自作山テーブルが活躍!青空ご飯は山頂で^^in日本百名山「瑞牆山」に子どもと登山(2)

瑞牆山(奥秩父)
Pocket


2016年4月23日 奥秩父の人気の山、瑞牆山へみーと2人で行ってきました^^続きです
瑞牆山wikiより
瑞牆山(みずがきやま)は山梨県北杜市(旧北巨摩郡須玉町)にある標高2,230mの山で、奥秩父の山域の主脈の一つ。旧須玉町域の最北部にあたる。日本百名山のひとつ。

山頂到着までは1(1)で書きましたが、まあとにかくよく晴れて絶景です
ここでお昼ご飯にすることにしましたよ^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
瑞牆山の山頂は大きな岩場
一方は断崖絶壁
みんなこんな感じで覗き込みます(笑)

富士山^^

八ヶ岳が見えますね^^
写真でもわかるように右側にかけては傾斜になっていて、平坦地はありませんね~

落ちてますね~^^;足がすくみます

まさに奇岩 山の中から角が生えたようです


八ヶ岳

南アルプス3000m峰の連なり
いや~大展望です^^

飛行機雲も絵になる
大展望を楽しんだ後、さっそくお昼ご飯^^時間はまだ10時台ですが、お腹が空きました
今回デビューの自作山テーブル

傾斜地の瑞牆山山頂は絶好の実力試験の場となりまして、これがとっても便利^^

みーはカップラーメン、私はおにぎりにカニ雑炊のもとを混ぜていただきます~
テーブルがあると傾斜地でもお湯を沸かすのが楽ですね~
これで製作費500円程度ですから、コスパいいと思います^^
折角なのでテーブル記念撮影(笑)

三点支持で安定してます^^

バッチリ自画自賛(笑)

満足です^^もう少し作ろうかな

冷めないうちにいただきます(笑)


青空の山頂で食べるご飯のおいしいこと^^
この上ない幸せ~
この日は本当に青空に恵まれて、あちらでもこちらでも喜びの声が上がっていましたね^^

奥に見えるのが百名山の金峰山

みんな笑顔^^素敵です
それにしても2週間前に登った赤岳にはこんなに若い人はいなかった^^;山ガールもいなかった(笑)
春とともに山もとっても賑やかで、これはこれでまた楽しいです^^

みーも久々の山でこの青空に恵まれて終始嬉しそう^^良かったです

さあ、では下山しましょう^^
また来ます~瑞牆山
下りは直下の氷の場面だけは注意注意!

みーは成長していました^^;グングン先に行く姿を見て嬉しくもあり、ちょっと寂しくもあり



朝よりも日差しが入り、山はすでに新緑の時期に向かっているようです

あっという間に富士見平小屋まで下山


みーは瑞牆山のバッチをゲット^^500円

私は、ドライフルーツ入のスコーンとコーヒーを^^
はちみつをつけて食べるととっても美味しい~程よい甘さがいいんです

はいお疲れ様でした^^ゆっくりと下山口まで下りてきました~

百名山「瑞牆山」
綺麗な森林帯があり、軽く岩場もあり、子どもと楽しく登れる山でした
GWなどにちょっと頑張って登ってみるということも出来るんじゃないでしょうか~最低限の準備だけはしてね^^
いいお山~また行きたいですね^^
おまけ^^
帰りに名泉 増富の湯へ寄ってきました

熱めのお湯が好きなのですが、ここはラジウム泉で湯温が低い
37度、35度、30度という湯壷があり、長くユックリ入っていられる
好みは分かれるかとは思いますが、私は気に入りました
30度のお湯はプール?みたいな感じでしたが、気がついたら居眠りしていました^^(笑)いいお湯ですね~

さあGW、どこのお山に行こうかな^^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログの読者になる

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,285人の購読者に加わりましょう