• Mt.GEAR
  • 登山道具の購入とレビュー

ISUKA ウルトラライトコンプレッションバック~上高地への道

Pocket

この記事を読むのにかかる時間 2

さて、小ネタです(笑)
なんですか??え??「ひるがの高原真ん中らへん~はろうえーいんオフ」の様子はどうした??
という声が聞こえないとか聞こえないとか( ;∀;)
だって、昨日は台風来るかな~仕事休みになるかな~と^^;夜中まで固唾を飲んで見守っていたので((+_+))
朝の晴天に唖然( ゚Д゚)
今猛烈に眠いのですよ~こんな時は小ネタですよ小ネタ((+_+))笑い
でも、実はこの小ネタ、我が家がキャンプを始めてきた中で、大事な目標である「あること」を実現するためのものなんです
早速ですが、これ(青い方~茶色い方はナロ3GT)、我が家のシュラフ、ナンガオーロラ600DXです

去年キャンプ道具で買ったものの中で、最も優秀なものと思っています
普段は
こんな感じです~ダウンシュラフなんでもともとそれなりにコンパクトなんですけどね^^;
さてそれを
圧縮!

ボールになっちゃった( ゚Д゚)思いっきりやればもっと小さくなりそうです
さて、なぜシュラフを圧縮するのか~
それは、「バックパックキャンプで上高地へ行きたい!」というのが少し前からの目標~^^そのための
「ISUKAウルトラライトコンプレッションバック」です

これは優れものですね!
こんにちわ^^
時計の針は12時を回りました~
昨日は名古屋も気温がグッと下がりました~
ようやく秋を感じるような^^;遅いですけどね
そうそ、昨日からあるブログでの「悔やまれます・・・」という言葉がマイブーム(笑)職場でも使いそうです^^;
ちょっと今日は時間がないので突然いってみましょう~
お昼休みのキャンプ空想日記のお時間です^^
上高地に行ってみたいというのはキャンプを始める前からの思いでした
写真などで見る景色は最高ですよね~
上高地はマイカー規制なので、バスやタクシーで向かい、後は歩きとなるわけですが
その上高地にキャンプ場があるんですよね~以前はもちろん知りませんでした^^;
晩秋、いやいやすでに気温は氷点下近くなっていますが、11月前半のクローズの時期までに行けないか・・・
どちらにしろ、行くには荷物を厳選しないといけないということで、去年ふもとっぱらのハロウィンキャンプで見せてもらった
ISUKAのコンプレッションバックを求めることにしてみました
バックのサイズはLL、L、M、Sの4サイズ
今回求めてみたのはMサイズ

シリコンコーデュラ素材の袋の中に圧縮したいものを入れていきます
ツルツル滑るので、思ったよりも入れやすい
見事ナンガオーロラはボールのように丸く小さく圧縮されました^^
続いて、やっていいのかわかりませんがヒルバーグのナロ3GT~
もともと2.9kgと軽量コンパクトなんですが、収納袋は余裕があるのでそのままだと思ったよりも大きい

いざ

Mサイズでもしっかり入りました~
ちょっと怖かったので軽く圧縮^^;(笑)

これまたすごく小さくなりました~
仕組みはいたって簡単で、袋の脇についているベルトを締めこむだけ
寝袋や幕?はもちろん?のこと、衣類などの圧縮もできますね
最低限、幕、2人分のシュラフをザックの中に詰め込まないといけないので、これだけ小さくなるととっても楽~
バックバックということだけでなく、積載にお悩みの場合にも使えそうですね~(*^-^*)
バックパック、他にもいろいろ収納方法あるのかな?
ちょっと先輩バックパッカーの皆さんに学ばなくては~(*^-^*)
さて、今日は本当に良く寝たので、ひるがのオフの様子を頑張ってまとめれるかな^^;
写真まだ見きれていないけど・・・
どーん^^;
キャンプの沼は底なしですが、とても気持ちよく泳ぐことができる沼ですよ^^
そんな世界が広がります^^
キャンプブログ一覧はこちら

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も書いています

  • コメント ( 11 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. すみかパパ

    こんにちは(・∀・)ノ
    結構な圧縮ですね♪
    寝袋すらまだ持ってませんが(/o\)
    『悔やまれます』って、
    『ひろしです』に似てますねw

  2. 山猫食堂

    こんにちは^^
    ぜひ上高地から涸沢へ!!

  3. jalan melasti

    いつも楽しく拝見させていただいてます。
    私ももってますよ~!
    ISKAのコンプレッションバッグ。
    昔のヤツですが・・・昔フリマで500円でゲットしました。
    ほとんど変わってないですね~
    なにしろ4シーズン用の寝袋はかさばりますからね~
    これで一気にスペースUPですね~♪

  4. tatudayo

    こんにちは
    みぃーぱぱさん、上高地でこそベランダ寝の実践ができる場所ですよ。笑
    そうすれば、テント不要ですし。w
    バックパッカーさんで特にウルトラライトな方だと、タープ下で、寝ています。
    あ~涸沢目指すなら、ペグの代わりにガイラインの細いのを用意してくださいね。
    石に固定ですから^^

  5. アヤッペ

    画期的なアイテムですね!
    山に登るとなると荷物も少なくしたいですよねー。
    みーぱぱさん登山もできてカヤックもできて…本当に楽しんでて羨ましいなぁ!

  6. よんピース

    台風で休みにならないかな♪
    って、みーくんより、みーパパさんの方が願ってたでしょΣ(。>艸<。)
    朝、めっちゃ、いい天気でビックリ。
    このコンプレッション〜は、
    ダウンのシュラフ以外だとどうなります?

  7. campmania

    こんばんわ!
    これは便利ですね〜
    寝袋って結構場所取るんですよね〜
    現物見に行ってみよ!

  8. けん爺

    こんばんはー。
    うーん、ほしいかも。
    でも、自分の荷物の多くは、固くて圧縮ができませーン。
    ダッチオーブンが圧縮できないかなー??
    体脂肪により、まだお安いシェラフでもなんとかなっています(笑)。
    それにしても、上高地ですか。
    どんどん、おしゃれキャンパーの道を進んでいますねー。

  9. おみそみん

    「悔やまれます」
    職場でも使いましたか?(笑)
    リンクあああありがとうございます。(=゚ω゚)ノ
    上高地、
    紅葉が綺麗なんでしょうかね?
    今頃は。^_^

  10. 弐弐&るぅ

    あら!?
    みーパパさんもバックパックキャンプをお考えでしたか!(^O^)
    実は僕らも来春辺り関東までバックパックキャンプで行こうか、なんて話しをしています( ´艸`)
    まだ全然予定の段階ですが。。。(^^;)
    やっぱり一番の大物はシュラフですもんね!
    イスカのコンプレッションバック気になってたんですよね~!
    なるほど!このぐらいまでイケるんですね
    参考にさせていただきます!(^_^)ゞ
    弐弐

  11. pichimaru

    こんばんは!
    ブログ開設時にコメントいただいたのに、ずっと読み逃げでようやく初コメさせて頂きます、pichimaruです^^;
    こんなアイテムがあったなんて目から鱗です!!!
    実はまだシュラフを買ってなくて、いつか登山も挑戦したいと思ってるので(夢のまた夢ですが)、
    どうせなら高いけど暖かくてコンパクトなダウンシュラフ買おうかなぁと思っていたんですが、
    それがさらにこんなに小さくなるとは(◎_◎;)!!!
    よんピースさんと同じく、ダウン以外でもどうなるか興味シンシンです!
    あと、「お気に入り登録」の記事読ませていただきました!
    私も勇気を出して(?)、いざ!
    「お気に入り登録させてください~♪」