• HOME
  • blog
  • CAMP小物類
  • 【スタンレー 真空マグ0.23Lレビュー】ちょうどいい保冷マグでキャンプの朝珈琲をフーフーいいながら飲みたい

【スタンレー 真空マグ0.23Lレビュー】ちょうどいい保冷マグでキャンプの朝珈琲をフーフーいいながら飲みたい

Pocket

キャンプの朝は好きなコーヒー豆を挽きます。焚き火で沸騰させたお湯をチョボチョボと注ぎながら熱々のコーヒーをフーフーいいながら飲む。

 

日々の忙しさからひと時解放される貴重な時間なわけです。

そんな時間をより豊かにするために、STANLEY(スタンレー)の真空マグ0.23Lを手に入れたのでウダウダ書いてみたいと思います。

何を隠そう三つ買ってしまいました(笑)。昨日に続いてよろずやマルシェというネットショップで半額だったので。

STANLEYデザインいいけど、ちょっと大きい!と思っていた

STANLEYさんゴメンナサイ。STANLEYとっても好きです。「ふもとっぱらで外遊び」でも必ずSTANLEYブースではゲームに参加しています!長男が毎日持っていく水筒もSTANLEYです!

でも、何だかちょっとサイズが大きいんです(個人的感想です)。そんなSTANLEYのイメージだったのですが、改めて公式サイトを見ると随分イメージが変わっていて驚きました。

STANLEY公式より

ラインナップが物凄く増えている?数えたら50近くありました。カラー展開も豊富に。イメージで判断してはいけませんね、大きすぎとか言ってゴメンナサイ。

キャンプの朝珈琲を熱々で飲みたい!フタ付き容器を探せ

なぜSTANLEYサイトを覗いたかというと、キャンプの朝珈琲時間に一つだけ不満というか改善したい点があったから。

折角熱々の沸騰したお湯でコーヒーを抽出するのですが、これまで使っていたマグではすぐに冷めてしまうのです。今使っているのは写真にもあるようにユニフレームのウェーブダブルマグ(限定品)。2重構造になっていて保冷力があると言われているのですが、口が大きく空いているのでそうは言ってもすぐに冷えてしまいます。物としては大きさも手になじんでとってもいいんですけどね。

ということでフタ付きのマグに替えようかなとふと思い立ち、探し始めたわけです。

まず思いつくのは某コーヒーショップのタンブラー。

馴染みがあるのですが高すぎ。それとある意味非日常感がない(笑)

保冷と言えばイエティというイメージで検索。これまた高級品・・・。

他にも色々悩んだのですが、そうだSTANLEYがあるじゃないかと思い出して公式サイトを覗いてみたら、あらありました。

値段を調べたらAmazonで3000円ほど。さらに半額で出ている。瞬間ポチッとしました。

STANLEY 真空マグ0.23Lを見てみよう

STANLEY 真空マグ0.23L

■サイズ:幅(上部)7.9×幅(底部)6.6×高さ15cm
■重量:240g
容量:0.23L

表面はつや消しのブラックで落ち着いた印象です。

色々な用途が考えられそう

取っ手のついた外蓋、中蓋、マグの三つに分解されます。取っ手付き外蓋は裏返すと立つのは衛生的にも高評価。

中蓋(飲み口)を上から見るとこんな感じ。飲み口と空気抜きの穴があります。口を付ける部分になりますが匂いはありません。真空マグの中。匂いなし。中蓋、外蓋とも外してマグ部分だけでお酒を入れても使えるかと思ったのも購入にいたった理由。珈琲だけに使うのでは勿体ないですからね。

 

漏れなし、保冷力は朝珈琲には十分

今日は仕事が溜まっていたので一人仕事場に出て事務作業をしていたのですが、その際にもこのマグに家で入れたコーヒーを淹れて持っていきました。道中漏れることなく、仕事をしながら熱々のコーヒーを飲むことが出来ました。

容量は公式で230ⅿLと少し少なめと感じるかもしれませんが、キャンプの朝珈琲をゆっくり淹れて飲む量としては十分だと感じます。

STANLEY新ロゴが採用されないけれどコラボは進む真空マグ0.23L

新ロゴが採用されていない真空マグ0.23Lは廃盤??

STANLEYといえば存在感のある字体のロゴというイメージでしたが、創業100年ということで新ロゴが採用され、多くの商品で新ロゴが採用されています。

STANLEY公式より

ところが今回取り上げた真空マグ0.23Lやいくつかの商品のみ新ロゴが採用されていません。間に合っていないからか、廃盤フラグなのか?どうなのでしょう?普通に考えると後者だと思えます。

アフタヌーンティーとコラボする真空マグ0.23L

と思いきや、この真空マグ0.23Lがアフタヌーンティーとコラボレーションすることが発表されました。

アフタヌーンティーらしい優しいカラーです。1月29日より店舗やオンラインショップにて販売されるとのこと。先着6000名にはオリジナルトートがプレゼントということですが、このトートにはSTANLEYの真アイコンが…。

個人的には字体だけのアイコンの方が好み。それにしても何だか不思議です。

他社とコラボしやすいということは真空マグのデザイン、サイズ、価格などがちょうどいいと他メーカーも考えるからかなと思ったりします。

結論として、色々な意味でSTANLEYの真空マグ0.23Lは「ちょうどいい」という事でいいと思います(笑)。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。ブログランキングに参加しています。もしよろしければポチッとお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も書いています

  1. この記事へのコメントはありません。