記憶に残る時間~2015年のイチバン

Pocket

今回は「語ってアウトドア」の番外編企画に参加
題して「語って番外編【2015年一番楽しかったアウトドア場】」
2015年を振り返り、「ここのキャンプ場は良かった、この山は良かった、ここでの川下りは最高だった…等皆さん2015年を振り返って記事をご投稿ください!」ということだそうです^^
何と!記事テーマで「語って番外編【2015年一番楽しかったアウトドア場】」を選択し、今年一年を振り返った記事を書いた人全員で、ナチュラムポイント10,000ポイントを山分けするという企画とのこと
期限も長めで2016年1月6日(火)12:00までですから、お正月にユックリ書いてもいいわけですね
ただ、記事テーマを選択してブログ記事を書く事、書いた後に申請フォームに必要事項を記入して送信することがルールのようです
多分、ここを忘れちゃうと対象外になるのかな、気をつけましょう
これはコッソリ書いておいた方が良かったか^^;?
まあそんなセコイことは言わずに、少しでも今年一年の交流になればいいのかなと思いますね^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
さて、私が振り返る2015年
一番の思い出は夏のお盆休み
長野県白馬を拠点とした家族4人でのキャンプと日本百名山「五竜岳」から「唐松岳」への長男とのテント泊縦走を組み合わせた4泊5日?5泊6日?の旅ですね

今年のお盆時期はなかなか天候が安定せず、直前まで行き先に悩んでいたのですが、わずかな期待をこめてお盆休み初日に白馬へ
フリーのキャンプ場を探してベースキャンプのような平地のキャンプ地を決めてから待つこと2泊

目指す縦走路の山々の天候がなかなか安定せずにジリジリとしながら待ち
その間も地元のお祭りに参加したり、花火大会を見物したりと楽しめたりして^^

そして
ようやく3日目に天候と相談しながらこのタイミングしかない!と妻・次男を残し、長男と二人で五竜岳へ出発しました
が、山の天気は変わりやすい
五竜岳までの約5時間あまりのルートのほとんどで強い雨に打たれ続け
ようやく山頂直下にある山荘に到着した時には二人ともずぶ濡れ(もちろんレインウェア着用ですが)
それでも、弱音をはかずに頑張って登った長男を褒めてあげたいなと本当に思いました
翌朝、前日の雨が嘘のような晴天!
360度広がる雲海を背負いながら五竜岳に二人で登頂
「見たい」と言っていた雲海を見せてあげられたのはとても嬉しかったです


その後は長男にとっては初めてとなる「縦走」
五竜岳から唐松岳までの気持ちいい稜線を堪能し
憧れの剱岳を目の前で見れたことはいい記念


その後は縦走路後半にある「牛首」と言われる険しい岩場をスイスイ登っていく長男の成長を感じながら
唐松岳に登頂
下山すると2人が待っていてくれて、温泉に入り、無料の道端で焚き火してテントでグッスリ^^


ギュウギュウに詰め込んだお盆でしたが
この夏旅は、「オートキャンプ」と「登山」を組み合わせた我が家なりのアウトドアスタイルの手探り第一歩の旅でしたし
9月には涸沢、奥穂高岳  
10月には立山、薬師岳へと続いていきました
この夏旅の記録はこちら

今年は山にもよく登りました
伊吹山は毎月のように登り、鈴鹿、比良の山々をはじめ
木曽駒、空木岳、甲斐駒、鳳凰三山、五竜、唐松、奥穂高、薬師岳、蝶ヶ岳、常念岳、燕岳、大天井岳、焼岳、白山、硫黄岳、赤岳、天狗岳、蓼科山、荒島岳・・・ざっと挙げてこのぐらい
色々なことを経験させてもらい、少しずつ蓄積しているところです
みーもよく登りました^^来年は穂高の山々が目標です
みぃ君は「みぃくんはやまのぼれない」と言っていますが(笑)大きくなったら登りたいそうですヽ(・∀・)ノ
みーママは激務の一年間でした、ほぼ土日も仕事でしたが、来年からは部署異動とのこと~山は理解できんと言っていますが^^;(笑)
我が家の基本のスタイルは当初から「キャンプの先にある遊びのためのキャンプ」です
今は山ですが
アウトドアはオートキャンプと観光・スキー、カヤックキャンプ、山とオートキャンプ、山行など色々な形を取りながらこれからも変化していくのかなと思います  あまりこだわりはありません
どんな形であれ日々の記録を一日でも長くナチュラムブログに書き残しておければ・・・そう思っています
そんなこんなな2015年でした

Instagram

新着のキャンプブログ、様々なスタイルのアウトドアの世界への入り口
キャンプブログ一覧はこちらからどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. akimichi

    こんにちは
    写真どれも綺麗ですね
    キャノンG5Xでなくとも十分綺麗じゃないですか(^^)
    みーパパさんと同じく、ジャンルに拘らず今後もユルユルと
    記録を残していくつもりです。
    今年は忙しくてあまり遠方の山に登れなかったので
    来年はもう少し遠征したいです。

  2. Ame

    こんばんは!
    ホントにどれも素敵な写真ばかり。
    みーパパさんのアクティブな1年が臨場感を持って
    伝わってきます。
    お会いしたことはありませんが、
    ブログを通じてみー君とみぃ君の成長を
    見られるのも、なんだかうれしいです(^^)
    これからも楽しみにしています♪

  3. みーパパ

    akimichiさん
    いえいえ、これもそれまでのiPhoneから一応コンデジのちょっといいので撮っているからなんですよ^^;
    g5xはより使いやすいです^^ちょっと嵩張りますけどね
    まあもともとグダグダしているブログなので、2016年もこんな感じで行けたらいいなと思っています(笑)
    今後ともよろしくお願いします。

  4. みーパパ

    Ameさん
    ありがとうございます^^
    五竜から唐松の稜線歩きはとてもいい天気に恵まれて良かったんですよ^^夏山満喫でしたね~
    これからも色々なことをやっていきたいなと思います~体力の続く限り^^;(笑)
    頑張ります!