上高地・小梨平キャンプ場~朝日と舞い散るカラマツ~最終

Pocket

この記事を読むのにかかる時間 4


焚き火の夜

翌朝、ナロも凍り


山々を照らす朝日をちょっと寝坊しながら迎えました^^(笑)
2013年10月26日~28日、上高地の小梨平キャンプ場へバックパック父子キャンプへ行ってきました^^
上高地バックパックキャンプ準備編はこちら
上高地動画編はこちら
上高地・小梨平バックパック父子キャンプ本編その①はこちら
本編その②、小梨平キャンプ場施設ちょっと紹介と明神池へのハイクはこちら
こんにちわ^^
時計の針は12時を回りました~
明日・明後日と「ふもとっぱらでそとあそび2013」が開催されますね~
まだどうするか確定していないんですが、行ってみたいな~と思っています
今日はちょっとバタバタ忙しいので、これだけ(笑)
ではさっそく小梨平本編最終編行ってみましょう~
お昼休みのキャンプ空想日記のお時間です^^
山の夜は早いですね~5時には辺りは薄暗く~気温も急に下がってきますね
急いで食事を作ります~と言っても簡単ですが^^;


真空パックで持って行った味付き鶏肉とカップラーメンと炊いたご飯~^^;余りにも手抜きですけど、まあ何食べても美味しかったですよ~
2人で何やらお話していると~すぐ近くに張っていたご夫婦から「これどうぞ」と花火を少しいただきました^^
まさか上高地で花火をするとは思ってもおらず^^;でもみーは嬉しそうでしたね~

焚き火に向かって少しだけ楽しみます^^
そうそう、昨日のコメントに空想キャンプのリーさんから「ここ焚き火できたんですね~」といただきましたが^^
小梨平は直火が可能なんですが、管理者側では直火を禁止しようかという案も出ているようでした~後始末がちゃんとされていないということらしいですが・・・大事に使っていきたいキャンプ場ですね

気温はグングン下がり、みーが寝た8時過ぎには2℃台に~焚き火の火の暖かさが最高の贅沢でした

さて、今回のナロの中ですが~冷え込みが予想されましたが~もちろん電源なんてありませんから~
インナー内にみーのマットはサーマレストリッジレスト、私はサーマレストZライトソル
シュラフはナンガオーロラ600DX、450DX~私は寝る際にそれまで来ていたモンベルの薄手のフリースをシュラフの足元に突っ込んで~さらにホッカイロを足裏に張って(厚手の靴下の上からですよ~低温やけどに注意です)寝ましたが
朝まで暖かく熟睡することができましたよ^^


いや~ホントに冷え込みは激しかったです^^星も良く見えましたよ~
星空撮影技術がないのでとなたか教えて欲しいです・・・・( ゚Д゚)
そして私も9時過ぎに就寝~すでにナロの前室内も0℃近かったと思います
翌朝

起きて外に出てみると、辺り一面薄く白くなっていました

今年初の氷点下~結露も凍ります

そして目の前には

みーと2人で河童橋へ


前日まで黄色かった葉も真っ白に
いよいよ今年の黄葉も終わりに近づいていく時だったのでしょうね~
河童橋も真っ白~



水面に水蒸気が~水温の方が高いんでしょうね
7時近くになるとようやく日が深くまで差し始めました





みーは何やら朝から川べりで魚を見つけて遊んでいます^^

こういう所では子どももゲームはいりませんね~何だか木の上に何秒乗っていられるかというのにハマっていました~まあ元々我が家はゲームないんですけどね~^^;(笑)

ご飯とウインナー、コーヒーで簡単朝ごはん~^^

日は差し始めたものの、9時前でもまだマイナス2℃~でもポカポカですけどね

顔を洗いに洗面所に行くと、持って行ったタオルがバリバリに~

10時、日はすっかり登り


サイトにも光が差し込み、綺麗です^^

みーは走り回っていました^^

10時半頃には撤収も簡単に終えて、カラマツが舞い散る中で、ミニフリスビーでちょっと遊んだり^^

まあキレイでした(*^^)v

良い天気のおかげで、諦めていたのに幕も完全乾燥~^^そして撤収完了~
今回は40リットルだったんですが、もう少し大きなのが欲しいな~でも一泊ならこれで2人分のシュラフとかテントとか詰め込んでもまだ少し入りそうですよ^^

絶景ともしばしお別れ^^みーは石投げに興じておりました
この日は平日だったんですが、河童橋周りは観光客の方が凄い数でした~さすが上高地

バスターミナルから元来たように帰ります^^


平湯温泉まで30分強でしたね~寒かった上高地から一気に平湯に行くと暑いのなんの^^;バスの中も上着の調整が大変でしたが、何とかかんとか

平湯の紅葉も見事でしたよ^^
その後、車に乗り換えて一路名古屋へ~名古屋までは東海北陸道を下っていくだけなのであっという間です^^平日なので高速も渋滞なく^^
楽しい初上高地、小梨平キャンプ場での経験となりました^^来年はもう少し足を延ばして~涸沢はまだキツイかな・・・でも行ってみたいですね^^
さて今回の荷物は、前にも書きましたが、こんな感じ~

実はこの中で、本編の中でも触れていないのですが、とても役にたったものが一つあります~冬の電源なしキャンプの切り札にならないかな~と思っているもの~詳しくは後日別記事で^^
小梨平はバスを降りてすぐのキャンプ場だったので、大型のものもいろいろ無駄に持って行っています(笑)もっと軽量化も出来るんだろうなと思いますが、とりあえずはこんなところで^^
と、最後はすっ飛ばしていきましたが、楽しい楽しい上高地の旅となりました^^
さあ!ようやくこれで先週の浩庵カヤックキャンプに追いつきましたよ^^;
どーん
キャンプの沼は底なしですが、とても気持ちよく泳ぐことができる沼ですよ^^
そんな世界が広がります^^
キャンプブログ一覧はこちら

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も書いています

  • コメント ( 16 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. KEN@

    こんにちは〜。
    いや〜なんだか読んでるうちに勝手に上高地に行った気分になってしまいましたヽ(*´ェ`*)ノ
    写真がどれもとても綺麗で写真集を見ているよう。
    みーくんが撮った写真も沢山入ってるんですよね?凄い( ̄◇ ̄;)
    上高地バックパックキャンプ憧れちゃうなぁ
    明日からのふもとっぱら、私もファミリーで行きますので、現地でお会いできましたら嬉しいです。

  2. YUKEEN

    こんばんは〜
    ふもとっぱらいけなくなってしまいました〜( ̄▽ ̄)
    またまた、みーパパさんにお会いできず〜。
    楽しんで来て下さい〜

  3. はるすけ

    こんばんは〜
    ブログビギナーのはるすけです。
    先日はコメありがとうございました‼
    バックパックキャンプシリーズ読ませて頂きました!
    上高地憧れますね〜( ´ ▽ ` )ノ
    しっかし紅葉がきれい〜
    わたしも息子達といつか行きたいなぁ…

  4. tantan46

    はじめまして(⌒▽⌒)
    みーパパさんのBlogにはまり、この度自分でもナチュブロ始めることになりました。
    スマホからの投稿なので、皆さんのように凝った物には出来ませんが…
    なにを検索してヒットしたのか忘れちゃいましたが、みーパパさんの
    テンポの良い文章に惹かれましたぁ 12時になりました♬妄想日記のお時間です!好きです(^。^)
    更新スピードが凄いので過去記事から読み返していますが、まだまだ現在に辿り着きません( ̄▽ ̄) が、毎晩寝る前のお楽しみ!寝不足覚悟で拝見しています。
    みーパパさんの自作物! 真似したいです。 最近購入した七輪を真ん中に置いてファイアープレイススタンド⁈みたいなの作りたいです!

  5. 草薙

    こんばんは~
    小梨平は去年行ったのを懐かしく思い出してしまいます(・∀・)
    お米1合や調味料1人前とかすごく小分けに買えるのが、
    忘れ物した時とか助かりますねw
    我々はタクシーで行ったのでカートがあればもっと沢山持って行けるな、と
    次行くときはより快適用に荷物を増やす気満々でした(ノ∀`)

  6. armyseals

    すごく綺麗な写真のオンパレードですね!
    でも、とっても寒そう。嫌いじゃないですけど(笑)
    これなら、朝霧程度の寒さは、小春日和ってとこですかね?

  7. ぴーまま

    こんばんは~
    バックパックキャンプすごいですね!
    記事を拝見しながら、上高地の清浄な空気が伝わって来ました(^^)
    みーくんの撮影した景色にも感動しました。
    みーパパさんのキャンプの奥深さにもまた驚きました!
    来年こそは平湯キャンプ場をベースに上高地に行きたいです。
    いつか小梨平キャンプ場にもチャレンジしてみたいです!
    行きたい所ばかりですね(^^)
    浩庵カヤックキャンプのレポも楽しみにしています♪

  8. みーパパ

    KEN@さん
    ふもとっぱらでよろしくお願いします^^
    上高地はいいところでしたよ~憧れの地にふさわしい場所でした^^
    ぜひ一度行ってみてくださいね~
    みーはよく写真を撮っていましたね~あれだけ美しい景色があるとそうでしょうね^^

  9. みーパパ

    YUKEENさん
    ふもとっぱら残念ですね^^;でもまあいつかは^^
    次の機会を楽しみにさせていただきますね~

  10. みーパパ

    はるすけさん
    訪問コメントありがとうございました~^^
    いい出来でしたね自作品~
    上高地はやはり少しハードルがあるからこその憧れの地なんでしょうね^^
    でも行かれることをおススメします~ぜひ息子さん達と^^

  11. みーパパ

    tantan46さん
    訪問コメントありがとうございます(*’▽’)
    我が家のブログを読んでいただきありがとうございます~大丈夫でしたか^^;約1000本ほどになっているので、読むだけでも大変な事かと思います^^;
    そういう方が他にもいるようなんですが、何だか申し訳ないですね( ゚Д゚)
    今後ともどうぞよろしくお願いします^^

  12. みーパパ

    草薙さん
    昨年ですか~私は来年は季節を替えて行ってみたいですね^^
    次はさらに奥へなんて思ったりしますが、さてそれが可能かどうか^^;力をつけないといけませんね~

  13. みーパパ

    armysealsさん
    そうですね^^朝霧の7℃ぐらいなら、風がなければ大丈夫です半袖で^^(笑)
    でもまだまだマイナス4℃ですからね~体が慣れていなかったのでしょうね^^;今期は-10℃ぐらいまでは行けそうかなと思っています~楽しみです^^;(笑)

  14. みーパパ

    ぴーママさん
    ありがとうございます^^キャンプはそれに付随する様々なことの手段なんだろうなと今は思っています^^
    そのこと自体も楽しみつつ、さらに広げていきたいですね~みーにはいろいろなものを見て、感じて、体験して欲しい
    そんなことを感じていますよ~^^まだまだですけどね^^;
    小梨平はかなり手軽に行けるキャンプ場です
    是非来季は行ってみてください^^私もまた行こうと思っています

  15. SUKE

    おはようございまーす♪
    上高地バックパックキャンプお疲れ様でした♪
    私も観光で一度だけ行った事ありますが
    その自然の壮大さに度肝を抜かれたのを覚えております^^
    あの中をキャンプできるなんて本当羨ましいです(ノ´∀`*)
    行った気分に~~レポ楽しませていただきました~~^^
    ふもとっぱら行きたかった~~

  16. maririn

    おはようございます☆
    こちらのキャンプ、友人と行ってみたいね!と話していたんですが、都合が合わず、今シーズンはクローズに(´・_・)
    みーパパさんのレポを見て、ますます行きたくなりました( ´ ▽
    )
    本当に景色の素晴らしい所ですよね☆
    子供の頃、ハイキングには行ったんですが、だんだん記憶も薄れていて、感動したことだけ覚えていますσ(^_^;)