上高地・小梨平キャンプ場へバックバックで行こう!その①

Pocket

この記事を読むのにかかる時間 3

ずっとずっと行ってみたかった
憧れの地「上高地」
2013年10月26日~28日、上高地の小梨平キャンプ場へバックパック父子キャンプへ行ってきました^^



みーと2人で荷物を持ってバスに乗って、ちょっとだけテクテク歩いて^^
目の前に広がった上高地の姿は夢の中という感じでした(*^-^*)
こんにちわ^^
時計の針は12時を回りました~
小梨平キャンプ場は11月4日には公式には今年の営業を終えてクローズに
もうすぐ雪で覆いつくされる時期が迫っているのでしょう
それでも雪の中向かう方がいる上高地
いつかみーがもうちょっと大きくなって、もう少し二人とも経験を積めた時
雪の上高地も目指してみたいな^^そしていつか4人で
今回の上高地への旅はそんな思いを持つのに十分な魅力いっぱいのキャンプとなりました^^
ではいってみましょう~上高地バックパックキャンプ本編スタート
お昼休みのキャンプ空想日記のお時間です^^
上高地バックパックキャンプ準備編はこちら
上高地動画編はこちら
上高地は一年中マイカー規制がされているため、名古屋方面からだとバス・タクシーの出発地点となる「あかんだな駐車場」か「平湯バスターミナル」へ向かうことになるのだろうと思います
今回は8月に乗鞍登山へ行ったときに利用して地の利のある平湯バスターミナルから上高地入りすることを目指して26日土曜日の午後7時前に出発
東海北陸道を一路北へ向かい、高山を抜けて平湯へ~時間は午後9時前、平湯周辺の気温はすでに1℃^^;
道路には凍結注意の電光掲示板が点滅しており、かなり怖いです( ゚Д゚)
まずは温泉「ひらゆの森」駐車場へ車を停めました~今日はこの周辺で車中泊といきます

もう少し早く着けば午後9時までの温泉に入れたかもしれませんが^^;残念~
辺りはすでに真っ暗ですが、温泉前には紅葉の素晴らしさを物語るように

すでに9時過ぎ、この時期の上高地行きバスの始発は午前6時半・・・
気温は0℃近くになっていたので、足湯で体を温めてオヤスミなさい~


でもその前に一杯^^寒いのでね^^;少し飲まないと寝れません~
午前5時半~おはようございます

見事な紅葉が広がっていたんですね^^
朝も足湯に少し使って、みーを起こして平湯バスターミナルへ向かいます
すでに人がチラホラ

上高地へのバスは大人が往復2000円、子どもは1000円でした

寒いです^^;
あかんだな駐車場を始発として平湯へ到着したバスにはすでにいっぱいの人が乗り込んでいました
そこから約30分~起伏の激しい細い山道を大型のバスが行きます
みーは車に酔いやすいので心配でしたが、今から行く「冒険」に少し緊張しつつも楽しんでいるようでした^^
いくつかのバス停を通り越して~到着!

空には青空が広がり始めました^^

梓川沿いを5分ほど歩くと~すでにこの時点で川の美しさに感動します^^


よく見る絵^^河童橋到着~
いい景色です^^
さらにここから8分ほど歩きます~

小梨平野営場の案内図が出てきました^^
さらに奥に歩いていくと・・・

穂高岳

刻々と景色が変わっていきます

寒いのですが見入ってしまいます

とにかくまずは管理棟で受付~持ち込みテントの場合一人700円だけ^^
施設編などは後でまとめてみたいと思います^^
まずは今夜の寝床を作りましょう~
と思ってナロを広げると、霙が降り始めました( ゚Д゚)

それでも10分ほどで設営完了~

梓川沿い、管理棟やトイレに近い場所に一つちょうどいい場所が空いていたので設営^^
みーには「イスにする石を探してきてね^^」と言って大きめの平なイスを二つ運んできてもらいました~
私が子どもの頃のキャンプはまず石を探したりすることがスタートでしたね^^;懐かしいです

カエルは連れて行きました^^(笑)

さて、この時点で8時半頃
朝食は名古屋で買って行っていたんですが・・・車に忘れ・・・
仕方ないので、小梨平キャンプ場の売店と食堂へ行きます^^

朝定食^^おいしそう~ごく現実的な値段でした^^

みーはから揚げ定食^^
食堂の中はストーブでポカポカ~食堂があって売店があって・・・そして実はお風呂まである!(笑)
バックバックキャンプで来たんだけど、実は高規格な小梨平キャンプ場^^ありがたい~
さて、お腹もいっぱいになったので、さっそく上高地を散策~梓川沿いを歩いて明神池を目指しましょう^^
そのあたりは続きます(__)
それにしても、温かいこの食堂から出るのは勇気がいりました(笑)
どーん
ナロ買って良かったと本当に思いました(__)

キャンプの沼は底なしですが、とても気持ちよく泳ぐことができる沼ですよ^^
そんな世界が広がります^^
キャンプブログ一覧はこちら

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も書いています

  • コメント ( 17 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. モコベアー

    こんにちは(≧∇≦)
    キレイですねー。寒さも忘れるくらい…?!
    今シーズンは無理でしたが来シーズンはもっと山を取り入れたキャンプしたいね〜って話してます
    ♪( ´θ`)ノ

  2. YUKEEN

    こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
    私も上高地行ったことがあります。キャンプじゃないですけど。
    私が行った旅行の中でもベスト3にはいる場所でもあります!
    あの絶景は忘れられません。
    行きたくなってしまいました(*^◯^*)

  3. セフォ

    こんにちは!
    マイカーで行けないキャンプ場、はじめて知りました!
    すごい景色ですね〜(@_@)
    こんなキャンプ私では到底できません><
    みーくんはこんな素晴らしい経験をさせてもらって良い刺激ですよね〜

  4. にしちゃん

    雪!あえて寒い場所にいくなんて
    すごねぇ。
    そして、あえてカエル持っていく所も(笑)
    平湯まで行きながら、上高地に行かなかった私は
    レポで行った気にさせてもらいます。

  5. まろぱぱ

    こんばんは、上高地良いですね~親子バックパックキャンプも。
    うちは犬を飼い始めてから足が遠のいてますが大好きなポイントです。
    実は上高地は良い温泉有るんですよね~
    上高地温泉ホテルの外来入浴に入った事がありますがとっても気持ち良かったです。
    うちもいつか子供達を連れて出来たら涸沢位まで登ってみたいな~。
    続き楽しみにしてます。

  6. ぱぱボーダー

    こんばんは!
    バックパックキャンプ
    最低限の荷物なので、自然にあるものをうまく利用するんですね!
    勉強になります。
    それにしても、画にある大きな石をお子さんが運んできたのですか?
    今はキャンプでも座り心地いいイスが当たり前になってる中、バックパックキャンプでは自然をうまく利用して、自然との共存を楽しむことができる素晴らしキャンプなのですね!
    キャンプの世界がまた広がりました!
    続きが待ち遠しいです♪

  7. 海パパ

    こんばんは、海パパです
    上高地は私も大好きな場所です♪
    でも結婚してからは行ってないなぁ・・
    (妻が奥飛騨出身とか子どもが小さいとかいろんな理由をつけてますねww)
    みーくんは最高の体験ですね♪
    私も現在4歳の息子がもう少し大きくなった時に父子キャンにいけるよう、いつまでも若い親父でいたいと思います。
    続きレポ楽しみにしています♪

  8. pichimaru

    こんばんは☆
    絶景ですね~!!
    日本じゃないみたいです(^^)
    上高地は昔に行ったことあるだけなので、
    また行ってみたいですね~!
    キャンプ場があるなんて驚きでした!
    すっごく寒そう!でもとても楽しそうです~♪

  9. けん爺

    こんばんはー。
    みーくん、なんか大人の雰囲気が出てきた気がしますねー。
    緊張ゆえの表情なんでしょうか?
    それにしても、素晴らしい風景に囲まれて、夢のような時間だったんでしょうね。
    山ブームですから混んでいるんでしょうねー。

  10. MOMOパパ

    わが家も先日、晩秋の上高地を散策してきました。
    ひさびさに行きましたが、やっぱいいところですね。(^^

  11. みーパパ

    モコベアーさん
    山を取り入れたキャンプいいですね^^
    是非声かけてください~行ってみたいですいろいろと~
    寒さも忘れるほどですが、やっぱり火がないと寒かったですよ(笑)

  12. みーパパ

    YUKEENさん
    是非行ってみてくださいね^^上高地小梨平いいところでしたよ~
    他にもいくつかキャンプ場があるんですよね~さらに先まで行ってみたくなりました^^
    かなり暖かい時期にならいとこれからは厳しいかもしれませんが^^;でも冬の上高地も見てみたいですね・・・思い出に残るキャンプになりました^^

  13. みーパパ

    セフォさん
    いえいえ、ここは気軽にバックパックが楽しめるキャンプ場ですよ^^多分一定キャンプに行ったかたなら大丈夫だと思います^^
    とても素晴らしい景色が広がっていました~さらに先に登山も含めて行ってみたいと思いますね~

  14. みーパパ

    にしちゃん
    寒いところといってもまだー4℃だからね^^少し季節を先取りしただけだよ~
    さすがに水はキレイ
    だけど、ここでは泳げないだろうね^^;死んでしまいそう(笑)
    カエルはみーが背中に背負って持って行きました~^^
    上高地行った方がいいよ^^キレイだった

  15. みーパパ

    まろぱぱさん
    いやホント涸沢まで行きたいですね~来年行けるか・・・夏場に向けて少し練習して秋前なら行けるかな~是非行きたいなと思いましたよ^^
    上高地は空気が本当に住んでいて気持ち良かったですね^^
    平湯からのいろいろな遠征~癖になりそうです^^

  16. みーパパ

    ぱぱボーダーさん
    キャンプの世界そうですね~いろいろなアクティビティを含めたキャンプを目指しているんですが、登山も本当に楽しそうです^^もう少し力をつけたらいきたいですね^^
    石を集めてというのはよく昔はしていまいた~みーが運びましたよ^^頑張りましたね~結構まわりにあるんですよ^^

  17. アヤッペ

    こんにちは〜!
    上高地は絶景ですね〜!!!
    これはいつまでも眺めていたい…イスに座ってコーヒー飲みながら…なんていいな〜☻
    ここのキャンプ場はお風呂もあるんですね!すごーい!