激安クーラーボックス改造いよいよ最終回、本日検証実験中!

Pocket

今日は面接官をしてきました^^;
たくさんの方の話を聞いたんですが
人を見るというのは難しいですね(@_@)
落ちのない話ですが^^;
普通に疲れました~
時計の針は12時を回りました^^
週も真ん中、眠さも増してきましたね~
オヤスミ前のキャンプ日記のお時間です^^
今日調べていたら面白い資料を見つけました
千葉県が県のホームページで紹介している真夏のクーラーボックスの温度変化調査
ちょっと紹介こちら ←千葉県庁HPへ飛びます
さて、我が家の激安クーラーボックス(1000円ぐらい)を、真夏のキャンプに耐えられるものにするように
保冷力アップ作戦を開始して早くも3日!(^_^;)
いよいよ明日、いや今日の朝から実証実験を行うとふと思い立っているのですが
その前にもう少しやるべき対策をすすめておきたいと思って
今まで地味~に作業していました^^;
そして・・・・
100均のあるグッズを使って
出来たのがこちら!(^_^)/

(笑)
これは・・・ただアルミ蒸着の袋???そうです(笑)
改造でもなんでもない(^_^;)
いやいやちょっとお待ちください^^;
ほらココここ

100均のマジックテープでワンタッチ取り外しの工夫(笑)
これでクーラーボックス本体のフタ開閉の時にも外アルミが邪魔になりませんよ~(^_^;)強引
それだけ?~(^_^;)
いやいやそんなわけがない!

昨日は本体を分解して、二重のアルミ層をクーラーボックス内部に貼り巡らせましたが
某グリッチさんにも言われましたので、ちゃんと内部にもアルミを入れましたよ~これは100均で買ったアルミシートで買い工作しましたよ(笑)そんなん誰でもできる!??
いやいや、これだけでは終わりませんよ(゜-゜)
最後にこちら
クーラーボックス界の雄 「スチベル」
こちらは
「ウソベル」

3mm厚口アルミを巻いてみました(^_^;)(笑)
別名「ウソスチベル」です(^_^)/
まああまりカッコよくないですから、常にアルミシートの内部で見えないことでしょう((+_+))
これで激安クーラーボックスはアルミでグルグル巻きに
これまでの
本体ポリ→発泡スチロール→内側ポリ
だけだったものが以下のように
変身
外側から~
アルミケース→本体外側アルミ→外側ポリケース→アルミ→発泡スチロール→アルミ→内側ポリケース→アルミ
というようになりました
いや~まさに自己満足^^;
まあここまでやって保冷力がどうしようもなければ、諦めて高級クーラーボックスを買えそうですよ(^_^)/
さてさて、明日はどうなることやら^^忘れる程度でご期待を^^?
でも明日は仕事遅いから、朝入れても、確認できるの10時頃なんですよね^^;
最後に、今日の晩御飯は忙しかったので簡単にダッチ料理^^;
もはや我が家の手抜き料理の定番になりつつある
豚バラブロックをダッチに投げ込み 30分
柚子胡椒をつけていただきましたが美味しかったです^^

それではオヤスミなさい^^
明日からは分割式ローテーブル作成を行ってみようかなって思っています~^^
それでは皆さんおやすみなさい^^
いろいろな情報がいっぱいです^^キャンプブログ一覧はこちら
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. takuyua

    こんにちは♪
    出来上がりましたね♪
    ここまでやればかなりの保冷力UPは見込めるんじゃないでしょうか(^-^)
    実験結果が気になりますね~♪
    それにしても仕事で面接官とは(*_*)
    大変なお仕事ですね~(*_*)

  2. みーパパ

    takuyuaさん
    こんにちは~(^-^)
    ここまでやれば、とりあえず悔いはありません(笑)
    結果自分でも楽しみですね~