• HOME
  • BLOG
  • MOUNTAIN
  • トレーニング登山で伊吹山ナイトハイク~ホタルとコンニャク

トレーニング登山で伊吹山ナイトハイク~ホタルとコンニャク

Pocket

時計の針は12時を回りました~お昼休みのキャンプ登山空想日記のお時間です!
さあ今週も元気にいってみましょう(^^♪
本当は10日からのマイカー規制前最後の週末として白山を狙っていたのですが

この週末、白山も八ヶ岳やアルプス山域もどうも天候がよくない・・・山の天気だと大荒れ情報なども発令されている中
近場の伊吹山は晴れとは言わないまでも、曇り
ここしかない!
前回の焼岳から3週間空いてしまったので、体が重くて仕方がない・・・これ以上あけるとだめだと
トレーニング登山が今回の目的
土日ともに日中は予定があるため
久々のナイトハイクを決行することに

前日金曜日、9時過ぎに帰宅し、2時間ほど仮眠して12時半に家を出発
登山口近くの駐車場に停めて、午前1時半頃にいざ出発
あまりにも寝ぼけていたんでしょうね~ソックス履き忘れ^^;普通の靴下で・・・靴擦れするかな??結果として大丈夫でした
出発からものすごい霧~ヘッドライトが反射して5m先も見えない
2合目付近からの琵琶湖付近は真っ黒で、わずかに街の灯りがポツポツと
何で登っているんだろう??
と思いながらも、3合目手前で右手に目をやると、何やらフラフラと光っている
「ホタルだ~」思わず声が出てしまいました
ヘッデンを消すとあたりはホタルがいっぱい
気温も低く、湿気があって、もしかしてホタルさんには良かったのかな^^来てよかったと思えました
さらに進み
視界の開ける5合目から山頂付近を眺めるものの、相変わらず何も見えない・・・真っ白なのか真っ暗なのか
黙々と登る
猛烈な眠気が・・・
眠気に負けないように黙々と登る
霧と汗で衣類は濡れているようですが、6月30日までの楽天の期間限定ポイントで購入したこちらが効いて、肌の濡れは感じない
必需品です

午前3時30分
ようやく山頂到着~2時間かかりました~まあ視界が悪い中、よくやりました^^;なかなか2時間が切れませんが・・・
とりあえず山頂の写真を一枚撮り、4時半過ぎの夜明けを待ちます
霧と風が強い中、先日の夏の防寒記事の二枚を羽織、ザックを枕に売店横の風の弱い場所で横になります
30分ほど寝入ったのでしょうか
ふと人の声で目が覚めました

まだ暗い
無性にお腹が空いてきたのでお湯を沸かしてカップラーメン

温まる!体の芯から
食事ってスゴイな~
4時50分頃



ご来光はもちろん見れず
真っ白
さあ帰りましょう

帰りもこんな感じで雲の中~視界はなし
突然
「あー」と随分したの方から声がしたかと思うと

一瞬雲が切れる

冬場だとこんな感じで白く美しいのですが、夏場は夏場でまた幻想的でした
ホンの一瞬でまた真っ白な世界へ

5合目の自販機小屋も霧の中
滑りそうになりながら下りはユックリとしたペースで下り、懸案だった左膝の痛みも出ず
毎日のスクワットが功を奏しているようです
そんな伊吹山トレーニング登山でした
ホタルに会えなかったら心折れていたでしょう(~_~;)
あっそれと高橋さん家のお菓子とね^^
冷凍こんにゃくゼリーの美味しかったこと!
どーん
楽天ルーム開設しました^^
購入したキャンプ・登山などのアウトドア用品一覧はこちら

インスタグラム始めてみました
ブログに載せていないこともいろいろ^^

Instagram

新着のキャンプブログ、様々なスタイルのアウトドアの世界への入り口
キャンプブログ一覧はこちらからどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。