2013年マイアミ浜 たくさんの出会いがあった父子キャンプ^^

Pocket

この記事を読むのにかかる時間 4

2013年1月4日~6日、滋賀県野洲市のマイアミ浜オートキャンプ場に^^
父子キャンでノンビリの二日間でしたが、レポその①はこちら
おはようございます^^
時計の針は7時を回りました~
変則ですね^^;
というのも、どうもいよいよパソコンがおかしくなってきてしまい・・・水没以後だましだまし使ってきましたが、まともに字が打てなくなってきて・・・夜の12時日記を書き終えたのが1時半過ぎ・・・
さすがにアップできなかったので、朝にしました(@_@)
それにしても困りました・・・対策を考えないと
ということで、こんな時間ですがお送りします^^
変則・・・出勤、朝ごはん前のキャンプ空想日記のお時間です
4日、夕方になっても雪まじりの横風が吹きすさぶ中、温泉でポカポカになったままマイアミ浜に戻ると
ピルツの外から「こんばんわ」と
12月マイアミ浜での真ん中らへんオフで急遽襲撃参加されたまこちょさん
その時はブログをやられていなかったのですが、その後ブログを開始されています^^
一カ月ぶりの再会です^^お正月は志摩オートキャンプ場で過ごしたとのこと~いいですね~

お土産までいただいてしまいました^^

美味しかったです~ありがとうございます^^
しばし歓談した後、また再開をとお別れです~
この日の晩御飯はみーのリクエストのしゃぶしゃぶです~^^でもいろいろしゃぶしゃぶ


牡蠣もしゃぶしゃぶ~ってちゃんと火をいれますけどね^^;恐いので

ここで、今日初めてのお酒^^ようやくホッとした感じでしたね^^
みーはお肉、牡蠣を中心にですが、よく食べてくれました~
この時期、設営後のしゃぶしゃぶは準備も楽でいいですね^^ちょっと定番になりそうです

食事が終わってもまだ時間も早い
外は雪と風・・・ん~どうしようかと思ったのですが
やっぱり焚き火^^
しかし、さすがに寒くて薪を数本くべただけで撤退~^^;

その後、寒かったけれどもみーと2人で真っ暗なキャンプ場内を探検に^^
みーは恐い怖いといいながら、しっかり手をつないで、いろいろな話をしながら~~~~~Aサイト、Bサイト、Cサイトと見学です^^
このキャンプ場、AサイトとBサイト、そしてCサイトと、それぞれの区分ごとに料金がかなり違うのですが、それぞれ結構離れています、真っ暗な中、結構恐かったですね(笑)
その後、みーの本を読んで就寝~

最近、この中の登場人物の話ばかりをよくしています(笑)

大どろぼうホッツェンプロッツ 3巻セット

大どろぼうホッツェンプロッツ 3巻セット
価格:2,835円(税込、送料別)

2節だけ読んでオヤスミなさい^^

この日、みーにはいつも私が使っているコットで寝てもらいました
快速旅団が扱っているヴォイジャー
これまでみーが使っていたワイルドワンのコットよりも5センチほど幅広で、テンションが緩んできたこともあり、寝相の悪いみーでも二日間の間一度も落ちることがありませんでした

ということで、みーにコットを奪われてしまったので・・・
コット何か見つけないといけないかな~と思いながら12時頃就寝・・・外は風が吹き氷点下3℃か4度ぐらいだったと思います
5日
6時半過ぎに起床
穏やかな朝です・・・




一生懸命撮っていました
ここ、湖畔での撮影は前回のマイアミでも随分みーは楽しそうでしたが、気に入っているようです
小一時間、刻々と変わる琵琶湖を楽しみ
遊びながら


ピルツに戻ると、サイトはまだまだ日陰
結露はほとんどありませんでしたが、夜中の雪がガリガリに凍っていました

揺らすとバリバリとピルツの斜面から落ちてきて、綺麗です^^
朝ごはんは簡単にパンを焼いて食べ
お昼の撤収の準備を始めようかと思っていると
京都のブロガー「みのとと+みのかか」さん今から行くとコメントが! 最近ピルツ23を買われたばかりなんです^^
そこで、みーと相談「もう一泊しようか?」(笑)
決めきれないまま洗い物に外に出ると
前日少し挨拶したキャンピングカーの年輩のご夫婦がちょうど帰られるところ
「次はどこか行かれるんですか?」とお聞きすると
キャンピングカーの購入から、ピルツのことなど楽しくいろいろと立ち話に^^
ピルツの中もご案内して、キャンピングカーの中も紹介してもらいました~いいな~これがあるとどこでも行ける・・・
暮らしが変わりそう・・・
そして、頂ものまで^^;年末に行かれていた和歌山で購入されたという大きなミカン缶^^ありがとうございましたm(__)m

次のキャンプでいただこうと思います^^
そうこうしていると初めましてのみのとと+みのかか+みのむしちゃんご家族が到着^^
 
いつもみのかかさんとみのむしちゃんの後姿を見ていただけに、初めてなんですが、何だか初めてではないような^^
どうぞどうぞとピルツの中へ

遠い所をありがとうございます^^;わざわざ~
小一時間ほどピルツの設営についてや、フジカ、自作などについてお話を^^
フジカ買われるでしょうね^^(笑)お買い上げです~     
遠い所を来ていただいた上に、お土産までいただいてしまいました^^;何だか本当に申し訳ない

本当はみーと一緒に外を案内したり遊びたかったのですが、お年頃のみーは可愛いみのむしちゃんに照れてダメですね(笑)ただ、みーはたくさんみのむし家の写真を撮っていましたよ~(笑)
みのむし一家をお見送りして、必然的に私たちはもう一泊することに^^ありがとうございますm(__)m
みーママにそのむね電話すると「どうぞどうぞ^^」とのこと^^;気楽な方です~     
さて、予定しいなかった時間の余裕が出来たので、ちょっと興味のあった国宝彦根城へ行くことにしました^^
マイアミからは約40分、琵琶湖沿いを走っていきます
   
決してお城マニアではないのですが、なかなか見応えのあるお城でした^^
みーはこれまでに犬山城、熊本城と国宝、重文のお城に登ったことがあるのですが、多分一番楽しかったんじゃないかな~
    
この柱などは建造当時の大工の技術が存分に詰まっているそうですよ~
    


琵琶湖に守れたお城なんでしょうね・・・とても綺麗な景色でしたよ
帰り道に、お城の中の高校を見ました

お昼はお城近くのお店で
忍者にも興味のあるみー
どの石垣から忍者は侵入したんだろう~と興味津々でした^^
    
キャンプ地から観光に出るのは今年のテーマでもあるんですが
みーにいいものを見せてあげれたなと(^_^)/
帰りには昨日と同じみずほの湯に寄って
そして晩御飯はまたまた冬の定番鍋
白菜と豚バラの塩鍋です~簡単ですもんね^^     


今日は暖かいから焚き火しようね~と話していると
またまた滋賀のブロガー「ほわいとぷらむ」さんから「30分後に行きます」とコメントが(笑)
今回は出会いキャンプですね^^
しばらくすると、真っ暗な中から「こんばんわ^^」とほわいとぷらむさん一家登場^^これまた前日にコクーンを買われ、そのまま志摩オートキャンプ場から帰って来たばかりという強者^^;
近いとはいえ、夜にホントありがとうございますm(__)m

コクーン購入、そのまま志摩で、真っ暗な中助けてもらいながら初張りをしてきたことなど楽しく聞かせてもらいました^^
お座敷暖かかったでしょ~^^
そう、何だかとても高そうなお酒をお土産にいただいてしまいました^^;

樽仕込みの滋賀の焼酎だそうですm(__)m
あの^^;皆さん訪問していただけるのは嬉しいのですが、こんな気を使っていただかなくていいですからね(@_@)ホント手ぶらでm(__)mお会いできるだけで嬉しいですから^^
その後は焚き火を
いつものようにウインナーを焼いたり、まつぼっくり探索隊を結成して、焚き火の炎の延命をはかったり・・・

寒くなかったので、思いっきりみーと2人焚き火を楽しみました^^



途中、近くのキャビンを利用していた若いお二人がピルツに興味があると訪問^^またまた中をご案内~設営の簡単さや風や雨への強さ、様々なバリエーションが効くことなどを説明~
「メーカーの人ですか?」なんて聞かれましたが(笑)
ぜひゲットしてくださいね^^
そしてまた前日と同じくこちらを読んでみーはオヤスミなさい~

だいたい三部作を読み切ってしまたので、今後は「魔女の宅急便」を読むそうです^^
6日朝
夜は前日とうって変わって1度ぐらいまでしか下がらなかったので、幕内も3度ほど
寝る時も寒く無かったです
みーも上下ヒートテックで^^



朝食は前日の鍋の残りで雑炊に

見た目はイマイチですが、これは美味しかった(#^.^#)

撤収中、みーはラジコンを走らせながらキャンプ場一周マラソンに挑戦

11時ごろ撤収完了^^
ということで、久しぶりに名古屋へ戻ります~
途中名神は雪でしたが、無事1時間半で帰宅^^
ということで、2013年父子キャンが多くなるであろう今年の一回目キャンプ、みーと2人ノンビリ楽しむことができたかな~^^
マイアミ浜は二度目になりました
前回はグルキャンだったので、あまり施設やキャンプ場がどうということはわからなかったのですが
今回はゆっくりみーと場内散策もできました
特に派手な遊具があるわけでもなく、水場からお湯が出るわけでもなく、薪が無料なわけでもないのですが
ただそこに琵琶湖があり、その景色を楽しむというだけでもこのオフシーズンの料金なら満足できるかなというキャンプ場かと思います^^
家からも近いため、ちょこちょこ出かけてみたいなと思います^^
彦根城でひこにゃんには会えなかったので

これ買ってきました^^中から出てきたひこにゃんお守りは、今みーのカバンについています
どーん
ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も書いています

  • コメント ( 8 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ピノースーク

    おはようございます。
    コット、木で自作なさったらいかがですか?
    みーパパさんなら、お茶の子さいさいだと思いますよ。

  2. みーパパ

    ピノースークさん
    そう、よく考えるんですけどね~車載次第ですね~やってみたいとは思っています^^

  3. tomo0104

    延泊してまったり2泊いいですね^^
    キャンプに観光はいつも考えてるんですがなかなか・・・
    僕も今年の目標にしよかな・・・
    焚き火も出来て最高ですね^^

  4. あおりんご

    みーさん初めまして。というかこれまでは読み逃げしてただけですが(笑)
    マイアミ浜この前通りがかった時、今度行って見ようと思ってました。
    大阪単身なので、きっとソロですが。
    本当は小2の息子とデュオしたいんですけどね。
    一人で大阪来れるようになるまでは、ムリかな。
    まだ大阪には幕が無いんで、調達できたらマイアミ浜挑戦しようと思います。もしお会いできたらよろしくお願いします。

  5. みーパパ

    tomo0104さん
    延泊は初めてでした~予定外の時間が空いたので、かなりゆったりできましたね~
    予定をきめずにキャンプに行けるような環境がもう少しあったらいいのですが、贅沢ですね^^;
    観光付きはいいですよ~ノンビリキャンプ場でもいいですが、父子ではどこかに行った方が楽しいみたいです

  6. みーパパ

    あおりんごさん
    初めまして<m(__)m>訪問コメントありがとうございます~
    大阪単身ですか~寂しいですね
    小2の息子さん、我が家と同じですね^^
    マイアミには住人のようにまこちょさんという方もいますので、特にこの時期にはいろいろ声をかけると良さそうですよ^^私は全員に声かけました~(笑)
    こちらこそよろしくお願いします<m(__)m>

  7. 牡蠣子

    みーパパさん、あけましておめでとうございます!
    楽しそうですね~。
    ここ、行ってみたい場所です。
    マイアミ・・・いいなあ。
    いつか行ってみたい!
    当分は父子になりそうですが
    それもまた楽しそう、すっごくエンジョイしてますね☆
    大どろぼうの本、ワタシも読んでみようっと。
    子供の本、大好きです!
    今年も楽しみにしております。
    本年もよろしくお願いいたします♪

  8. みーパパ

    牡蠣子さん
    牡蠣子さん来るなら盛大にお祝いしないといけませんね^^(笑)
    関西からも人くるかも~
    当分父子ですね~やっぱり内心少し寂しいです(^_^;)
    みーとどういう時間を過ごすかは大事に考えていきたいと思いますが^^
    大どろぼうの本、結構難しいですよ(笑)私も読みましたけど、舌が使えそうになります(笑)
    今年もよろしくお願いします^^どこかで会えることを期待していますね^^