• REALTIME
  • フィールドの現場から

雀家work-table LOW   定番にも交代の

Pocket

この記事を読むのにかかる時間 2


雀家work table LOW
週末〜いつもお世話になっている「きなおさん」からいただいてきましま(^o^)
こちらの最大の特徴は、高さが37センチということ。
ご存知ど定番、ユニフレームの「焚き火テーブル」と高さが一緒^_^

そして、価格は少しだけ雀テーブルが安い…
定番にも降板の時が来るのですね(・ω・)ノ(我が家の場合)
こんにちは^_^
時計の針は12時を回りました〜
昨日は帰宅してから爆睡
起きたのはすでに朝でした(^_^;)
まあ疲れがたまるというよりも、心地よい疲れではあるのですが、関心するのはみーママとみぃ君
2週続けて週末キャンプとなった2人ですが、疲れないのでしょうか?元気いっぱいです
9ヶ月となったみぃ君は初焚き火を体験〜不思議そうな表情で火を眺めていたのが印象的です
我が家が初めてキャンプに出かけたのは、ちょうど2年前の4月末
長男みーが楽しそうに焚き火を楽しむ姿を見れたことが、これまで続けてきた理由ともなっているのですが
みぃ君はどう感じるのでしょう?あと数年したら聞いてみたいです(笑)
週末ご一緒していただいた皆さんありがとうございました^ ^
では、久々に土曜仕事の今週!頑張ってスタートさせてみたいと思います(^_^;)
お昼休みのキャンプ空想日記のお時間です

サイズは三つ
今回選択したLOWは
●サイズ:54×42×37(高)cm
●収納サイズ:54×42×7.5(高)cm
●重量:4.2/4.6kg(約、本体/総)

一目瞭然ながら、焚き火テーブルとの違いは下段があること
見た目以上に、実際使うと大変便利
テーブルの上がゴチャゴチャするのはイヤですしね〜
ステンダッチなども置きましたが耐久性に問題なし(^o^)

裏面〜脚もしっかりしています^_^
まだ保護ビニールがついてます

もちろんコンパクトに^ ^
焚き火テーブルの倍ぐらいにはなりますが、許容範囲です(^o^)
こちら、ワイルドワン京都店で確保してもらいました^_^
ワイルドワンのオンラインストアではいま品切れ中…
きなおさん本当にありがとうございました^ ^

新着のキャンプブログ、様々なスタイルのアウトドアの世界への入り口
キャンプブログ一覧はこちらからどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も書いています

  1. からし

    はじめまして^^
    このHIタイプが我が家のキッチンとほぼ同じ高さだったため、購入しようと思ったのですが、キャンプ帰りで積載に無理があって諦めました。
    LOWもなかなか良さげですね!
    欲しくなってきました(>_<)
    お気に入りいただきますm(__)m

  2. とっしゃん

    こんにちは!
    このテーブル他にサイズあったんですね!
    HIタイプしか見たことなかったです((+_+))
    焚火台と高さ同じなら並べて使いやすそうですね!

  3. harapeko0623

    こんにちは(^^♪
    このLowテーブルいいですよね(^^)前から欲しいのですがずっと売り切れ中のままです!
    ユニの焚き火台テーブルと高さを揃えるなんて、WILDさんもやりますよね!

  4. Ame

    こんばんは〜。
    下段があるのは便利そうですね。
    我が家はいつも焚き火テーブルの上がものであふれているので、
    何台あっても足りないです(汗)。
    LOWは焚き火テーブルよりも少しお安いですし、
    高さも揃うとなると人気出そうですね〜。

  5. きなお

    こんばんは~(^^)
    このテーブル本当に使い勝手最高ですねー。
    こちらこそ代理購入ありがとうございます(__)
    今、リビングで試しています(笑)