• CAMP GEAR
  • キャンプ道具の購入とレビュー

上高地への道~荷物は車で運べないから・・・10年ぶりの

Pocket

この記事を読むのにかかる時間 2

上高地は憧れの地
みーと一緒に行ってみたい、見てみたい

2013年~10月26日~28日、長野県の上高地~小梨平キャンプ場へ行ってきました

ご存じの通り上高地はマイカー規制で、入るにはバスかタクシーに乗っていかなければいけません
名古屋からだと、岐阜県の平湯キャンプ場近くの平湯バスターミナルから直行便が
ということで、いつものように「サイトに車で」というオートキャンプは出来ませんよね~
ということで、10年ぶりのバックパックキャンプの準備です^^;
こんにちわ^^
時計の針は12時を回りました~
10年ほど前に朝起きたら突然立てなく、というかまったく身動きできなくなってしまったことがありました
仕事が忙しく何とか騙しだまし腰の痛みと付き合っていたのですが
1か月後、限界が来て精密検査~腰椎間板ヘルニアでもう左足が全く動かない状態でした^^;
2回の手術、3か月入院した後に「しばらく激しい運動はしないように」とのこと(>_<) バックパックを背負ったり、低山を登ったりしていたことからはそれっきり離れてしまいました というか、昨年キャンプを始めるまで、自分が10年ほど前にそんなことをしていたこと自体忘れていました(__) それでも、上高地にキャンプ場があることを知って、居てもたってもいられなくなりました^^ では今日もいってみましょう~ お昼休みのキャンプ空想日記のお時間です^^
TOPの荷物を10年前に使っていたZEROPOINTの40リットルザックに詰め込みます
主な物は
テント・・・ヒルバーグナロ3GT
シュラフ・・・ナンガオーロラ600DX、ナンガオーロラ450DX
マット・・・サーマレストリッジレストソーライト、Z-ライト
枕(笑)眠りの深さが変わりますのでね^^;オールウェザーブランケット2枚
自作ロールトップテーブルミニ
シェラとコップ
など
火器類は


シングルバーナーはSOTOのST310~OD缶タイプで所有しているものより気温低下に強そうだったので
調味料は塩と醤油~コーヒーセットなどを
プリムスのライテックケトル&パンに入れて

少し前から使っているMSRのストアウェイポットも便利なので

大きな課題はナロ3GTとシュラフのコンパクト化でしたが

これを

ギュッと^^
ナロ3GTにはISUKAのコンプレッションバッグのLがベストサイズ

シュラフ二つはモンベルとISUKAのコンプレッションでコンパクトに^^

シュラフの圧縮にはISUKAよりモンベルのそれの方が使いやすいように個人的には感じました^^
というのを出発の土曜日昼間に一気にやりまして^^
いざ上高地への道
続く
コンパクトキャンプ一度してしまうと
もうこれだけでいいんじゃない?ってなっちゃいますね^^
でも、小梨平キャンプ場だから可能だったんでしょうけどね^^;それはレポ本編で詳しく~(笑)
どーん
キャンプの沼は底なしですが、とても気持ちよく泳ぐことができる沼ですよ^^
そんな世界が広がります^^
キャンプブログ一覧はこちら

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も書いています

  • コメント ( 10 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ローヘイ

    そっか
    みーパパさんのあの雰囲気は山男からきてるんですね(((o(*゚▽゚*)o)))
    ちょ〜納得(((o(*゚▽゚*)o)))
    続き楽しみにしてます( ´ ▽ ` )ノ
    っていうか、また勝手にリンク貼ってしまいました( ; ; )
    この場を借りて…(~_~;)
    ゴメンなさい( ; ; )

  2. まさみ

    荷物、少なければこれくらいでいいんですよねぇ。
    そうはわかっていてもねぇ。。。
    本編楽しみにしてます((o(=´ー`=o)(o=´ー`=)o))

  3. sato@sss

    すごいカッコイイですね~(^O^)
    この時期ストーブ無かったら寒すぎませんか!?
    でも、フジカちゃん背負って行けないですもんねぇ・・・(^_^;)

  4. にしちゃん

    あ~、それで新しいテント買ったんだ。
    今更気づくの遅すぎ?
    それにしても、そんだけの腰の持病があって、
    よくベランダで寝るね~。変態だなあ。
    前記事見てたまげました。
    全部で何人来るの?
    私は人が多いの苦手だから一生参加出来なさそう・・。
    兄ちゃんになったみーくんにも会いたいところだけど
    遠い存在になりましたね~、しんみり。

  5. ぴーまま

    こんばんは~
    ついにバックパックキャンプの本編スタートですね!
    楽しみです~(≧▽≦)
    上の写真の荷物を背負って行くの???と思いましたが圧縮すると小さくなりますねΣ(゚д゚;)
    それでも重さは結構ありそうですね(^-^;)
    腰痛持ちの私では無理そうです・・・悔しい~(>_<)
    来年こそは平湯キャンプ場に泊まって、トレッキングでも上高地に行ってみたいので参考にさせて下さい(*^▽^*)

  6. けん爺

    こんばんはー。
    これがある意味本当の姿だったんでしょうねー。
    「山男」、いいなー。
    でも、どんどん、みー君もたくましくなっていくんでしょうねー。
    お父さんの背中を見て、大きく(容積的ではなく)育っていくんでしょうねー。

  7. akimichi

    上高地、いいですねぇ。
    何度行っても飽きないとこです。
    ゆくゆくは、みーくんを連れて槍や奥穂にもって考えてそうですね(^^;
    上高地、冬にスノーシューで歩いても楽しいですよ。

  8. ロングヒロ

    何時も拝見させてもらってまーす。良いですね~。上高地。
    いつか子供と行きたいっす

  9. ひなき

    はじめまして
    コメントありがとうございました(o^^o)
    みーパパブログ
    いつも読み逃げばかりして
    申し訳ありませんm(_ _)m
    ブログいつも参考にさせてもらってます
    ベランダ寝も楽しそうなのでそのうち
    やってみなきゃと思っています(笑)
    バックパックキャンプ…
    はじめて聞いた言葉ですが(^_^;)
    これに近い状況にすれば
    週末1泊キャンプは荷物が少なくて
    楽チンですね(・∀・)イイネ!!

  10. ぱぱボーダー

    こんにちは!
    オートキャンプだと、荷物は車で運べるのであまり考えませんが、バックパックキャンプだととにかく荷物の軽量化とコンパクトが追及されるんですね~
    やはりキャンプ奥深い。。。
    見応えある上高地の続きも楽しみにしてます!!