ウルトラライトケトル社「mケトル」

Pocket

この記事を読むのにかかる時間 2


mケトル公式ページ(ウルトラライトケトル社)からいただきました
松ぼっくりや枝などでお湯を沸かす、ネイチャーストーブの一種^^
同種のものに、有名なケリーケトルやストームケトルがありますが
このmケトル最大の特徴は、同種のそれと比べて圧倒的にコンパクトなこと^^

手のひらサイズ~とはいかないものの、片手でしっかり使えます
知ったのは最近〜ちょっとお高いけど、楽しそうだな(^ ^)
~そして、週末に届いたカスケードループからのキラーメールでやられました(;’∀’)
4000円台に値下げしてたんです^^;
こんにちわ^^
時計の針は12時を回りました~
週末のキャンプ結婚式で会いましょう~会場予定の滋賀県米原市
土日は何と雨がぱらつく予定・・・
昨日の12時日記であげた新幕試し張りをやめたらいいか・・・
雨男、雨女をテルテル坊主のようにぶら下がってもらっていればいいか^^;
とにもかくにも晴れて欲しい!
その願いでいっぱいで、後二日間仕事が手につかない(笑)
ではいってみましょう~
お昼休みのキャンプ空想日記のお時間です^^

mケトル
落ち葉や枝など、燃えるものであれば何でも燃料としてお湯をわかします

仕組みとしては、底の部分で燃料を燃焼させ、上部の煙突部分にあがった炎が、煙突部分の周りに注いだ水に効率よく熱を伝えて、沸騰させるというもの

ん~言葉では説明が難しい・・・(笑)
アルコールストーブなどでもいいので、さっそく試してみます

ピッタリです


熱い熱い^^;
何だか見ていて楽しかったので、500㏄がどれだけで沸いたのか見忘れました(;’∀’)多分8分ぐらいではないかと思います~
これ、煙突部分から小枝を次々入れながら炎を見ているのは楽しそう・・・早くやりたい(笑)
購入しようかどうしようかかなり迷いました
ガスでお湯をわかしてしまえば気楽だし・・・
でも、ガスとは違い、焚き火とも違う、より小さな炎を楽しみたいと思うことも
炎の魅力、ノンビリした湯沸し作業の時間もいいじゃないですか(^O^)と、納得させて注文してみました^^
収納袋つき

早く使いたい^^
雨じゃなければ・・・
いろんな意味で晴れろ週末!
どーん
インスタグラム始めてみました
ブログに載せていないこともいろいろ^^

Instagram

新着のキャンプブログ、様々なスタイルのアウトドアの世界への入り口
キャンプブログ一覧はこちらからどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も書いています

  • コメント ( 6 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. みーパパさんとご一緒してる時にストームケトルを買った磯野がきたぜ☆
    みーパパさんはこっちだろうな。と思ってましたw
    4000円台は熱いっすね。
    小枝を煙突部分から入れるのが、エサを与えているようで。
    で、エサをあげるとファイヤー!ですww
    うちの子はファイヤー!させたら、お湯はすぐ沸きますよ。

  2. はっぴー

    コンパクトで素手で持って注げるのがイイですね。
    ケリーケトルを愛用していますが、
    夜明け近くに小さな火遊びをして淹れる珈琲は最高です。
    週末のお天気が良い方向に変わるといいですね!
    松ぼっくりでお祝いの狼煙を・・・・(^-^)/

  3. ローヘイ

    こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
    結構興味津々なんですが
    これらはケリーさんも含めて
    お湯を注ぐ時はグローブが必要になるんですか?

  4. こんばんは♪
    トップ画像のマサイ族?にビックリしました(笑)
    こんなケトルもあるんですね~!
    キャンプ用品は奥が深すぎですね(笑)

  5. jamoz3

    こんばんわ~!
    ずっとケリーケトルのステンレス買おうか悩んでたけどなかなか手が出ません(笑)
    お湯だけじゃなくお茶とか温めたりしたいから中が洗いにくそうで(A;´・ω・)アセアセ

  6. 都築

    嗚呼、そちらを買ってしまったのですか
    Backcountry Boiler じゃないのデスネ^^;
    それにしても、一瞬どこかちがうサイト開いたかと思ったw