• DIARY
  • 日々の出来事を徒然なるままに
  • HOME
  • blog
  • DIARY
  • 1120gの超軽量テント発表〜『カミナ』削ったのは重さだけ

1120gの超軽量テント発表〜『カミナ』削ったのは重さだけ

Pocket

この記事を読むのにかかる時間 < 1



国産アウトドアメーカーのファイントラック
『カミナ』の正体はやっぱりテントでした(^^)先ほどようやく発表がありましたね〜
当ブログでも4回にわたり紹介してきたカミナ、当初の予想通りでした(u_u)嬉しい(笑)

全体像の写真はまだですが、前回の発表で予想されたように、ドーム型の形状のようです(^^)入り口広いのかな?
そして注目の重量はガイロープ、収納袋、ペグ8本を含めて1270g
まだ詳細は見れていませんが、同じく山岳用テントとして人気なアライのエアライズ1が本体とペグ、張り綱など合わせると1560g(収納袋除く)なので、290gダウン(エアライズの収納袋を含めると300g超のダウンかな)〜約20パーセントの重量削減
その軽量さはパッキングサイズでも見て取れます



わざと筒型でなく、お弁当型にしたそうですよ〜収納袋を〜これはそのまま使えるのか見てみないとわかりませんが(^^)
それにしても軽いですね…
とりあえず今回はここまで!他のものと少し比較してまた書いてみようと思います(^^)
そうそう、ファイントラックのHPがリューアルされています〜カミナに合わせて?
ツェルトにも、チューブツェルトなるものが紹介されていますが、これは今までもあつたかな??大型のツェルトですね〜斬新

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も書いています

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。