事故から50日目、待ちわびた嬉しい報告! 交通事故と介護と回復の記録

Pocket

この記事を読むのにかかる時間 < 1

9月7日(水)事故から50日目。
夕方から開催された主治医からの家族説明会。
とても緊張し、ドキドキしながら3人で説明を聞く。
その場で待ち望んだ嬉しい報告が!
まずは修学旅行への参加許可が正式に出された^ ^
みーは先生の話を聞きながら、顔が紅潮しているのがよくわかった。良かったねー!
そして、事故による脳損傷のダメージを調べてきた知能検査の途中結果として、まだ回復途上ではあるものの、およそ11歳程度の知能に戻ってきていると!
ただし、この分野はまだまだ様子を見ていかないとわからないとのこと。
最後に、週明けのどこかから、学校へ通学する練習を始めましょうと復学の練習を始められることになった!^ ^
ただし、入院は継続したまま引き続きリハビリを行い、病院からの通学ということに。
とにかく、とにかく、事故から50日目。
よく頑張ったねみー(u_u)
第一歩、良かった!
ブログでもインスタでもそして病院への面会などでも沢山の応援をいただき、本当にありがとうございます(u_u)ようやくここまで来る事ができました。
もう少し一緒に頑張ります。
説明会を終え部屋に戻ったみーは、早速社会科の教科書で修学旅行の行き先を調べながらとっても嬉しそう^ ^



奈良、京都行けるよー!
学校にもすぐに連絡すると、担任の先生は「鳥肌が立ちました」ととっても喜んでいただいた。
クラスでは、みーが戻ってくることを前提に、特に仲の良かった友達達が修学旅行の集団行動のグループにみーの名前を入れてくれていて、「先生、このコースには段差はない?」など、色々と考えてくれていると先生から聞かせていただいた。
ありがたい…友達に感謝しないとみー。
さあ、体力作りも本格的に強めないと^ ^修学旅行まであと13日。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も書いています

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。