ロースタイルに合うテーブル2号、梁の接続と足の仮組、立ち上げ

Pocket

この記事を読むのにかかる時間 2

昨日は本当に暑い一日でした(^_^;)
夕方頃にはクラクラして危なかったです(-_-)
クーラーも適度に使わないといけませんね^^;
こんばんわ^^
時計の針は12時を随分回りました~^^
オヤスミ前のキャンプ日記のお時間です~
今日はナチュラムからや先日ご紹介したヒバのチップが届いたのですが、それも開けずにテーブル作成を進めていました
とりあえず梁を組みあげ、脚を仮組してみました~

ん~やっぱり脚の長さの調整は難しいですね^^;
多少ガタガタします(^_^;)削って調整しないといけませんね・・・もう握力がなくなります~
梁の接続はどうやっていいかよくわからず、強度をつけるために初めてダボを使ってみました
しかし、うまく接続されているかわかりません^^;まあネジ止めもしているから大丈夫だと思いますが・・・

ネジ山の穴を少し削っておくなど、今回はちょっと細かい所をいじってみました^^
ダボの作業ですが、教えていただいたダボ穴マーカーも買ってきたので、穴がずれることもなく、案外簡単でした^^

天板スノコの両端については同じくダボを使ってみようと思っています

後は天板を打ち付けていけばだいたい出来上がってくるのですが
それは週末昼間にガンガンやるとして、それまではまた地味にヤスリがけをし、天板の止め位置の調整を行うことにします^^;
あまりガンガン音を出さなくても作れるようなものを手持無沙汰の代わりに作ってみましょうかね^^
それとこのテーブルは二台で一組と考える予定なんですが、一台目のこちらの天板は取り外しなしでいこうと思います^^;
やっぱりテーブルなど、こういう自作物は数をこなして経験値を増やしていかないといけませんね^^;
細かいところでの不満がどうしても残ってしまいます^^;
一台目はとりあえず剛性を第一に完成させたいと思います^^;
それと、夜中にドリル使ってガンガングリングリンやってると、さすがに近所から苦情が来るでしょうからね^^;
あまり作業ができません^^;
ああ、防音室が欲しい(-_-)
ということで~
昨晩はまともに寝れなかったので、今日は眠すぎてテンションが低めです(@_@)
大人しく寝ようと思います(笑)
おやすみなさい^^また明日~
ランキングはこちらをクリック!
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も書いています

  • コメント ( 6 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. アフロマン

    おはようございます。。
    自分は工作もアウトドアなので屋根が有るだけでも羨ましいですよ(笑)
    長い脚を互い違いにして畳めるようにしてあるんですね。。^^
    あともう少し!頑張って下さーい(^^)

  2. たお

    おはようございます
    完成までもう少しですね!
    応援してますよ~
    ダボ作業楽しかったでしょう!?
    ダボに慣れましたら、ビス無しのニス仕上げ家具も自作できますよ(笑)

  3. みーパパ

    アフロマンさん
    おはようございます^^
    自作もアウトドアっていいですね~気兼ねなくて^^;
    やっぱり音とか振動とか気になりますから(゜-゜)
    静かに静かにやるんですけど、どうしてもね~
    足は互い違いにしました^^
    長さは35センチなんですけど、長く見えますね~写真だと

  4. みーパパ

    たおさん
    おはようございます^^
    ダボマーカー教えていただいたおかげで、簡単でした^^
    ありがとうございます<m(__)m>
    ビスなし・・・とっても無理です(゜-゜)修行せねば

  5. モッさん

    こんにちは。どんどんしあがってきましたね!
    またまた続きが楽しみです!!

  6. みーパパ

    モッさんさん
    おはようございます^^
    ありがとうございます~だいぶくみあがってきました^^
    何とか15日からのいとしろには間に合わせたいです~