年越しキャンプは4年連続で富士山目の前の田貫湖キャンプ場①

Pocket

名古屋も雪です~事故や怪我がないといいですね。
さて、1月ももう半ば、あっという間です!
2016年の年末から2017年お正月にかけて、恒例の年越し田貫湖へ行ってきました。
久しぶりで楽しかったです^^
4年連続で田貫湖で年越し^^
昨年の特に後半は、人生の中でも大激変の一年でした。
だからこそ、「終わりよければ全てよし」にしなければいけない!と自分の中で密かに決意しており、何とか年末ギリギリに仕事に復帰し、まだ完全には治りきっていないのですが、「外に出れば病も治る」と言い聞かせ、仕事納めの翌日に4人で出発しました^^
みぃ君は「たきびたきび~^^」と大好きな焚き火が出来ると嬉しくて仕方ない様子^^
みーは?いつものこと~という感じ(笑)でしたが、そのいつものことが大切なのです・・・


富士山は毎日よく見えました^^星もいっぱい
そして、まだ走り回ったりが禁止されているので、ずっと焚き火をしてました~上着から焚き火の匂いが消えません。
そんな記憶を記録しておこうと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
お願いm(_ _)m
当ブログの画像容量、おかげさまでピンチを脱し、現在5800MBを確保させていただきました^^
引き続きこのリンクから、当ブログを読んでいただいている方がナチュログへ会員登録(無料)していただけると、運営から300MB追加されるのでとても嬉しいです^^;


久しぶりのキャンプレポ。何をどう書いていいのか戸惑います(笑)
まず、田貫湖キャンプ場についてサラッと。
富士山界隈に数あるキャンプ場の中で、最も好きなキャンプ場です^^4年連続年越しに訪れているのだからそりゃそうですね。
ちなみに、山梨でいえば浩庵が素敵ですね^^
田貫湖は色々思い出深く、みーが自転車に乗れるようになったキャンプ場でもあります。
それほど大きくはないものの、その名も「田貫湖」に面したキャンプ場。田貫湖の周りを自転車で周回したり、ジョギングしたり歩いたりと、富士山を見ながらただそんなことをするだけでも贅沢な場所です^^
※自転車はキャンプ場で貸してくれます。台数も沢山ありますね。
勝手に選ぶ「田貫湖キャンプ場」のいいところ!
・キャンプゾーンに車の乗り入れ不可
これが一番好きな点です。小さな子どもがいると安心感が違います。
荷物はリヤカーで運びます^^運ぶと言ってもせいぜい100mほどですから、大した事はありません。

今回はみーにかなり頑張ってもらいました。いいリハビリです。
ちなみに、みぃ君は専ら「乗る人」です^^
※リヤカーは遊び道具ではないので、荷物を運んだらすぐに戻しましょうね~
・大体冬場はいつも空いている
というのは去年までの話だったかもしれません・・・少し前まで冬場のキャンプ場はどこも空いていましたが・・・
今年の年末年始、田貫湖にしては大混雑でした。


薪ストが多かったですね~

冬場にしては大混雑!
いつもの管理人さんもビックリされてましたね~いつもは10張り程度なんですが。
海外からキャンプに来ている方もチラホラ。スーツケースとテントを運ぶ集団が^^;
まあそれでも、GWとかに比べれば大したことはありませんね~
基本的には冬場に行くキャンプ場だと思います^^日差しを遮るものはほとんどありませんし、ブヨで有名なので、夏は大変そうです。
そうそう、我が家もたまには事前にキャンプ場の情報を入手したりします^^何せ昨年はほとんど出かけなかったので。
ほぼ一年ぶりに田貫湖のHPを見たら、何と!ライブカメラが導入されているじゃないですか~

3分間隔で更新されています~我が家も写ってます左の方に(笑)
・富士山界隈のキャンプ場の中では相当高企画
ゴミ各種捨てれます。入ったことはありませんがシャワー完備です。あまり使いませんが水場も広いです。
数年前に子ども用の遊具が出来ました~

朝?4時過ぎから遊んでいる子どもさんがいるのは驚きましたが・・・
・富士山、毛無山などの登山のベースに^^
昨年の1月1日、ここ田貫湖を早朝に出発して毛無山に登り、朝霧道の駅へとくるっと回ってきました^^
静かでいいコースでしたね~
今年も病気さえしていなければでしが、流石にやめました。
今年もキャンプ場を出発して登られている方がみえましたよ~
・料金が比較的安め
今回、4人で3泊しましたが、9千円ちょっとでした~お正月にどこかに泊まろうと思ったら何万円コースです(笑)
元々妻がキャンプをしよう!と言い始めたのは、こういう理由が大きかったのですが、お正月にのんびり富士山見ながら旅行できて1万円切るんですから、キャンプっていいですね~^^なんて言ってみる(笑)※初期費用は含みません・・・。
田貫湖キャンプ場アクセス

新東名新富士インターから40分ほどです。
では本編へ^^
12月26日に何とか仕事復帰をした私。
両目の状態はというと、視力が徐々に戻ってきた感じ。
右目はかなり良くなってきていますが、左目は・・・
「異物感半端ナーイ」
のですが、飛んだり跳ねたりしない分には随分色々出来るようになってきました。
完治するには1年ほどかかるだろうという事なので、気長に^^;
みーはというと、色々ありますが、元気にしています^^本当によかった。
何とか地元の中学校に行けると思います^^
実は、同じように子どもさんが事故に遭われたという方々からメールが届くようになっています。
お返事をしたいのですが、このところ連日夜勤が続いており、お返事はお待ちいただければと思います。
みぃ君
相変わらず甘えん坊で元気です(笑)グングン大きくなっています^^
みーママ
仕事がとても忙しいです^^最近5からiPhone7に換えました(笑)
1月30日の午前、のんびり準備をしてお昼前に名古屋を出発~渋滞を心配しましたが、一度もはまることなく3時前には田貫湖へ到着。
名古屋からも案外近いのがいいところです。

到着した頃は雲に覆われていた富士山ですが、徐々に切れて・・・
4時過ぎには少しずつ姿を見せてくれました~
あちこちから「でたー」との声。みなさん見とれていますね^^
今回も安定のアトラスです。とにかく簡単なのがいいんです。
それでも運んで、張って、設営完了するまでに1時間半ほど~ブランクは否めません。
アトラスはフロアレスですから、反面にオールウェザーブランケットを敷き、その上に薄めの銀マット、マット人数分、ブランケット等を敷いて寝床を作ります^^重ねれば地面からの冷気は完全にシャットダウン出来ます^^

赤く染まりましたね^^

完全防寒~気温は1度とか0度ぐらいでしょうか~暖かめです。

張った頃には周りには他にテントが無かったんですが、その後どんどん囲まれます(笑)
韓国からキャンプに来た若者グループ~
ヘリノックス、マウンテンハードウェア、ノース、ヒルバーグなどなど、高そうなテントばかりですヽ(;▽;)ノ
言葉はわかりませんが、楽しそうです~しかし、韓国の若者は寒さに強い!半袖でした!すごいな~若さかな?
さて6時前だったかな?

買い出しも何もせずに来ましたので、温泉に入りに行きながら買い出しです。手抜きです(笑)
向かったのは道の駅鳴沢にある「富士眺望の湯ゆらり」

マックスバリュー富士河口湖店も近く

ゆらりでユックリ温泉につかり、そのまま食事処で晩ご飯~みぃ君は大好きなソフトクリームを食べて大満足してましたね^^
マックスバリューで4日分の食材を買い込み、田貫湖に戻ったのは22時前だったでしょうか~
この日は移動疲れということでみーもみぃ君もすぐにシュラフの中に
私はというと、偶然息子さんと来ていた「あーどべっくさん」の焚き火にお邪魔^^
焚き火を囲んでグダグダお喋りさせてもらって(笑)
日が変わる頃に眠りました^^
翌、12月31日 大晦日

6時半頃起き出すと、アトラスの内も外もバリバリ

マイナス5度ぐらいだったようです
富士山には雲がわずかにたなびくのみで、晴れ渡っています^^
やっぱり一回では書けませんでした(笑)
続きます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も読まれています

  • コメント ( 3 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. パワフル

    こんにちは。
    久々の家族そろってのキャンプ、良かったですね。
    少しずつ、日常が戻ってきているようで、こちらも嬉しいですよ。
    慌てずにゆっくりと進んで下さいね。

  2. にしちゃん

    みーパパ、明けましておめでとう!
    ブログの更新ないと心配で、更新あって長文だとそれもまた心配で笑
    でも相変わらず淡々としていてホットします。
    今年も宜しくです。

  3. あー&ぶー

    明けましておめでとうございます。
    久しぶりに拝読したみーパパさんご家族の近況に、本当に驚き心配しましたが、
    無事に年越しキャンプを楽しまれるまでになったようで本当に良かったです。
    どうか今年もご家族揃って素敵なキャンプ生活をお送りください!