「濡れると体力は奪われる」フラッドラッシュ「スキンメッシュ」ロングスリーブ

Pocket

この記事を読むのにかかる時間 2

先日の御在所登山の時に感じた汗濡れによる体の急激な冷え
「濡れると体力は奪われる。」まさにその通りだと思いました

(撥水テスト)
どうしたらいいのかな~
登山時のレイヤリング
知り合いに教えてもらったこちらを購入~大日ケ岳で使ってみました^^

ファイントラック「フラッドラッシュスキンメッシュ」ロングスリーブ

商品説明によると
汗濡れや水濡れから体温低下を抑え、安全性と快適性を向上させる「耐久撥水ドライレイヤー®」。
たとえ吸汗ウエアが汗や雨でずぶ濡れになったとしても、ドライレイヤー®は肌が濡れ続けることを防ぎ、低体温症などのリスクを低減します。
登山をはじめとする様々なアウトドアアクティビティを安全で快適に、そして楽しさを広げるための画期的なアンダーウエアです。
最も肌の近くに着用するドライレイヤーとのこと

まず驚いたのはその薄さ
向こう側が良く見えます(笑)そして、腕を通してみると、その温かさにビックリ
そして、トップの画像

水を弾きます
その後も水に濡れたとは思えないほどサラサラのまま~^^
登山はもちろんのこと、キャンプなどでもいいんじゃないでしょうか~雪中などだと濡れる?から(笑)
特にキャンプという使用条件になると、このシリーズのソックスがいいように思います
冬キャンプで最も気を使わなければいけないのは「足元」だと私は思っています
冷えは足から来ます!それは日中でも夜間でも
アウトドア用のブーツ等を履くことが多くなると思いますが、当然ながら蒸れますし、その結果として足先が濡れ、冷えの原因にもなると思います
そんな時に、シリーズの中のソックスはいいと思います!買いです~ちなみに私は買いました^^;(笑)
いつでもサラッとムレを防いでくれるとしたら~とても快適です

さて、大日ケ岳では山頂に着いた時にかなり風が吹いていて気温も低くなっていたのですが
体の濡れや冷えを感じることはなく、吸汗性の速乾ウェアを上に1枚着ただけで大丈夫でした^^
ファイントラック
様々なアウトドアシーンにおいて手放せない必需品になりそうです
インスタグラム始めてみました
ブログに載せていないこともいろいろ^^

Instagram

新着のキャンプブログ、様々なスタイルのアウトドアの世界への入り口
キャンプブログ一覧はこちらからどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も書いています

  • コメント ( 5 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. tatudayo

    こんにちは
    ファイントラックのフラッシュドメッシュ私も愛用しています。
    特に肌に触れる部分に関しては、ファイントラックの製品が一番信頼できると思います。ただうすうすなのに、高いのが。w 
    過酷な環境下となる山の場合には、仕方がないですけどね。^^;

  2. hide.T

    ファイントラックいいですよね!
    私はカヤック前提で揃えたのですが、気温の高かったキャンプ場で普通に着ていても汗の不快感無し
    その後カヤックで沈してずぶ濡れ…でも陸に上がるとサラサラ。
    夕方、同じように沈した仲間が風ふくなか『寒い寒い』と連発していたのに
    全く寒く感じませんでした。
    本当にみーパパさん同様手放せない必需品になると思います。

  3. jamoz3

    こんにちわ~!
    インナーは何気に大切ですよね~!
    スキー場で使うとやめられなくなります(笑)
    ファイントラックもよさそうですね♪
    機会があったら試してみます(*゚▽゚)ノ

  4. 都築

    ソックスは、思ったよりもムレが解消しない上に耐久性がねえ・・・^^;

  5. spinoff

    こんばんは!
    全く知らない商品だったので参考になりました*\(^o^)/*
    子供がある程度大きくなり、去年から家族でスキーに行ってるので試してみたいですね(^-^)
    特に妻が寒がりなので、ちょうど良いかもです(*^_^*)