• DIARY
  • 日々の出来事を徒然なるままに
  • HOME
  • blog
  • DIARY
  • 近所の大高緑地公園へ子どもと3人で一日ノンビリ遊んできた

近所の大高緑地公園へ子どもと3人で一日ノンビリ遊んできた

Pocket

この記事を読むのにかかる時間 < 1


日曜日は朝から子ども2人の子守り
天気も良かったので、車で少し走った大高緑地公園へ
ゴーカートで楽しんだり(^^)
暑かった…
昼過ぎから長男と
映画『海街diary』を観ました
そう言えば、映画館で映画を観るのは久しぶりだなと思いつつ、やっぱり映画館独特の期待感はテレビでは味わえないものがあります
実はこの作品に対する事前情報はほぼ持っていませんでした
ただ、4人の女優さんの映画だというぐらい
監督が是枝さんだということも、タイトルバックで初めて知るぐらいf^_^;)
原作は漫画なんですね〜読者の方が観ると、その世界観とは違うことに目がいきやすいのかななんて思ったりもしましたが
良かったです
長男には少しまだ難しかっただろうと思いますが、私は良かった
とても地味な、何か大きなクライマックスがあったり(それなりにはありますが)、何もかも上手くいって終わりというような大団円があるわけではなく、淡々と主人公である四姉妹の記録を綴るような映画
良かったのは
悪い人が出てこなかったこと
人とのつながりが人を生かしてくれること
そして、登場する人がみなそれぞれに人生に辛さや悩みを抱え、それでも生きていく姿が静かに描写されていて、静かに励まされました
広瀬すずさん初見でした
憂いを含んだいい女優さんだな、いい女優さんになっていって欲しいなと思いました
4人の女優さん
女優さんってすごいなと思いました
小さい頃、母親がスラスラと俳優の名前を出してくることに、すごいなと思っていました
子どもの私には俳優の名前は覚えられるものでは無かったから
でも、大人になり、自分も色々なことを経験しながらこうやって映画を観たりすると、登場する人に共感したりできるようになり、そうやって作品とともに名前が刻まれていくのかなと思いました
それは、単に記憶力というようなものではないんだろうなと
とにかく、良かったです
静かな映画でした
そんな一日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も書いています

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. kuroazuki

    海街diary、漫画の方は好きで読んでるのですが、映画はイメージと違ったら嫌だなとか思ってました。
    でもその感じだと良さそうですね。
    観てみようかな・・・

  2. みーパパ

    kuroazukiさん
    漫画原作だと慎重になるのでしょうね^^
    私は良かったです~
    まだ迷ってますね?(笑)