「生きていてくれて良かった」本当に。交通事故の記録

Pocket

この記事を読むのにかかる時間 < 1

事故から81日目。
我が家の3連休は病院で過ごす最後の週末ということになった。
この3連休は一時帰宅せず、病院でリハビリに専念をすることになっている。
朝から夜まで色々と予定が詰まっている。
大人が付き合っていてもクタクタになるが、みーはよく頑張っている。
今もこれを書いている横で算数の復習をするみー。繰り返し復習をしないとすぐに忘れてしまう。
それでも、ここまで来てようやくしみじみ思えることがある。
「生きていてくれて良かった」
本当に。
子は生きる力を親に与えてくれる。
もしみーを失っていたら、何のために生きているのか見失ってしまうところだったかもしれない・・・。
さて、今日は朝からみーママとみぃ君が病院へお見舞いに遊びに来てくれた。
2人を見つけると表情がパッと明るくなるみー^^
午前中のリハビリを終わらせ、昼ご飯まで少し時間があったので、4人で近所を散歩する。
少し前にも歩いた名古屋駅の西側に広がる古い商店街。
ひなびた和菓子屋さんで2人の好物の「わらび餅」を買う^^
続いて前回歩いた時に偶然見つけた天然酵母パンやスイーツの小さなお店を目指す。
趣のある日本家屋に今日はお客さんが並んでいた。
お店の前で少し待つ2人。


火鉢の中に置かれた蚊取り線香を見てみぃ君は「たきびしてる!」と(笑)
病院に戻ってわらび餅を食べるともうお昼に。
みぃ君は疲れて眠くなってきたのか少しご機嫌がよろしくないということで、ここで2人は家へ。
送りがてら車を運転しながら睡魔に襲われる。
長らく休ませてもらっている仕事だけれど、かなり立て込んでおり、持ち帰って深夜に仕事を少しずつしている。
迷惑をかけている分頑張らないと。
2人を家に送り届け、とんぼ返りで病院に戻る。
午後からもリハビリのプログラムをこなし
合間に購入したパンをパクリ。
口の周り真っ白^^(笑)まだまだ子どもだなと感じる

だけれど、こんな何気ない一瞬も、生きていてくれたからこそとホッとする。
夕方にかけても体力アップと筋トレと勉強・・・。みーよく頑張る

マシーンを使って持久力アップ。
今日も汗ビッショリ^^よく頑張った。
3連休。家に帰りたいとも言わずに黙々と頑張るみー。
私も負けずに帰ったら仕事を整理していかないといけない^^みーに負けられない。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も書いています

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。