八ヶ岳ブルー 天狗岳西尾根

REALTIME
Pocket

一年に一度は歩きたくなる、八ヶ岳の天狗岳を歩いてきました。すでに下山して温泉でのんびり。

いつも比較的登山者も少なく、静かな西尾根を登りつめ、第2展望台手前からはトップに出てトレースのないラッセル。

久しぶりに疲れましたが、絶好の天候に恵まれ、八ヶ岳ブルーを楽しみながら歩けました。

 

西天狗岳から東天狗へ

 

 

西天狗への登りを振り返る

 

 

詳しくは後日まとめ記事を書きます。

2018.1.20

唐沢鉱泉までの道は全面ほぼ凍結。スタッドレスだけでは空転し、4駆に切り替えて鉱泉まで到着。たどり着けず引き返す車もありました。

西尾根から西天狗、東天狗、黒百合ヒュッテの周回登山道は全面雪。西尾根は吹き溜まりのトラバース、踏み抜くと股上までの積雪があるところも。

東天狗への登り返し付近は雪少なめ。黒百合への下りも少なめ。

危険箇所は特になし。

西天狗西側斜面はマーキング不明。直登あるのみ。風は相変わらず強め。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログの読者になる

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,285人の購読者に加わりましょう