夏山満喫!後立山絶景ルートを満喫してきましたpreview

Pocket

2018年8月18日~19日、後立山連峰南部、爺が岳、鹿島槍ヶ岳、スバリ岳、針ノ木岳をテント泊でグルっと周回。2日間で32km、22時間の行動時間となりましたが、昨夜無事に帰宅しました。

2日間、とてもいい天候に恵まれて、全身から塩が噴き出しましたが、常に立山や剱岳を眺めながらの長い稜線歩きは、夏山の醍醐味を満喫する大満足の歩きとなりました。

 

 

今年初の雷鳥にも遭遇出来ました。このルートでは遭遇確立が高いようですね。

 

黒部湖もバッチリ見れましたよ。

 

2日目の冷池山荘テン場から針ノ木岳、扇沢までのコースタイムは13時間30分、約19km。前日の霜柱がおりるほどの寒さとは打って変わって暑かった~。

暑さで表情が歪んでいますね(笑)

本編は後程。

ただ、双六~槍の西鎌尾根テント泊、笹ヶ峰キャンプ場と妙高山登山、南八ヶ岳縦走、戸隠イースタンお盆キャンプなどが溜まっています・・・夏が終わるまでには書き切ろうと思っています・・・。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  1. taku-c

    おはようございます~

    写真、圧巻ですねw。
    キャンプ場では到底かなわないっすねぇ~

    何時か自分も登山してみたいと思ってもなかなかタイミングが合わず。
    平地での野営だけは始めました。

    本編も楽しみにしてますっw