特別な思いが重なった「スターウォーズ 最後のジェダイ」を見に行ってきました

Pocket

「スターウォーズ 最後のジェダイ」をみーと2人で観てきました。
この映画には特別な思いがあありました。

2016年の8月5日、みーの交通事故から17日目、意識を失っていたみーがその日の朝に突如「たすけて」とたどたどしい声を出して泣いていた。私も一緒に泣いたんだな。

その日の夜、運び込まれた日から付き添ってくださっていた看護師さんの「スターウォーズ誰が好き?」との問いかけに、しばらくボーっとしていたかと思うと、無表情に「レイ」とハッキリと答えたみー。
その看護師さんが「まだまだ回復する」と言いながらガッツポーズしてくれたことは、希望を感じられる瞬間でした。
その日の夜、みーの寝顔を横に見ながら、その日あった不思議なそしてみーの生まれた時と同じぐらいに嬉しかった一日のことを思い出しながら、久しぶりに安らかな気持ちになったことをよく覚えています。

事故前からスターウォーズが好きでDVDを全巻揃えて何度も観ていたみー。病室でも意識が戻らない時から枕元で音を流して聞かせていました。目を覚ましてくれないだろうかと願って。

あの日はまだ次回作を映画館で観られるとは思えていませんでしたが、その後とても力強く回復していってくれているみーと観にこれたことは感慨無量でした。

内容はもちろん詳しくは書けませんが、クスッと笑える瞬間も散りばめられていて、みーも満足だったようです。

トミカ博in名古屋は人で一杯

その前の日にはみぃ君と「トミカ博in名古屋」の開かれている吹上ホールへ。

始めてのトミカ博でしたが、広い会場の中は人で一杯。

最近トミカにハマっているみぃ君とスタンプラリーをしたりブラブラと。

何かを拝んでいるかのような??(笑)

 

その後、トミカのパンフで見ていたあるオモチャの前でジーっと・・・・。
連れてきた時から若干覚悟はしていましたが。

クリスマスプレゼントの前借りということで(笑)

 

そんなこんなでインドアな週末となった師走の土日。こんな土日もそれはそれでいいものです。
いよいよ今週末には納車予定?今週末は山へ行きたいな。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。