陣馬形山キャンプ場~その② 夜の帳が下りるまで

Pocket

2013年6月8日~9日、長野県の陣馬形山キャンプ場へみーと2人父子で行ってきました^^

ここは
天空のキャンプ場

陣馬形山山頂のキャンプ場でもみーは思いっきり走っていました^^

伊那谷の町並み、水が張られた水田が輝いて美しかった
その①は到着、設営頃までを記録しておきました  記事はこちら
ではその②として記録を進めていきたいと思いますよ^^
こんにちわ^^
時計の針は12時を回りました~
少し前にみーの学校のことを書きました
担任の先生による体罰と暴言・・・
「教育には敵が必要だ」と公言し、脅しと体罰により教師は子どもに恐れられるべきだと
クラスの複数の子ども達が通学を恐れるようなことにもなり
これは子どもだけにまかせておけないなとさすがに思い
みーママも産休という条件を生かして授業を参観したり
すると先日突然
校長と担任が訪れ、みーママが対応しました
校長先生曰く、我が家だけでなく、他にも授業参観の要望があったり、「何かおかしい?」と思ったようです
そして
「体罰と暴言があったことをお詫びしたい」とのこと
「脅しは教育ではありません」ともハッキリ言われたそうです
大変心配していただけに、素早い学校の対応には驚きとともに、少しホッとしました
しかし
翌日、担任の先生はクラスで「先生は皆を怒ることをやめることにしました」と発表したそうです
ん・・・ん~~~この先生は本質がよく分かっていないのだろうなと、感じています((+_+))
まだ、終わらなさそうです
さて、このブログあキャンプブログです^^(笑)
では行ってみましょう~
お昼休みのキャンプ空想日記のお時間です^^

誰も来ません~静かです^^

さて、設営も終了~昼前ですが乾杯^^

至福の時!(笑)
ここ陣馬形山キャンプ場は眼下に広がる町から30分以上?車でかかるのでしょうか~
近くに温泉もありません~もちろん買い物もできない
なので飲めます(笑)
朝も早かったので、お腹が空いてきましたね^^

先日購入した「ファイヤーブラスター」いい仕事してくれました~
今年はA-4君とセットで、炭をもっと使ってあげようと思っています^^

火遊びは好きだけど、煙は苦手なみー(笑)
お昼は簡単に?焼肉です~


後は買ってきたサラダ( ゚Д゚)手抜き度合が増しています・・・
ただ、ここは水が出ないと思っていたので((+_+))
(紹介編で書きますが、水なぜか出ました(笑))
でもね、キャンプにはまる原点ですね
外で食べれば何でも美味しい(*^-^*)
さらにこの景色ですから


安いお肉だって高級レストランのお味です
高級レストラン行ったことないですけど( ゚Д゚)(笑)
食後は散歩です^^
と言っても行く場所は一つ

頂上へ登山(*’▽’)まあ他にはありませんからね^^;

みーが見ていたのは、伊那谷とは反対の東側の山々~こんな景色が広がっています^^
まさに360℃大パノラマなんです!
その後は


木陰にコットを出してゴロゴロしたり
とにかく心地よい風が吹き抜け、風は湿度が低いのかサラサラ~気持ちよくて二人でイビキをかいて寝てしまっていました^^;
そして

サッカーをしたり~他の方の幕類などに当たらないか冷や冷やでしたけどね^^;
時折頂上に行って風景を2人で眺めたり~^^

雲も美しい

ツインピルツでスピードで遊んだり~
あっという間に5時
いつの間にかみーはお昼寝^^
早朝から頑張っていましたからね~


日が落ち始めると、一気に気温が下がり始めます

この頃には次々バイカーの方を中心にソロテントの花が

左側が一番上のサイト、右側が一段下のサイト、奥がキャンプ場の入り口です


ノンビリした時間が過ぎていきます
5時半頃、頂上に登ってみます

頂上へのこの道を行くと、次はどんな景色が見れるのだろう
そんなドキドキが毎回ありましたね^^


刻々と変わる目の前の景色




この景色を登山なしで見ることのできるありがたさ
陣馬形山キャンプ場の最大の特徴ですね^^
いつまでも見ていられました
そして、夜の帳が陣馬形山キャンプ場を包みこみ
また違った表情が現われます
その様子は・・・もう少し続けさせてくださいね(*’▽’)
今日はもうこのぐらいでお腹いっぱいなので(*^-^*)
どーん
キャンプのいろいろな情報がいっぱいです^^
ハマると抜け出せない沼もいっぱい・・・ポチっとするには覚悟を(笑)
キャンプブログ一覧はこちら
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  • コメント ( 22 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. wakadiy

    こんにちは~~
    何度見ても素晴らしい景色ですね!
    私は登山をしないので、手軽にこの景色が楽しめるのはいいですよね~
    ウチの子供達はまだまだ暴れたい盛りなので、遊具がないと他のキャンパーに
    迷惑がかかってしまうと思うので、行けるのはまだまだ先な気がします・・・
    みーパパさんのブログを拝見してると、フィールドに行きたくてウズウズしてきます><

  2. Papipapo

    こんにちは。^^
    天空のキャンプ場・・・すばらしき眺め 最高のご馳走ですね。
    もう20年以上前ですが 両親を連れてシドニー旅行をしたことが
    あります。 今は亡き父が シドニー滞在中 毎日のように
    シドニータワーに登るのです、景色を見に!
    なんとなく思い出しました。 良い景色は人の心に何かを
    訴えるのでしょうか?
    息子さん みーくんもきっと心に良い景色を刻んでいるのでしょうね。(∩_∩)!
    でも 舌も目も肥えてしまうと 次どこへ行こうかと 大変なことになったり
    します。(゜ロ゜;)!
    それにしても 先生。。。。
    私の頭の中は ??? がいっぱいです。(・_・?)…..

  3. Papipapo

    追記です。
    お肉、ぶ厚くないですか?

  4. こんにちは~。
    こーんな山の上にキャンプ場があるんですねぇー!(^^)
    伊那谷一望、天竜川(でしたっけ?!)最高のロケーションですね!♪
    お肉もビールも美味しそう!
    GW以来出撃出来ていない我が家には、刺激が強すぎますよ。(笑)

  5. hidehi10

    素晴らしい!行ってみたいです^ ^
    嫁さんと二人で、ゆっくりと夜景を楽しみたいですね〜。
    やはり夕方から混み合ってくるんですね、でも行ってみたい*\(^o^)/*

  6. しーちゃん☆

    こんばんは!
    高台のキャンプ場っていいですね!
    ワタシはまだ富士五湖周辺しか知らないので
    登山気分のキャンプに憧れます!
    あ、富士山には小学校の授業で登りました♪
    みなさん、テント設営後に一杯・・・
    飲むんですね~!
    ワタシも次回はやってみよう!
    そして、・・・なんでしょう!!!あの肉の分厚さ!!!
    (*´∀`*)
    さすがにソロキャンだとあの肉の量は食べれませんw

  7. こんばんわ~!
    いいロケーションなキャンプ場ですね!
    ぼ~っと眺めてそう(笑)
    A-4君の上の眺めもいいですね(笑)
    ヨダレが・・・(*●艸∀<$)◆◇

  8. めめ☆

    こんばんは!
    私もイチ母親として、みー君の学校の先生には疑問だらけです。
    子供達への愛情を全く感じる事が出来ませんよね。
    その教師は子供達に何を教えたいんでしょうか・・・。
    天空のキャンプ、やっぱり素敵ですね。
    お昼寝気持ち良かっただろうなー。
    夜の部も楽しみにしています。

  9. Saita

    こんばんは!
    スバラシイの一言!こんな絶景が拝めるキャンプ場があったとは・・・
    そして肉が♪分厚い肉は見るだけでテンション上がります(笑
    学校の先生のお話、うちの子も来年から小学生なのでとても気になります。
    そんな先生が存在するんですね。
    子供にとってその後の人生に関わる大切な心の成長期間なだけに
    私も子を持つ親として憤りを覚えます・・・。

  10. けん爺

    こんばんは。
    ダイナミックな雲ですね。
    いいなあ。
    それにしても、高原で走れるなんて、いいなあ。
    おそらく15歩ぐらいで息が上がって10分は動けません(涙)。
    教育って、難しいですよね。
    自分が受けた教育は詰め込み・戦争でしたが、時により変わりますので、わけわからなくなります。でも、教育に限ったことではないですよね。仕事での後輩との接し方なんかも、難しいです。年取ってくると、いつの間にかパワハラ扱い・・・(涙涙)。

  11. ペロティ

    こんばんは。
    ブログへの書き込みありがとうございました。
    前から見ていたみーパパさんから書き込みしていただけて感激でした!
    それにしてもきれいな風景ですねー。
    私も早くこんなところでキャンプしたいです!
    またこの記事を見ながら、やっぱりコットも欲しいなーとかも思いながら・・・
    とにかく最近は物欲を抑えるのが大変です!
    あ、勝手ながらお気に入り登録させていただきました。
    同じ愛知ですし、今後ともよろしくお願いします。

  12. あやきち

    本当にすばらしい景色ですね♪
    ここは、あまりファミリーがいないようなところなんでしょうか?
    子供がもう少し大きくなったら行って見たいですね~!!
    学校の先生・・・難しい問題ですよね。
    でも学校の先生によってかなり子供の環境が変わるのでとっても大事な問題ですよね!!良い方向に向かうよう願ってます!
    ちなみに、我が家長男今五年生ですが、今年一番良い先生にめぐり合った気がします。
    ずっと一人っ子だった長男が一年のときに双子が生まれ、二年生で大分情緒不安定になったのですが、その時の先生の対応にはちょっと今でも納得いかない部分があったりします。
    まぁ、愛情をめいっぱいかけてあげられなかった私たち親の責任でもあるんですけどね。
    長々とすみませんでした~(^^;

  13. みーパパ

    wakadiyさん
    泊りのファミリーは我が家だけだったと思いますね~子どもの姿見ていませんので^^;
    でも大丈夫だと思いますよ~案外音楽鳴らしたり、ラジオ聞いたりしている方もいたし、宴会の声も聞こえていたので、我が家の方が静かだったかもしれないぐらいです^^(笑)
    遊具のあるキャンプ場は普段からあまり選ばないのですが、子どもは走れればいいようでう( ゚Д゚)(笑)

  14. みーパパ

    Papipapoさん
    いえいえ、どこでもいいんですよ^^一緒に過ごす時間が大事だと思っているんです^^
    子どもは子どもの目線で見ていると思うので、大人になったらハッキリとは覚えていないかもしれません、逆に私が覚えていないことをハッキリ覚えているかもいれません
    絶景というのも大人が感じること
    子どもにとっては虫がいたとか、あそべたということの方が覚えているかもしれません
    わかりませんが、たくさんの記憶を残しておきたくて、そのためにはどこでもいいんです^^(笑)
    今しかない時間を家族と過ごしておこうと^^
    でもここはおススメですよ^^

  15. みーパパ

    TORI PAPAさん
    刺激強すぎますよね^^;私も今見ていても今から行きたくなるぐらいです(笑)
    毎日表情が違うでしょうしね~四季折々というのも楽しみたいキャンプ場です
    夏場はすごく混むかもしれません( ゚Д゚)それでも行きたいですね~
    どうですか?(笑)

  16. みーパパ

    hidehi10さん
    夕方から込み合ってくるというか、ソロキャンパーさんがメインなので、ソロ旅の宿泊場所にされているんでしょうね~朝イチで撤収される方が大半です
    夜景も夕方も昼間も朝も、それぞれに違った表情がいいですよ^^

  17. みーパパ

    しーちゃん☆さん
    コメントありがとうございます(*’▽’)
    肉の分厚さ・・・そんなに不思議ですか?あれ安い肉だからですよ~多分^^;
    イッパイ目のビールは最高ですね~特にこの時期は!
    そのためにキャンプに行ってもいい気になります(笑)

  18. みーパパ

    マサカリさん
    福島方面もよさげなところがありますよね~でも原発の影響で人は減っているのかな・・・残念ですが
    ぜひお越しの際にはご一報を^^お祝いのお酒ぐらいは持って伺いますよ^^

  19. みーパパ

    めめ☆さん
    疑問ですよね~とても表面的な感じがしているんです
    形を作っているんでしょうが、信念や深い考えがないというか
    だからか、「怒らないことにした」みたいな逆切れ的なことをサラッといえる・・・
    大人じゃないなというか考えが足らないなと思ってしまいます
    天空のキャンプ場いいですよ^^サラッとしていて空気も爽快^^いいところです

  20. みーパパ

    Saitaさん
    素晴らしいキャンプ場でした
    こんなに書いていいのかと思ったりもしますが、いろいろ考え方がありますが、知ってもらった方がいいと思っています
    お肉^^;安物です(笑)
    小学校ってやっぱり結構緊張します
    細長い一本線を子どもは頑張って上っているような気がしてなりません
    落ちてもいいんじゃないかなってたまに思います、そんな時に支えになる大人や親でいたいんですね

  21. みーパパ

    けん爺さん
    みーはやっぱり若いですね(笑)当たり前ですが
    走って体を動かすことが大変好きなようです~ヨカッタ^^
    教育は難しいですね~でも今回のことはとても簡単です
    虚言と虚構で教育を作ってはいけないんじゃないかなと思っていますよ

  22. みーパパ

    あやきちさん
    是非お越しの際はご連絡くださいね^^必ず駆けつけるようにしますからね
    ファミリーは・・・我が家だけでした
    他はソロかデュオか~まあそういうところなんでしょうが、みーは臆せず(笑)
    まあ年間50泊以上していますからね~生活の一部になっているのかも^^;
    大丈夫ですよファミでも^^行けます
    教育、教師の出会いは大事ですね~2年生の時はとてもよかったんです
    今年は問題だらけですが、親もこの機会に考え、学ばないといけないなと思っています