陣馬形山キャンプ場~その① 2人だけで天空独り占め

Pocket

2013年6月8日~9日、長野県の陣馬形山キャンプ場へ行ってきました
臨月を迎えたみーママはさすがに家でお留守番、今回もみーと2人で父子キャンプとなりましたが、充実した思い出深いキャンプとなりました^^

思わず指を指し

「ヤッホー」と叫びたくなる
天空のキャンプ場~陣馬形山キャンプ場
この一年いろいろなキャンプ場に行きましたが、ここ「陣馬形山キャンプ場」は必ず行きたいと思ってきたキャンプ場の中の一つ^^
6月中に何とかチャンスがないかと考えていたので、天気予報と睨めっこ( ゚Д゚)なんせ梅雨ですからね・・・
今週末も天気はよくないな・・・なんて天気予報を見ていると
雨のち曇り予報だった予報が金曜朝には一転~週末は晴れ!に変わったので、急遽出発を決意
ただ、このキャンプ場、たどり着くまでの道がわかりにくく、とても苦労するというのが多くの方の一致した?意見のようで、夜出発は断念
土曜日、午前5時


中央自動車道を一路北へ~
心配していたキャンプ場への道も次々現れる「道しるべ」によってあっさり6時40分頃には到着!近いです


寝ていたみーも起きだしてみると~キャンプ場は真っ白い靄で包まれていました^^
こんにちわ^^
時計の針は12時を回りました~
昨夜は久しぶりに仕事から帰った後ノンビリしました
しばらく見れていなかった「足跡」も見てみると、初めましての方がたくさん^^
いろいろな方のブログへ訪問させていただき、へ~ほ~と読ませていただき楽しい時間を過ごしました(^^)/
わたし、いま障害福祉分野で働いています
毎日、自閉症やダウン症、様々な知的障害を抱える仲間との時間を過ごしながら
考え、学び、迷いを繰り返しています
その毎日の中で、仕事を終えて家に帰ると一気に疲れ、寝入ってしまい・・・気が付くと12時を過ぎているというようなことが毎日のように続いています^^;
それでも記事を書くことで、気分転換になるので、毎日ツラツラと書いています
書いていますが、なかなか他の方のブログにお邪魔し、そこから世界を広げることが出来ない日々が続いていたので、鬱々としていたのですが、本当に昨日は楽しい時間でした^^
週に数回はそんな時間が出来たらいいな~(*^-^*)そんなことを思った夜でした
では、陣馬形山いってみましょう~
お昼休みのキャンプ空想日記のお時間です^^
陣馬形山キャンプ場
知る人ぞ知る?標高1445mだったかな?という陣馬形山の山頂付近にあるキャンプ場
中央アルプスを目線の高さで捉えながら、眼下には数十キロに渡って広がる伊那谷を見渡すことのできる絶景のキャンプ場
みーママに写真を見せると一言
「ラピュタみたい」と言っていましたが、そうなのかもしれません
珍しくみーママクオリティーらしからぬ的を得た発言でした( ゚Д゚)
しかも、こんな素敵なキャンプ場が「無料」
ただし、水場の水はある時期を除いては出ませんし、トイレはボットンでトイレットペーパーも各自持参
子どもが遊ぶような遊具はありません
ただ
刻々と変わる美しい景色と時間を楽しむための場所
そんな不便も全く気にならず、素晴らしい時間を過ごせることが出来るキャンプ場じゃないかなと思いました
この日、子どもはみーだけ?でしたが、決してファミリー向きでないことはありません(後で少し触れます)
さて、真っ白な靄に包まれたキャンプ場~到着すると、靄の中で一人のソロバイクキャンパーの方が撤収をしていました
その方も6時50分頃には撤収されたのでしょうか、残ったのは2人だけ^^
そして、7時前になると突然青空が広がり始めましたよ

とっても気持ちのいい空気です
晴れるのを待っていたかのように鳥が囀り始めます^^
どこに張ろうかウロウロしていたのですが、まずは噂の絶景を見てみようと陣馬形山の山頂にある展望台に向けて登山!!

と言っても、およそ1分半ほどで到着します(笑)
そうそう、今回は怖いので「熊鈴」をみーにつけさせます^^;
熊ではないと思いますが獣の糞がサイトの一部に転がっていました


息を切らして(笑)1分半の登山が終わると待っていてくれたのはこんな景色^^
「来れて良かった」
本当にそう思いました

決して広くはない山頂の展望台には中央アルプスや南アルプスの案内板と手作りの木製の椅子が数個
そして、唯一子どもの遊具?になりそうな無料の双眼鏡が

車や人までハッキリとわかります^^
写真は全体的に白っぽくなっています
私の写真の腕の問題が第一ですが、この時期はどうしても水蒸気が多く、薄ら曇ったようになっています( 一一)
より絶景を楽しむには、遭難覚悟?で冬場に来るか、秋から春先ぐらいがいいかもしれませんね^^
そして、ここでまずは恒例の乾杯!!朝イチですが!・・・

お食事中の皆さんすみません( ゚Д゚)トイレ行きたかったので^^;
10分ほど山頂にいて、下山します!

私がスマホを構えたのは山頂、みーが歩いているのは登山道、その先に見える広場のようなところがテントサイトです^^
登山道全景!!
ええ、近いです( ゚Д゚)

今回設営したのは4段の段々畑のようになっているサイトの一番上の場所^^

確か10時頃まで誰も到着せずに、まさにみーと2人だけで陣馬形山キャンプ場を独り占め


今回もツインピルツとタトンカ2TCを連結~タープにタープを連結ということですね^^;


誰もいなかったので贅沢に使わせてもらってしまいましたね^^;
この後、あんなに人が来るとは思っていなくて(笑)ちょっと申し訳ない
みーはというと、設営の最中に新しい遊びを発見した様子^^


キャンプではよく使うベルクロテープ
子どもの遊びの発想力というのはなかなかのものです


ということで、本当は一日目まで一気に行こうと思ったのですが眠いのでここまで( ゚Д゚)(笑)
続きます
レポでも陣馬形山キャンプ場に居続けたいから(笑)
どーん
キャンプのいろいろな情報がいっぱいです^^
ハマると抜け出せない沼もいっぱい・・・ポチっとするには覚悟を(笑)
キャンプブログ一覧はこちら
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も読まれています

  • コメント ( 20 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ちびっこママ

    こんにちは~(*´∀`*)
    昨日はブログにコメいただき、ありがとうございました(^ω^)
    お仕事大変そうですね~(;^ω^)
    うちも息子(4歳)が広汎性発達障害で療育に通所中なんで、凄く気持ちはわかります。
    なんで、一度かんしゃくを起こすと手が付けられなくって・・・(;^ω^)
    こだわりも強く、親同様に今は『バーベキュー』が大好きのようで、『公園行って、バーベキュー食べて・・・』とたまに言いますw
    普通のコよりも手は掛かりますが、色んな体験(キャンプとか?)をさせていって、順番やルール、我慢をすることなんかを教えていけたらいいな~って思います。
    またブログ、見に来ますね!(*´∀`*)

  2. kenfour

    こんにちは。
    なんか、ここのキャンプ場には感銘受けてます(;^_^A
    本当一度行ってみたいと思うキャンプ場紹介してもらって感謝です。
    一度はぜひ行ってみたいと思ってます(^-^)
    この天空のキャンプ場、勝手ですが、当方のブログ記事関連で、リンク貼らせてもらいました。
    すいませんm(._.)m
    ちなみに、みーパパさん、私も同業者のようでした(;^_^A
    今は老人福祉の仕事です。
    色々大変な事多いですが、頑張りましょうね。

  3. だーのすけ

    こんばんは。
    ほんと、ラピュタですね!!
    いつかソロで行ってみたいキャンプ場、第一候補になりました(笑
    我が家の女性陣は無理だと思うので・・・
    みーパパさんは、どうやって初めてのキャンプ場を
    選んでるんでしょうか?
    我が家の場合、男は自分だけなので、
    トイレと水場がある程度整備されていることは必須なんですよね。
    なんか男2人旅だと冒険ぽくていいな〜。

  4. つぼぞぅ

    こんばんわぁ。
    壮大な写真ですねぇ。
    素晴らしいです。。
    私はシステム開発の仕事をしてまして、基本パソコン相手のストレスが溜まる日々です。
    そんな中、みーパパさんのブログをいつも帰宅中に拝見し、癒やされております(^_^)ノ
    私はストレスが溜まると、子供たちのことも適当な感じになり、こりゃダメだなぁと思ってました。
    そんな時にみーパパさんのブログで、
    「キャンプは家族が同じ方向を向ける」みたいな記事を読んだのが、私がキャンプに夢中になった理由です。
    改まって言うのもなんですが、、
    ありがとうございます。
    感謝してます。m(__)m
    おかげさまで、我が家は同じ方向を向く事が多くなったような気がします。
    (^_^)ノ

  5. けん爺

    こんばんは。
    いやー、濃いですねえ。
    それにしても、いい景色です。
    空気が薄そうですし、酔っぱらうと多少心配ですが、確かに女性を連れていくには勇気がいりますよね。
    でも、ある意味、basicなアウトドアですよね。
    たーのすけさんが言っているように、イメージは「TOYOTAの反町さん」ですヨ。
    Onの仕事があるからOffのキャンプが充実するんですよね。
    お仕事は根気が必要で大変でしょうが、頑張ってくださいね。

  6. ゆーけ

    こんばんは(^^)
    僕も関節的(?)にですが同業者です(^^;;
    こちらのキャンプ場のリアルタイム写真から僕も「ラピュタだ!」って思ってました(笑
    本当に素晴らしい風景です(≧∇≦)
    みーくんが指さす気持ちよく分かります!!
    22日にファミリーだけでキャンプに行こうと思ってますがこちらのキャンプ場に行って子供達にこの景色を見せてあげたいと本当に思います^ ^
    問題は仕事柄、携帯電話の電波が通じるかどうかです(ーー;)

  7. Yachiko

    天空のキャンプ場!
    ラピュタ!
    その表現がピッタリの絶景ですね!
    そしてこの景色が無料?!
    信じられません!(((°Д°;)))
    行ってみたいけど、トイレはネックですね。あたしは全然いいのですがトイトレ中の次女が厳しそうです(╥ω╥ )
    でも、これからの季節は水辺かなるべく標高の高いところに行きたいですね。

  8. nabechan

    コメントさせていただくのははじめてです。
    いつも、コソコソ?読ませて頂いています。
    素敵ですね。この絶景。いなかの風に行った際は絶対行こうと決意しました。
    山って下から見るより、上からの景色100倍?良いですよね。
    天空って言葉もシビれます。良い天気の日を狙って行って来ます。

  9. みーパパ

    ちびっこママさん
    こんばんわ^^コメントいただきありがとうございます^^
    息子さん広汎性発達障害とのこと~いろいろご苦労されるでしょうが、今はいろいろな支えがありますからね^^
    支えられながら、頑張っていってほしいなと思います^^
    仕事は忙しいのですが、とても楽しくやりがいのある分野です
    これからもちょくちょくよらせていただきますね^^お気に入り登録させていただきました(^O^)/

  10. みーパパ

    kenfourさん
    そうですか^^同じ分野ですね~私はまったくの畑違いの分野から声をかけていただき転職したんですけどね^^
    楽しく毎日仕事していますよ(^O^)/
    天空のキャンプ場~ぜひ一度足を運んでみてください^^とてもいい場所でしたよ

  11. みーパパ

    だーのすけさん
    選ぶ基準はですね~あまり人工的ではないことを第一にはしています^^というかそれがみーママの好みなんですね
    ただ、あまりこだわらずにいろいろな処へと思っています
    キャンプはこうでないといけないみたいな縛りは嫌なんです( ゚Д゚)いろいろなキャンプ、スタイル、気楽でいいんじゃないかと思います^^
    趣味ですからね^^仕事とは違います
    楽しみましょう^^

  12. みーパパ

    つぼぞぅさん
    そんなお褒めの言葉をいただいてありがとうございます(__)何だか申し訳ないですね。。。すみませんこんなブログですが読んでいただいて(^^)/これからもボチボチやっていこうと思っていますよ^^
    同じ方向、我が家は向いたおかげで新しい命も授かったようです^^
    キャンプに感謝しないといけませんね~^^

  13. みーパパ

    けん爺さん
    こんばんわ^^
    空気は乾燥していたサラッとしていてとても気持ち良かったですよ^^
    トイレも後で紹介しますが、実はとても綺麗でした^^
    女性でも大丈夫じゃないかと思いますけどね~どうなんでしょう^^;こういうのは個人差がありますからね^^
    反町(笑)ありがとうございます~憧れますよね~

  14. みーパパ

    ゆーけさん
    携帯の電波はつながりますよ~リアルタイムレポを書いていたように
    ただ、場所によります
    記事を上げる時は必ず頂上にあがっていました(笑)
    22日、もしかしたらかなりいっぱいになっているかもしれませんが、それでも朝イチに行けば多分いい場所が取れると思いますよ^^

  15. みーパパ

    Yachikoさん
    こんばんわ^^
    大丈夫だと思いますよ~トイレ、とても綺麗でした^^
    整備が行き届いているというか、キレイに大事に使われている感じがしましたね
    こういう場所は大事に使っていきたいですね^^
    それにしても涼しかったです^^夏場は高い場所に限ります

  16. みーパパ

    nabechanさん
    こんばんわ^^
    そうですね~いなかの風からだととても近いみたいですね
    私もいなかの風を調べている時に突き当たったんですよ^^
    是非行ってみてください^^
    コソコソでも読んでいただいてありがとうございます^^全然構いませんよ~(^^)/ありがとうございます

  17. ローヘイ

    みーパパさん
    おはようございます
    先日の72年会の際は本当に申し訳ありませんでした(~_~;)
    僕はいまの仕事の前に少しカブる仕事をしてました^^;
    不登校児童生徒の社会復帰支援で指導員とカウンセラーをしてて…^^;
    体力と精神力を使いますが素晴らしい仕事でした( ´ ▽ )
    昔のキャンプは自然の中で、川の水を沸かして、トイレは地面に穴掘ってみたいな感じで…(~_~;)
    2,30年前はそんなキャンプばかりでしたが^^;
    今は便利で高額です(~_~;)
    ラピュタは現役でドはまりしたので、いつかラピュタに会いに行きたいです!( ´ ▽
    )
    長文失礼しました^^;

  18. みーパパ

    ローヘイさん
    いえいえ、何も何も、大丈夫ですよ^^
    次の機会にはぜひご参加ください~
    お仕事大変そうですね^^今は変わられたようですが、私もとても興味のある分野です
    昔のキャンプはそうでしたね~机やいすは石でした
    トイレは毎日場所変えていましたね(笑)
    無料でいいところはたくさんあります^^上手に使って大事にしていきたいですね

  19. しんしん

    こんにちは(^ ^)
    ブログにコメントいただきありがとうございましたm(_ _)m
    みーパパさんのお仕事はじめて知りました〜
    障がいと一言で言っても、その人ごとにみんなちがうので、ある意味一人ひとりにオーダーメイドの教育やリハビリが必要だから、皆さんの努力があってこそ、だと思います。
    うちも軽度の自閉症の子どもと車椅子の祖母がいますので、福祉関連で働いている人にはお世話になりっぱなしです(^^;;
    名古屋にそのまま住んでいたらお世話になっていたのかも?
    山のキャンプ場は素晴らしいですね♪
    うちもいつかはいってみたいものです(^ ^)
    そのためにも少しずつ、アウトドア勉強していきます〜(^-^)/
    これからもみーパパさんのキャンプレポなど楽しみにしてます(^-^)/
    お気に入りに登録させてもらいますm(_ _)m

  20. ジモティ~

    陣馬形、隣町の住人ですが毎年行きます。今年も勿論行きますよ。行き方はいくつかありますが私が好きな少々遠回りの道が一カ所通行止めで残念ながら…です。それから春先の雪があるか無いかの頃は大気がきれいで空が遥か遠くまで見通しが利き、とても感動的です。お薦めは早朝のまだ日が昇る前に行って空が漆黒から徐々に変わって行く様を眺めながら過ごす事もいいと思いますよ。道中結構大変かと思いますが… それから子供の遊具ですが昨年はサイトの下辺りにロープが吊してあって“プチターザンごっこ”ができました。今度行く際にブランコでも作って来ようかと思っています。 是非ともまたいらして下さいませ。