• HOME
  • BLOG
  • Mt.GEAR
  • タレックスのサングラスを購入。目に優しい登山がしたい~悩んだ結果、決めました

タレックスのサングラスを購入。目に優しい登山がしたい~悩んだ結果、決めました

Pocket

この一か月間、あることで悩んでいました。
それは
「サングラス」
突然の両目の網膜剥離、緊急手術・・・それから3か月。
おかげ様で視力は1.2まで戻ってきており、裸眼で過ごせています。
少しずつ違和感に慣れつつあるこの頃ですが、また起こるのではないかとちょっと恐怖心があるのが事実です。
網膜剥離自体は全く痛くはありませんが、手術がとにかく痛い!^^;もうイヤ(笑)
お医者さんからはかなり長期に登山も含め運動禁止と告げられました。
何でも、振動がよくないらしく。
ということで、手術後まだ一度も走っていませんし、極力ジッとしている毎日です。
でも、いつかは解禁してほしいですし、その時は「目に優しい登山」をしよう!そう思っているわけです。
登山と目の関係・・・知るとビックリ
すぐ浮かんだのは紫外線の影響。
標高が1000m上がると紫外線量が10%程度増加するとか。
強い紫外線を受け続ければ、角膜は軽いヤケドをしたような状況になる・・・コワイですね。
物理的にも目の付近に枝が当たったり、稜線で強い風を受けるとその風の中に細かい砂が混じっていることも・・・。
さらに、紫外線などの刺激によって目が疲れた状態になると、そこから体全体の疲労感にも伝わっていくとか。
これはマズイ。
「サングラス」への固定イメージが・・・
目に優しい登山をどう実現するか。
紫外線カット=サングラス
やはり頭に浮かぶのは「サングラス」なわけで、実際登山用のサングラスを2本持っていますし、使ってもいます。
でも、不満がありました。
登山の楽しみの一つである景色。サングラスをかけたことで自然な色合いが奪われてしまうこと。
そして、紫外線カットを考えると濃い色サングラスを選ぶことになると考えており、そうするとすれ違った人などにこちらの目が見えず不気味に思われるのではないか・・・(この点でいうと、全く基礎的知識の欠如だったことが今回わかりましたが)
そんなことでサングラスは持ってはいても、あまり好きではなかったのが正直な気持ちでした。
網膜剥離を起こすまでは雪山などの過酷な状況以外では裸眼で歩くことが多かったのです。
しかし病気をしてしまった以上「イヤ」など言ってはいられない。何かいいサングラスはないのだろうか・・・
もともと視力はとても良かった私。目の良さだけは自慢でした^^;
眼鏡とは縁遠い人生を送ってきたこともあり、眼鏡・サングラスをどう選べばいいのか無知でした。
まずは、いつも頼りになるグーグル先生で「登山 サングラス」などのワードを検索してみました。
しかし、サングラスに関する膨大な情報を前に戸惑うばかり・・・それに真面目に選ぶと2万円、3万円と結構高く、調べれば調べるほど何がいいのかわからなくなるという泥沼に・・・。
タレックス?一本のコラムに目が止まる
そんな中、目にとまったのが山岳ライター小林千穂さんの「晴れの日も 雪の日も 登山はもっと楽しめる」というコラム。
小林さんは北アルプスなどでたまにすれ違ったりすることもあり、小林さんのおススメのサングラスってどんなだろう?と読んでみました。
すると、紹介されていたのは「タレックス」というサングラスでした。
小林さんは「サングラスをかけると景色の色が変わってしまうのでは?」「周囲の人から目の表情が見えず、印象が悪くなるのではないか」と思われていたそうです。私と全く同じです。
しかし、この「タレックス」のサングラスは景色の色味を変えず、裸眼に近い感覚だったとのこと。
コラムの中にはサングラスをかけている小林さんの写真が載っていますが、ちゃんと目も見えている。
おお~こんなサングラスがあるんだ!と思いました。
早速「タレックス」で検索してみました!これで問題解決のはず!
検索・・・ん?
「タレックスサングラス」出てこない・・・というか、無数に出てくるんだけれども、沢山ありすぎてわからない。
この時私は眼鏡についての無知から「タレックス」という「眼鏡」があるのだと思ってたのです^^;
眼鏡というのは、フレームとレンズが一体のものだと思い込んでいたのです。
もうワケがわからなくなった時「TALEX(タレックス) PROSHOP」というショップが全国に展開。そして、何と自宅のすぐ近くにそのうちの一店舗があることを発見しました!(笑)
行ってみました「TALEX PROSHOP」
早速翌日お店へ向かい、そして私は知ったのです(笑)
(来店)ガラガラ~
私「あのータレックスってありますか?」
店員さん「はい、こちらです」
案内された先に「タレックス」が。でも、レンズしかないのです。
戸惑う私に
店員さん「どんな用途ですか?」

私「登山なんですが」

店員さん「そうしましたら、トゥルービューかトゥルービュースポーツがいいと思いますよ」

二つの「レンズだけのタレックス」を試させてくれました。
私「(心の声)ほ~これが小林さんがおススメされていたトゥルービューか~」

レンズ越しの景色の最初の感想は、全く裸眼と変わらない!というか、裸眼で見るより目が楽!
変わらないという印象よりも強く感じたのは「楽」という感覚でした。
フレームは???店員さんに聞いてみました。店員さんがとても優しそうな方だったので助かりました。
私「フレームはどうしたらいいんでしょうか?」
店員さん「タレックスでしたら、こちらのフレームに付けられますよ」
すぐ隣の棚に並んだフレームを紹介してくれる。
私「レンズとフレームをそれぞれ選べばいいんですね~」
タレックスというのは「タレックス」というレンズメーカーのレンズのことだったのですね・・・タレックスのレンズの中から好きな色合いのレンズを選び、タレックスのレンズをはめ込める他のフレームメーカーのフレームを選ぶ。
この時点でようやくサングラス選びの基本を理解しました(笑)
悩んだ結果、やっぱりTALEX偏光レンズ 「トゥルービュー」
結局小一時間お店で店員さんとお話しながらサングラスとはタレックスとは何ぞやということを教えていただきました^^;
その節は大変ありがとうございました(笑)
結果、こちらのサングラスを選びました。

フレームに「ZEAL OPTICS CAVARO」(ジールオプティクス カヴァロ)
レンズに「TALEX偏光レンズ トゥルービュー」
■フレームカラー:クリアブラック/レッド
■レンズカラー: トゥルービュー
■レンズ横幅:58mm
■レンズ縦幅:31mm
■フレーム全幅:146mm
■高さ:35mm
■重さ:27g
■レンズカーブ:4カーブ
■フロント素材:ナイロン
■テンプル素材:エラストマー
■レンズ素材:TALEX PPL75(プラスチック)
■可視光線透過率:30%
■偏光度:99%以上
■紫外線透過率:1.0%以下
■純正ケース
■純正メガネ拭き
タレックスは2枚のレンズの間に偏光シートを挟んでいるということで、フレームはレンズの端全面をカバーしているものでないといけないということでした。
沢山の種類がありましたが、「ジールオプティクス」というメーカーの「カヴァロ」というフレームに決定。チタンの方が軽いのですが、雪山使用も考えると、フレームが冷えるとお店の方に教えていただき、なるほどなと思いました~
次に問題のレンズですが、タレックスレンズにも色々な種類があります。

迷ったのは「トゥルービュー」と「トゥルービュースポーツ」
スポーツの方が若干色味を感じますが、より雪山などには向いているとお店の人から説明がありました。
確かにそうかなと思いましたが、一本目ということもあり、今回はタレックスの中でも最もベーシックだというトゥルービューにしました。
なるほど”光の空気清浄機”
タレックスのHPにはこうあります。
「空気中にチリやホコリ、花粉などが飛び交っているように、水道水に残留塩素やトリハロメタンなど、
濁りや臭いの元が含まれているように、光にも紫外線や太陽・照明の照り返しなど、直接目に
触れることでストレスホルモンを上昇させる有害な雑光が含まれています。TALEX独自の
『雑光カットフィルター』を例えるなら、光を遮断するのではなく、目に有害な光だけを取り除く
“光の空気清浄機”“光の浄水器”のようなもの。白内障をはじめとする水晶体疾患が猛威を振るう」
有害な光だけを取り除くタレックス独自の偏光レンズ。
なるほどこれが眼鏡をかけた時に感じた「楽さ」なのかもしれません。
この楽さは身体の疲れ軽減につながるのもうなずけます。
ショップに行く前は、実物を確認してからネットで購入しようかと思っていたのですが、値段もほとんど変わらないため、そのまま注文しました。
注文から一週間で到着、開封、早く試したい^^


カッコいいです^^

お店ではレンズとフレームは別々でしたので、初めてのご対面です。
やっぱり軽い^^

ちゃんと目の表情も見えそうです^^
このサングラスをかけていつ歩けるかな~もう少しもう少し
また使ってみてのレビューも書いてみたいと思います^^

タレックスの登山特集ページもとても参考になりました^^って購入してから読んだのですが。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. シッポナ

    みーパパさんこんばんは。
    いいサングラスそうですね、「タレックス」はじめて知りました。
    自分は目が良くないのでサングラスは度付きじゃないと駄目なんです、度付きがあるかちょっと調べてみます。
    サングラスではないのですがメガネが合わなくなり先日買いました、年をとると近くが見えにくなるかわりに遠くが見えてくるんです。(笑)
    でも乱視は進んでました、すぐ度が合わなくなるので大変です。
    目に紫外線は良くないらしいので気を付けてくださいね。

  2. くじラ

    こんばんは☆
    みーぱぱさんの目が順調に回復されているようで安心しました。
    手術はかなり痛そうですね、、
    サングラス、なるほど。目に優しいものだったのだなーとすごく勉強になりました。旦那さんがサングラスを欲しがっていて、目が悪いので、目にも優しいこのタレックス、勧めてみたいと思います。
    高そうなので調べてから。。(笑)
    早く大好きな登山に行けるとよいですね。それまではお大事にしてください。

  3. みーパパ

    シッポナさん
    タレックスは度つきあるみたいですよ^^ショップの方が説明してくれていました。
    サングラスって色々あるんですね~今回調べてみて思いましたけれども、気になったタレックスから始まって、なんだか沼にはまりそうです^^;とりあえずもう一本タレックスが欲しい(笑)
    かけてみると本当に楽です。お店で直接かけてみるのがいいですね~是非お試しください。

  4. みーパパ

    くじラさん
    インスタの方でも先日はありがとうございます^^今後ともよろしくお願いしますね~
    旦那さん目が悪いのですか~紫外線はuvカットでいいのだそうですが、タレックスは目が楽~という印象でした。他のものとも色々比べてみましたが、今のところおススメです^^是非一度検討してみてくださいね~