漁樵カオス〜真心こもった手作りキャンプ場

漁樵カオスキャンプ場
Pocket


八ヶ岳山麓、美ヶ原高原のほど近くにひっそり
漁樵カオスキャンプ場

朝、北アルプスの峰々に光が当たる様子をボーっと眺める

白樺の木々に囲まれ、ノンビリ静かな時間を3人で過ごしました^^
オススメのキャンプ場〜少しだけ施設紹介も

ブログランキング・にほんブログ村へ
お願いm(_ _)m
当ブログの画像容量がピンチ!ですが・・・
このリンクから、当ブログを読んでいただいている方がナチュログへ会員登録(無料)していただけると、運営から300MB追加されるのでとても嬉しいです^^;

2016年5月
美ヶ原と霧ヶ峰をブラリ歩くために探していて、偶然辿り着いた「漁樵カオスキャンプ場」
前情報が十分ないなかで到着するとそこは絶景のキャンプ場
そして、女性の管理人さんが丁寧に守る真心こもったキャンプ場でした


テーブルトップスモーカーで卵の燻製を作ろうと言うと
みぃ君が殻をむいてくれると^^上手ではないけれど一生懸命むいてくれた卵は、やっぱりボコボコ(笑)でもありがとう^^

気温が冷えて来たけれど、焚き火がとっても気持ちがいい



みーは読書に熱中

この日は美ヶ原を3人で歩いていたので、程よい疲れが体をつつみ、3人揃って早目に「寝ようか」ということに
みぃ君も「ねんねするー」とナロに入った途端にスヤスヤと^^
ナロのインナーは入り口メッシュにしていなければ密閉性が高いので、3人も入ると内部は人間の体温だけで心地よい温かさ^^
私も数枚写真を撮った後は眠くて眠くてダウン(笑)
この日は月が大きく出ていたので、明るい夜
星はあきらめるしかないですね

オヤスミナサイ・・・
翌朝は4時頃にパッと目が覚めました

まだ外は暗く、月も明るく光っています

焚き火をしながらゆっくり

少し霞んでいるかな?それにしても静かでいい雰囲気です。

薪は荒縄で縛ってありエコですね^^そのまま縄も燃やせちゃう
乗鞍方面かな


ちょっとわかりにくかもしれませんが、北アルプスの山々が朝日に照らさせるモルゲンロートもよく見えましたよ^^
2人が起きる前に場内をちょっとチェック



開けた高原のサイトと林間のサイトと二通りある感じですが、高原のサイトの方は幅は狭い、林間は少し広めという印象

燻製が作れるらしい

水場は超シンプル^^お湯はもちろん出ませんよ~屋根もありませんよ^^水が出るだけでいいのです
トイレは少し変わっていて、写真の「女性と子ども用」と男性用が別の建物になっています


子ども用小便器

とても綺麗にされています

男性用のトイレは土足禁止でこちらもとても綺麗^^

さあ焚き火でお湯を沸かし

スペシャリティーコーヒーと

前日みぃ君がむいてくれて作っておいた燻製卵~美味しい^^

ようやく朝日が射してきたので

起きるよ~(笑)ナロの中はこんな感じです

おはようございます^^

焚き火スキですね^^;

少し遅めの朝日がキャンプ場の後ろ側から射してくると、あたりは一面鮮やかな緑に^^
清々しい朝ですね~

ようやくみーも起きだして^^;この人は本当にキャンプ場では起きるのが遅い

さあ今日は霧ヶ峰の散策~撤収しましょうかね^^
奥に見えるのが美ヶ原の美しの塔です


2人にも手伝ってもらってあっとい間に撤収完了~結露もゼロ^^

お世話になった10番サイト~
ということで、本当に静かな景色のいいキャンプ場~漁樵カオス
また必ず再訪しますと管理人さんにお伝えし、霧ヶ峰へ向かいました^^
大好きな場所が一つ増えました(u_u)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログの読者になる

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,285人の購読者に加わりましょう