涸沢へ~満天の星と光る山②

Pocket

2014年9月13日~15日、涸沢カールへ行ってきました

早朝、モルゲンロートに染まる穂高の山々
Wikipediaによると
登山用語で、朝日により山肌や雲に当たり赤く染まること、または朝焼けのこと。夕焼けの場合はアーベントロートと言う
絶景を求めて、その①はこちら

2014/10/10
涸沢へ~絶景を求めて①


到着
3連休ということもあり、涸沢は大混雑
何とか設営出来そうな場所を探します

これは翌朝に撮影したテント設営箇所の写真
所々に多少設営出来そうな岩が平らになった場所があります^^それでもゴツゴツ
エクスペドのダウンマットのお陰で岩の影響は受けずに快眠できました^^

もちろん岩場なのでペグは効かないため、岩でガイロープを押さえて設営^^
その後向かったのは、テント受付小屋~一泊1000円です~子どもの値段は・・・覚えてません(笑)

涸沢はレンタルも豊富なようで、受付小屋付近にはレンタルテントも沢山張ってありました~

この緑のエスパースがレンタルテント
それにしても色とりどり綺麗です^^



ああ来てヨカッタと実感^^
そして、お待ちかね^^涸沢ヒュッテで宴会^^

岩場に作られた山小屋~そこにはお座敷が~

まずは長蛇の列に並んで食事を注文です

ここまで来てケチりません(笑)

涸沢に限らず、山の夜は早い・・・
おでん、カレー、カップラーメン、そしてもちろん生ビール!などなど注文して


カンパーイ!美味しすぎる( ;∀;)

山で食べるカップラーメンはオイシイ(^<^)
寒いけれども
美しいし、楽しい^^
ここでしか味わえない楽しさなんでしょうね~(*^-^*)
癖になるのがわかる


一時間ほど飲んだ後~翌朝から奥穂と北穂を縦走するというsyuさんとお友達が寝に入るということで、私たちも設営場所へ

食べる春さん^^とにかく大量の食糧を運んできました

目が開かない都築君(笑)すでに出来上がってます


このまま寝ると凍死します^^;
起こしてテントの中へ誘導~と言いながら、私も7時前にはその場で寝ちゃいました^^;
山でのアルコールはよく回る

かなりガスが・・・翌朝の晴れを信じて早目に就寝
起きたのは2時


満天の星空に息を飲む

寒すぎてそのまま二度寝^^
「みーパパ、もうすぐだよ」の春さんの声で起きたのは5時過ぎ
テントの外に出ると

日の出の方向が光って



徐々に光る

クッキリとモルゲンロート出現


みーも起きて来て、さすがに声をあげる^^(笑)そしてトイレに走る
美しく光る穂高がとても印象的な朝を迎えました
インスタグラム始めてみました
ブログに載せていないこともいろいろ^^

Instagram

新着のキャンプブログ、様々なスタイルのアウトドアの世界への入り口
キャンプブログ一覧はこちらからどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  • コメント ( 7 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ぶっきーの

    すんごい景色ですね^ ^
    星の写真がきれいです。
    しかもレンタルテントもやってるんですね、来年行ってみようかな〜。
    それにしても、、高いっf^_^;

  2. じじ1202

    ★みーパパさん
    こんにちは
    春さんがダウンきてるのはレアな感じがします(笑)
    星空も超綺麗ですね〜(^^)
    モルゲンロート…素晴らしい♪
    来年こそは生で見るために
    家族で修業を積みまくっておきます(^^)

  3. みぃにゃ

    こんにちは
    幻想的な風景で美しかったです。
    山の素晴らしさが伝わってきます。

  4. 都築

    眠さに負けて、もうこの時の記憶がかなりないのですが
    こんな凄い体勢だったのね(笑)

  5. rioru3

    こんばんわ♪
    ミーパパさんのレポを見れば涸沢が人気の理由が分かりますね~^^
    我が家は、なかなか行くことが出来ませんが、ミーパパさんのレポ
    で行った気分になっておきます(*’▽’)
    でも、一度は自分の目でこの景色を眺めてみたいものです^^

  6. 春風香

    うまい生ビールでしたね。
    岩場でみーぱぱと都築君寝ちゃって感心しましたよ
    あのゴツゴツなところで寝るなんて。
    あ~~また行きたいですね

  7. armyseals

    こんにちは
    レポを拝見して、いつかは、絶対行ってみようとそう思いました。
    生ビールにもありつけるのであれば、行かないわけにはいかないかと!