暴風雨の週末は^^木工作家さんの工房を訪ねて

Pocket

出会いは偶然、2月のキャンピングカーフェアの時でした
会場の片隅で、目を引く美しい木工作品の数々が

写真は昨日撮影してきました
立ち止まり、店主の男性と小一時間話しをし、「今度一度工房へおいで」と誘っていただきました
それが西洋木工ロクロ作家「ウッドヴィレッジイノウエ 森の器工房」の井上重信さんでした

こんばんわ^^
時計の針は12時を回りました~
いや~結構雨風強くなっていますね
さすがにこれは出撃しなくて良かったな・・・と思いますが
まあとにかく気分きりかえ、来週末がいい天気になることを切に願います(@_@)
で、こんなキャンプに行けない週末は~ということで昼からちょっとお出かけしてきましたよ^^
いってみましょう~
オヤスミ前のキャンプ空想日記のお時間です^^

ちょっと春日井に用事があって出かけた土曜日の昼
前日から行ってみようかと思っていたのはキャンピングカーフェアでいただいていた名刺先の井上さんの工房
我が家から50分ほどの場所、ひっそりとした里山のような場所に目指す目的地はありました
着いてみると入り口に車がいっぱい
後から聞くと、奥さんがやられているこれまた工房?の生徒さんが集まってきているとのこと
奥さんに案内されて工房に入れていただくと、はじめ誰だろう?と思われたと思いますが、「あ~」と少し思い出していただいたのか、作業の途中を見せていただきました^^
井上さんは元々は骨壺などを作られている作家さん
詳しくはこちら
しかし、作業の合間に「ククサ」を作られています

そんなことで、先日の名古屋キャンピングカーフェアにも主催者より出店の依頼があったとのこと

工房、ギャラリーには素敵な商品がいっぱい^^
そして、スプーンの仕上げやククサの加工や仕上げについてかなり興味深いお話をたくさん聞かせていただきました^^
これはあくまでも私の個人的意見ですが
いわゆる本場の北欧のククサよりも遥かに、井上さんの作られるククサの方がいいものだと思います
大変美しいし、仕上げもさすがです
私、実際に本家のククサも見たことありますが、はっきりいって肌が毛羽立っていて、色もくすんでいます・・・
井上さんのそれは、まったく違った美しい仕上がりです^^

その後、実際にスプーンの削りだしの作業を見せていただいちゃいました~



初めて見せていただくこと、作業ばかりでしたので、すごくオモシロかったです!^^
西洋ロクロというのは、基本的に乾燥していない木材を削っていくのだそうです
このあたりは普通の木工の感覚ではありえないことですが、目の前で見せていただくと、できるんですね!ビックリ
そして、井上さんに無理を言って譲っていただいちゃいました^^;

7本のスプーンの原木~サクラです!!
サクラの原木のブロックも
もちろん無料でいただけるわけではありませんので誤解されないようにお願いしますm(__)m

前の液体は貴重なクルミオイルです

井上さんが作業中だったスプーンの荒削りのものをいただいてきたので、これからさらに削って、教えていただいオイル煮込みの方法で仕上げをしてみたいと思っています^^
そして、完全オリジナルで自分でも作り込んでみたいと思います~
サクラの原木の塊では自分でククサ作ってみたいですね^^
これはやっぱりキャンプでスプーンを使わないといけませんね!!
それにしてもキャンプを通じての出会いの広がりに感謝m(__)m
どーん
追伸
帰り際、「ずっと聞いていたから」とみーにお土産までいただいちゃいました^^

どんぐりのカタチをした駒です^^
そして、木の鉛筆の長さを変える道具を購入!とても綺麗です
キャンプのいろいろな情報がいっぱいです^^
ハマると抜け出せない沼もいっぱい・・・ポチっとするには覚悟を(笑)
キャンプブログ一覧はこちら
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  • コメント ( 14 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. tomo&tomo

    やはり本物は違いますね~
    重厚感といいますか、深みがありますね~♪
    乾燥していない木材だと細工しにくそうでは?
    次回のカウプレですか?(笑)

  2. mayumi

    素敵ですね!!
    ククサもなんかあったかみのあるぷっくら加減。
    木の鉛筆の長さを変える道具。
    気になるなあ。。。

  3. マサカリ☆ボンバー

    こんばんわ~!
    木目がいい感じに出たククサいいですね♪
    あれでコーヒー飲んだらいっそう美味しく感じそうですね(*゚▽゚)ノ
    ぜひともみーパパさんもオサレなの作ってください♪

  4. とりパパ

    おはようございま~す。
    出撃中止の週末の見事な過ごし方ですね!(^^)
    自分は飲んだくれてましたけど・・・・。(笑)
    マイ・スプーン製作、頑張ってください!
    世界で一本しかないスプーンで飲むコーヒーなんて最高だろうなぁー!

  5. まるひろ

    おはようございます。
    いい職人さんと知り合えましたねぇ^_^
    みーパパさんの人柄が縁を引き寄せてるんでしょう。
    作品も見事です(^_^;)いかん、また物欲の虫が・・・

  6. おはようございます^^
    やっぱりプロは違いますね~
    クサク、オイル煮込み よくわかりません(>_<)
    製作レポ楽しみにしていますヽ(^o^)丿

  7. スモユリ

    おはようございます!
    昨日はコメ頂き、有難うございました♪
    木のカップで焼酎飲んだら最高でしょうね~
    温もりが伝わって来ます~!
    今回は残念でしたが、リベンジ企画の際は是非ご参加下さいね♪
    遅れましたが、お気に入り登録させて下さい!
    宜しくお願いします~☆

  8. kuroazuki

    これはもう弟子入りしちゃうくらいの勢いですね〜(笑)
    西洋ロクロというものがあるんですね・・なるほど・・・
    それにしても職人さんは凄いですね!
    こういう繋がり素敵だと思います。

  9. あにゃパパ

    おはようございます!
    ククサ作り方以前ビーパルに載ってましたが、その前に原木が手に入らないです。
    私も先日スプーン完成しましたが、オリーブオイルではうまく仕上がらないのでオイル仕上げ教えて下さいm(_ _)m

  10. みーれい

    おはようございます∑d(≧▽≦*)!!
    木のコップやスプーンってなんか温もりが良いですね(≧ω≦)b
    大切に使えばずーっと使えるでしょうし\(^▽^)/
    しかし職人さんって凄いですね。。。
    ククサ・・・私もまた物欲が(=⌒▽⌒=) ♪

  11. ノエル家

    こんにちは~!^^
    そしてお久しぶりですっo(_ _)o
    忙しくって、なかなかコメント残せず申し訳ないです。
    この作家さんのお話覚えてます~!
    こんな素敵な出逢いがあるのも、さすがはみーパパさん♪
    それにしても、ホント美しい作品ばかりですね~
    うっとりしちゃいます♪
    うちも自作やりたいねって話してたんですけど
    考えてみたら、わが家は集合住宅なので・・・
    ご近所にご迷惑がかかりそうなので断念しました(^^;
    みーパパさん、足の具合はいかがですか?
    靭帯断裂って・・・すっごく痛そう~(T_T)
    実はうちは二人とも、みーパパさんと同じジャスパー履いてるんです。
    もう2年くらい履きつぶしてるんですが・・・
    かなり前から靴底の減りの早さに気付いてて、濡れた芝の上もすごく滑るので、買い替えるタイミングで記事にしようって話してたんですよね。
    なので、ふたりで”もっと早くそうしてたら・・・おこがましい話だけど、防げたかもしれないね”って話してました。
    ちゃんと書けばよかった・・・(´・_・`)
    今さらで、どうにも出来ないけれど・・・一日も早い完治を祈ってます。
    うちも先延ばしにしないで、早々に買い換えようと思います~o(_ _)o
    ノエルママより

  12. ソラオト

    こんにちは~
    職人さん、なんとなくみーパパさんに似ているなあと勝手に思っていましたが、作業中の横顔なんて特に似ていませんか!?
    年を重ねたらこんな感じ?と思ってしまいました(*゚▽゚*)
    みーパパさん、リタイヤ後の職業決まりましたね♪笑

  13. ロン♪

    みーパパさん ついに脱サラですかw
    また すごい人とお知り合いになりましたね^^
    もうその社交性がうらやましくて 仕方ありませんw
    人生を楽しんでいる !
    ほんとみーパパさんは かっちょいいです★
    こんな木工 ゆっくりできたら いいでしょうねぇ♪
    まぁ あそこまで上手には 出来ませんがwww

  14. moka

    みーパパさん
    こんにちは~
    この方のククサの仕上がりすごいですね。
    すごいもの見ちゃった感じです。
    バンドソーで、横方向のラインを、切りだしちゃうんですね。
    それから、オイル煮込みなんて!!手法があるなんて。
    衝撃です!