小さな手を握り 交通事故と介護と回復の記録

Pocket



温かく、柔らかい小さな手を握る。
突然ピクンと動くだけでハッとなるのだけれど、まだ目は覚ましてくれない。
大きな車がみーの左側から衝突したのだけれど、みーの両手はほとんど無傷(u_u)足も
ここだけの話
最近みーは同級生の女の子から告白されたらしい^ ^
いったいどんな子なんだろう?みーのどこを気に入ってくれたんだろう?^ ^
親としては何だか嬉しい(笑)
早く起きないとね、みー^ ^
女の子を泣かしたらダメだよ!^ ^
後からみーがこれを見たら怒るかな?(笑)
今日は夕方前まではよく寝ていた。
4時前から両眼をパッチリと開け、昨日よりも大きな声で泣き、辛そうな悲しそうな表情を見せた。思うようにならなくてもどかしいのかな?
でも、昨日よりも力強く、嬉しかった。みーの声に近づいてきたように思った。
もう一息、もう一息(u_u)頑張れみー
みーの生命力を信じるしかない
脳幹という、とても大事な部分を痛めたのではないかと言われている。もうダメかと思った数日前からすると、今の状態は考えられない。
みー苦しいだろうけれど、みんなが応援してくれている、頑張ろう、頑張って、必ずまたみんなと一緒にキャンプに山に行こう
今日は遠方からキャンプ仲間がかけつけてくれた(u_u)



千羽鶴を折ったことはあるけれど、まさかもらう立場になるとは思わなかった。
色々な方が折ってくれ、届けてくれたらしい。
みーの目が開いた時、胸に置いてあげた。頬にもつけてあげた。わかるかな、みー。
本当にありがとう。
みーは目を覚ましたら照れ笑いをするのかな^ ^?
ビデオレターを撮影させてもらい、早速繰り返しみーに聞かせた。
岡山からも神戸からも義理の母や祖父が時間を見つけて繰り返し来てくれている。ありがたい。
ブログにも旧知の仲間や初めての方まで、多くの方から励ましの言葉をいただき、感謝しきれない。
多くの方に励ましていただきながらの一日だった。
明日は病室を移れるといいね(u_u)オヤスミナサイみー

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も読まれています

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。