子どもと登ろう竜ヶ岳〜空に続く一本道があった

Pocket


空へ続く道のよう
低山でも満足感の高い山
鈴鹿山脈 竜ヶ岳
wikiより
竜ヶ岳(りゅうがたけ)は、三重県いなべ市と滋賀県東近江市の境にある標高1,099 mの山。鈴鹿山脈中部に位置し、鈴鹿セブンマウンテンに選定されている。
赤岳(八ヶ岳)へ登った翌日
「山に行きたい」というみーの希望を受けて
自宅から1時間ほどの竜ケ岳へ

気持ちのいい山行となりました
スマホを落としてしまった以外は^^;
この日は元々雨予報
ところが、朝起きると青空が広がっています
みーの希望もあり、急遽山へ行くことに
どこがいいかな〜と考えながら出発し
自然と車は
少し前から行ってみたかった竜ヶ岳へ

登山口は三重県の宇賀渓キャンプ場駐車場から 500円

少し歩いた先にある自由キャンプ場の炊事場奥の橋から林道歩きをスタート

橋の上から上流部を
川の中州部分にキャンプ地があるみたいですが、ちょっと怖いな^^;


しばらく林道を歩いていると不思議な建物

名古屋大学の地殻活動観測所だそうです^^どんな調査をしているんでしょう~

竜の雫
子どもはこういう場所好きですね^^

エビの尻尾がありました~恐らくリスが食べたのでしょう^^
みーもちょっと興奮「リスいるかな~^^」

さあ、本格的な登りの開始~遠足尾根から登ります


ちょっとだけ岩登りがあったり

ロープをつたっての登りがあったり
変化があって飽きません^^

どうやら尾根に出たようです^^ここからは尾根歩き


痩せ尾根をちょっとだけパス

しばらく歩くと視界が開けます

藤原岳

少し雲がかかっていますが、麓の街が良く見えます
それにしても暑い( ゚Д゚)

気持ちのいい稜線歩きなのですが、この暑さの中ではみーのペースはちょっと速すぎ

振り返ると歩いて来た道の左右で植生が全く違うことがわかります

金山尾根との分岐点で小休止
いもけんぴ食べて栄養補給です^^首筋に凍ったアクエリアスをつけて体温調節

もう少し



お疲れ様でした~山頂到着です^^

人気の山ですね~山頂は大勢の人で賑わっています

いい景色です^^低山というイメージではありません
コンビニオニギリとお菓子を少し食べて2人で少し休憩^^

さあ帰ります


帰りは金山尾根という道で
金山尾根はほとんどが樹林帯~みーはちょと苦手そうでしたね^^;



ルート上のつり橋が落ちていて、川に木の橋がかかっています

大量のオタマジャクシ発見


川を渡るとゴールは目の前
最後に登山口付近のお店で竜ヶ岳バッチを購入~みーのコレクションの一つに加わりました^^
今回の登山の概要
出発時刻/高度: 09:08 / 251m
到着時刻/高度: 15:39 / 111m
合計時間: 6時間30分
合計距離: 14.62km
最高点の標高: 1083m
最低点の標高: 109m
累積標高(上り): 979m
累積標高(下り): 1109m

楽天ルーム開設しました^^
購入したキャンプ・登山などのアウトドア用品一覧はこちら

インスタグラム始めてみました
ブログに載せていないこともいろいろ^^

Instagram

新着のキャンプブログ、様々なスタイルのアウトドアの世界への入り口
キャンプブログ一覧はこちらからどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も読まれています

  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ぱぱボーダー

    こんにちは!
    すっかり山登りの方にシフトされたのですね~
    自分は山登りを始めて、スノーボードでバックカントリーをしたいと思ってます。
    子供と一緒に山登りも楽しそう~いい経験になりますね!!

  2. rioru3

    こんばんわ♪
    なかなか綺麗な山ですね~
    ただ、断面を見る限りでは、結構な急勾配の
    山になるので初心者にはしんどいのでしょう
    ね~(^^;
    でも、関西圏でもいい山が沢山あるのですか^^
    私もいつか山登りに行ってみたいな^^b

  3. みーパパ

    ぱぱボーダーさん
    すっかりということではないのですが、色々と手を伸ばしていますね
    山登りやられているんですか??楽しいですよね~
    子どもの登れる山からになりますが、徐々に体力がついていくのはわかりますね

  4. みーパパ

    rioru3さん
    関西圏でもたくさんありますよ~中国や四国なども選択肢に入りますしね~
    アルプスもそう遠くはありません
    鈴鹿とかね~
    私も全然初心者ですから大丈夫ですよ^^