奥飛騨・平湯キャンプ場~さすがの実力キャンプ場

東海のCAMP場
Pocket


2016年GW中盤3連休 
最終日は絶好の撤収日和^^


初日から燃やし続けた丸太も随分細くなりました^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
お願いm(_ _)m
当ブログの画像容量がピンチ!ですが・・・
このリンクから、当ブログを読んでいただいている方がナチュログへ会員登録(無料)していただけると、運営から300MB追加されるのでとても嬉しいです^^;

さて、3連休中日に訪れた上高地
上高地から平湯へのバスの車中はみんな爆睡^^
私は細い山道を行き交うバスやタクシーを上手に避けながら行く運転手さんを見ながら、この技術は大したものだな~と関心しきり。そうこうしているとあっという間に平湯バスターミナルへ到着^ ^お疲れ様でした〜
そのまま温泉「ひらゆの森」へ行っても良かったのですが、お昼もまだだったので、一度平湯キャンプ場へ戻りましょ~
この頃、みぃ君は歩き疲れて抱っこで昼寝
事前に予想できていたことだったので、車を平湯バスターミナル横のタクシー待ち合いの駐車場へ置かせてもらい、行きはタクシー、帰りはバスに^ ^
キャンプ場まで歩いても大した距離ではありませんが、バスターミナルからキャンプ場までは登りなんですね~^^;え?山より楽?寝ている子どもを抱えての登りは楽じゃありません・・・ヽ(;▽;)ノ
案の定ですがキャンプ場に到着すると元気に復活(笑)狸寝入りしていたのかと疑ってしまう(笑)

この日は寒かったんでしょうね~アトラスの中で上着着ています

遅めの昼ご飯を準備しつつ、時間的に晩ご飯と一緒にすることに^^;手抜き
パンやらお菓子やら上高地で色々とつまみ食いをしていたので、子ども達もお腹は大丈夫そう~
フジカでほとんど調理しちゃいます^^
フジカを点火するとあっという間に室内はポカポカに~アトラスはMSRのパビリオン再販で今流行り?のフロアレスシェルターの一種ですが、地面にピッタリと接地するので風はほとんど吹き込みません。その代わり、条件次第では結露との闘いになりますが^^;
余談ですが、過去に何度かパビリオンを見かけたことがあります。
とっても大きくて内部も広々~重さも総重量で7kg台、価格も11万円+税と十分手が出る価格です^^買いでしょうね~我が家はアトラスあるので買いませんが、使い勝手のいい幕だと思います^_^

アトラス高すぎ・・・購入した時点よりも2割以上高くなっている気がします・・・劣化したら再購入と思っているのですが、悩む^_^;ボロボロになるまで使わないとかな(笑)
そうそう、MSR(どのメーカーもですが)と言えば、幕のベタつき、加水分解が付き物ですが、パビリオンはどうなんでしょう?これから色々レポが上がってきそうですね~^^ヤフオクでは18万円ぐらいですでに出回っているようですが、やっぱり初期ロットはもう売り切れなのかな?
みたいなことは現地では考えていませんでしたが(笑)黙々と晩ご飯を準備

準備完了~^^我が家の食事はいつも適当(笑)
観光・動くことメインのキャンプなので、食事はいつも後回しに^^;

先日こんな記事を書きましたが、その中でu10さんが言われていた「キャンプが目的から手段に」というキーワードはその通りという感じで聞かせていただきました^^色々変わっていくものです^^色々な形があるのがキャンプの魅力だと最近特によく思いますよ^^色々なこだわりがあってそれぞれがいいのです^ ^
でもね、この日は美味しいものを頂いちゃいました^^
さて食べましょうか~なんて言っていたら、外から「コンコン」ならぬ、「みーパパさん」という声が??
出てみると、大きな物体と長い鋭利な刃物を持った男性3人が立っておられます

IGで来られている事は知っていた、みーれいさんとお友達のはるパパさん、しーぱぱさんでした^^皆さん初めましての方ばかり
写真のものは巨大な生ハムの塊~というか動物の足!
このキャンプのために購入されたとか~すごいですね^^;色々見てきましたが、巨大な生ハムは初めて~
みーやみぃ君もビックリ(笑)

そぎ落として~

いただいちゃいました~^^こちらは何もお返しできなかったんですが、ありがとうございました^^
とても美味しくて、みーママがあっという間に食べちゃいました( ゚Д゚)私は一切れだけ…
生ハムってこんな感じで買えるんですね〜

高い!ビックリ!ありがとうございました〜
食後は前日と同じく「ひらゆの森」へ~ひらゆの森は21時閉館です。
ちょっと早めかなと思うので注意ですね~
そうそう、平湯キャンプ場には何度か来ているんですが、みーママは全く記憶がなかったようです。
ただ、この「ひらゆの森」へ入ったときに「思い出した!」そうです^^;というのは、ここのお湯は湯の華がフワフワと浮いて温泉情緒満載なのですが、初めて訪れた時に「何か汚れていたね~」と言って皆から笑われたことが記憶に残っていたようで(笑)
今回も、「何か汚れが浮いてるって言っている人がいた(笑)」と笑っていましたが、数年前の自分の姿です^^
ポカポカになってキャンプ場へ戻ってくると、昼間の疲れもあったのでしょうね~みんなすぐにオヤスミなさい~
やることと言えば焚き火です^^


いただき物のSUNTORYのビールをいただきながら^^
この日は風も穏やか、前日よりは少し冷えていましたが、焚き火にはちょうどいい

【ユニフレーム】キャンプケトル(660287)
価格:6500円(税込、送料別)

焚き火の必需品ですね〜ユニフレームのキャンプケトル

というか、熱い!熱い!タープで後ろを囲っているので熱い^^;(笑)
この日はどんよりとした曇り空だったのですが、一瞬雲が切れて星空が出たり^^


かなり遅めの時間まで1人焚き火を楽しみました^^GW最後ですしね~

そして翌朝~一番に起きだします^^何だか最近は家でもあまり夜は眠れません~歳かな?

少しキャンプ場を散策~気持ちがいい時間ですね^^

まだ桜が咲いたりしていましたよ

朝日が眩しい~いい撤収日よりになりそうです^^
でもね、この時色々予報を見てるとちょっと怪しそうだな~と思っていました
みぃ君が一番^^

手に持っているのは手作りハッカスプレーを入れていたボトル
最近はこれがお気に入りで、あちこちにシュッシュしています~夏にはハッカも入れて虫対策頑張ってもらわないと(笑)

こんな高級品はシュッシュさせませんよ^_^;手作り品をね^ ^


みーが起きて来たので焚き火バトンタッチ!

その間に高速撤収です!どうも天気の行方がおかしい感じがして~あくまで勘でしたこの時は
太陽出ていましたしね
この時期のアトラスの中はオールウェザーブランケットを敷いて、その上に人数分のマット、さらにエルパソのブランケットで半土間風にしています
みぃ君がもう少し大きくなれば椅子と寝床はコットだけでもよくなるんでしょうけどね~


立ち上がりの角度がしっかりあるので、有効面積は広いんですよ~ピルツなんかと床面積は同じぐらいかと思いますが、立ち上がり角度の違いから使い勝手はアトラスが圧倒的にいいですね~内部にポールないですしね

この日は珍しく最後は皆で撤収~
最後、焚き火をしたままタープを仕舞ったのですが、朝はあんなに良かった天気が徐々に崩れ始め、高曇り
一雨きそうです!急げ急げ~
撤収がほぼ終わったところで、ぱぱボーダーさんと初対面^^すみません~早朝に伺ったんですが、まだ寝られているようでしたので^^;
初日からすれ違い続け、ようやくお会いできました~ぱぱボーダーさんも撤収を終えられたところらしく、ゆっくりはできませんでしたが、またの再開をお約束^^
さて、時間は10時頃。退場は12時までとなっていますが、早めに出ます~^^その後ちょっとだけポツポツと~ヨカッタ
平湯キャンプ場~さすがいいところです^^設備は最低限ですが、全体の雰囲気が良い。直火が良い。温泉近くて良い。料金も安め。何といっても上高地、白川郷、乗鞍など各種観光地へのアクセスが良い!改めていい場所だなと思いました^^
また来ます^^
平湯キャンプ場
住所: 〒506-1433 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯868−13
電話:0578-89-2610
公式HPはこちら
すでにお盆期間付近は予約で埋まっていますね^^;

途中、またまた川瀬豆腐店へ立ち寄り~味付きの油揚げ購入^^

興味深々


このノボリが目印です(笑)

帰りに少し高山観光

初めて高山方面へキャンプに来た時、まだみぃ君が生れていなかった時に3人で立ち寄ったお店~懐かしい

高山には醤油ソフトやら酒粕ソフトやら色々なソフトクリームがありますが、ありすぎてどれが美味しいのかまだわかりません^^;ソフトクリーム好き談(笑)
お昼にはみぃ君好物のお蕎麦をいただいて満足^^

その後渋滞することもなく、無事に夕方には名古屋へ帰ることができました~~
ということで、出だしから無計画過ぎのGW中盤キャンプでしたが、何とかうまく行きました(笑)
こういう行き当たりばったりがまた楽しかったりするんですよね^^

では、GW最終盤編へ続きます!ここからが佳境です(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログの読者になる

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,262人の購読者に加わりましょう