奥飛騨・平湯キャンプ場~「多分」ここなら間違いない!

東海のCAMP場
Pocket


岐阜県の奥飛騨・平湯キャンプ場
2016年GW中盤はドタバタドタバタと平湯を拠点にハイキング&観光キャンプ^ ^

みぃ君は0歳以来かな?上高地ハイキングにも行ってきましたよ^ ^
ブログランキング・にほんブログ村へ
GWの中盤3連休は元々は山へ行く予定だったのです

しかし、しかし、どうも中盤の天気がよろしくない^^;中部山岳には大荒れ情報まで出される始末。
前半も遭難者が相次いで、雰囲気としても警戒感が高まっている。
山に行けば荒れたり、好天したりということはまああるのですが、みーを連れていくのはこの機会ではないなと判断。
結局、予定を変更してキャンプを起点としての観光へ切り替えたのは、3連休中盤初日の朝^^;
すでに朝8時~急いで出ても大渋滞にはまるのは目に見えているので、一日目は移動日と割り切ることにしましょ~^_^;
問題は、お山からキャンプへ切り替えたのはいいのですが、強風・雨予報の中どこへ行く?そもそも(笑)
どこでも行ければいいわけではない(u_u)出来たら観光やトレッキングぐらいを経験できる場所がいい!さらに、GW当日でも空いている場所…
猛烈に頭を回転させ(笑)
結局決めたのは「多分」GWでも空いているだろう岐阜県の「奥飛騨.平湯キャンプ場」。
平湯キャンプ場は上高地にもほど近い平湯温泉地域にあり、2年前に行った時はここからみーと2人で乗鞍岳登山へ行くなど、上高地や白川郷をはじめ、観光の拠点にもなるキャンプ場~200張は可能という林間のフリーサイトとは言うものの、お盆期間などは「予約」でイッパイになる人気のキャンプ場( ゚Д゚)
逆に「お盆」以外は、GWでも「予約」を受け付けず、午前8時の先着順で入場が出来るキャンプ場。
さらに、例年GW頃だとまだ雪が多く、ちょっとハードルも高い状況となるキャンプ場^^
ということで、「多分空いている」という予想を立てて出発!

ニコニコ(笑)出かけられるというより、カートに乗れてニコニコ^_^
もう一つ、平湯は林間のキャンプ場なので、強風予報の中でも木々がサイトを守ってくれるだろうという予想も。
結果、この予想はどちらも正解^^
それにしても現地までは長かった^^;10時に名古屋を出発し、通常だと2時間ほどで到着するところを5時間超・・・さすがGW
平湯の受付へ到着したのは午後3時
まずはキャンプサイトとは道を隔てて反対側にある管理事務所へ

キャンプ場はとてもWILD系のキャンプ場ながら、受付のシステムはとても近代的。名前と電話番号を伝えると過去の利用履歴を確認してくれてあっという間に受付完了^^
料金は我が家の場合一泊2900円~格安^^
受付時に歩いてすぐの場所にある温泉「ひらゆの森」へ入浴するかどうか聞かれますが、入る回数を伝えれば回数分の割引券を購入できます。
管理棟は8時から21時まで開いており安心。ただ、食料品類はほぼないので、買い出しは必須。
そして、「入場カード」を受け取って、入場ゲートへ。
平湯キャンプ場の入場は磁気カードを入れない限り入れないので、厳格な管理ですね~
ちなみに、受付を通る前に設営をすることはもちろん禁止。
自然の地形を生かしたフリーサイトはそれぞれに大きさも形も違い、全てが千差万別でまた面白い^^
さすがに空いているとは言っても、「あと10張分ぐらい」と受付で言われたように、さすがGW〜場内はかなり混雑〜ただ今年はもう雪の姿はありませんでしたね。
車でグルッと一周~過去に数回来たことがあるので、地形は何となく頭に入っていて良かった^^初めてだと絶対に迷う(笑)迷う〜
結果、かなり大きめの空きサイトを発見



焚き火タープとアトラスを設営しても余裕あり^^いいサイトを見つけました~
パパッと設営し、さっそく焚き火準備に薪集め^^
我が家は設営は基本的に私が1人で行い、その間は3人は自由時間(笑)沢山遊んでおいてもらいます
今回はタープ下は夜からの雨の時の焚き火用
そうこうしているとあっという間に夜^^;流石に遅く着くと時間がない

少し早めに食事を簡単に^^

野菜いっぱい鍋と「豆腐の川瀬」の揚げ^^これが美味しい~我が家みんな好き^^


こっち方面に来ると必ず食べるようにしていますが、揚げた油揚げがとってもおススメ^^
食後は割引額で購入した入浴券を持って「ひらゆの森」へ~いつ来てもいいお湯^^案外空いてましたね〜
ここは21時までなので、ノンビリしていると閉まっちゃう^^;
帰ってきてからは3人は移動疲れもあったのでしょう~雨も降って来たこともありアトラスで川の字に就寝^ ^


雨の中、風の中でも焚き火タープがあるのでユックリ焚き火^^



雨は徐々に強くなり、風も猛烈に吹き始める。
風が木々を揺らす音が凄まじい。どこかでペグを打ち直す金属音が聞こえる。
でも、予想通り木々が守ってくれました。
翌朝、雨はまだ降り続いています。
早朝より焚き火を再開^_^

う~時間がないので、続きます
上高地編まで書けませんでした^^;

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. あーどべっぐ

    こんにちは〜
    我が家もGW前半に上高地へ行っておりました
    良いところですね〜〜
    また来年行こうと思っています!

  2. みーパパ

    あーどさん
    あらそうなんですか^^上高地は山への通過点みたいになっていますが、小梨平とかとっても気持ちのよいテン場ですよ~是非テント泊でも^^

  3. みぽりん

    こんばんは。
    平湯はずっと行きたくて、でもなかなかチャンスがなくって・・・
    こちら拝見したら、また行きたくてうずうずしてきました。
    お盆に行きたいと、主人を口説いてみます(笑)

  4. みーパパ

    みぽりんさん
    平湯はとてもいいところですよ^^ただ、争奪戦も激しいです。
    できれば連休時期ではない、普通の土日などにポッと行くのがいいかもしれません~少し慣れないとサイト選びに迷うキャンプ場ですね~それがまたいいのですが^^

ブログの読者になる

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,262人の購読者に加わりましょう