• HOME
  • BLOG
  • DIARY
  • 名古屋は無風雪~雪は大歓迎だけど、実は大打撃という話

名古屋は無風雪~雪は大歓迎だけど、実は大打撃という話

Pocket

おはようございます^^
今朝の名古屋
起きてみたら真っ白でした



積雪は1センチ程度
ただ、とても冷え込んでいて手元の気温計で-5度前後
今もハラハラと雪が舞っています
週末時点の予報では、今日は「暴風雪」になるかもしれないということで
私も金曜日に施設の利用者のお宅にその際の対応をお伝えしていたのですが
どうやら暴風はなさそうです^^ホッとしています
というのも
今の障害者支援制度では、障害のある人の「通所した日分」だけしか国からの運営費用が入ってこない仕組みになっています
こうやって雪が降り施設が閉所になったり、体調を崩される方が出て数日お休みになったりすると
運営費用がゼロになる・・・
かといって必要なスタッフを確保しておかなければいけないので、必然的に非正規化が進んでしまいます
私の施設でも働かれている方の大半はパートさん
でも、知的な障害のある方々への支援は専門性が問われることもとても多く
そうでないと利用者の方の事故や働く人の怪我につながりやすい現場です
そんなこともあり、雪が降ることは個人的には大歓迎なのですが、働いている上からすると困ってしまう
朝からそんなお話でした^^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。