初冬の燕岳その2~冬毛の雷鳥、イルカもいる山^^

Pocket

2015.11.21~23 初冬の北アルプス縦走と安曇野・松本観光の旅
まずは初冬の北アルプス 燕岳へ その2です^^

燕岳山頂より北燕岳とその向こうは後立山連峰かな?

燕岳、今年二度目のタッチ^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

12時も過ぎてテン場も徐々に混み始めました
GWの時でさえこんなに早く混み始めなかったように思うのですが、皆さん雪の降る前に北アルプスという思いが強いのかもですね^^
雲海が引き続き広がっています

我が家^^手前のオレンジのエアライズ2
二段目に設営~この日は夜中に凍った地面が暖かい陽気でぬかるんでしまって設営は少し手間取りましたね
それでもテントに入るとちょっとホッとします^^
マットはエクスペドのダウンマット5、シュラフはナンガオーロラ600DX
冬の鉄板です~さらに寒く雪山になればインナーとカバーをつければ暑いぐらい^^


燕山荘と槍ヶ岳

燕山荘と雲海
この燕山荘、泊まりたい山小屋で人気ナンバーワンらしいです
確かに物凄く混み合うようですが、その気持ち良さは入ってすぐにわかる気がします^^
入り口にスイーツ、生ビール、充実した売店、水は入れ物を渡すと持ってきてくれる~ここは山なの?と思う時があります(笑)

さて、槍ヶ岳を背中に見ながらまずは山頂へ行く前の腹ごしらえです
前回はここで飲んでしまって^^;かなり山頂がしんどかったのでグッと我慢

お昼は簡単にお湯を沸かしてカップラーメンとパンをかじります

さあでは出発です^^
天気もまあまあ、風はあるものの冷たさは感じません

イルカ岩
花崗岩の風化が作る傑作ですね^^

イルカと槍

燕岳山頂までは30分ほど~ちょうどいい散歩みたいです^^



振り返ると燕山荘とテン場が見えます

綺麗な稜線
右端の槍ヶ岳まで今度は歩きたい

そんな感じでサクッと山頂~三角点タッチ

自撮りじゃないですよ^^;撮ってもらいました~
また書きますが、中間着としてノースの新作を買いました
多少の風にも強く、温かい~とても気に入ってます^^


ささ、写真撮ったし眠いので戻りましょう(笑)
あと飲みたいですね^^


翌日歩く常念までの道を撮り損ねていますね~疲れていたのかも^^;
と、そんなこんなで歩いていると
突然遭遇
白くモコモコの冬毛の雷鳥さん^^

冬毛の雷鳥は初めてでした~

正面から見ると白いボールみたいな(笑)

テン場はさらに混んできていましたね

さて、今日の行動予定はここまでなので、ようやく^^

生ビールいただきます~800円?700円?たしかそのぐらい~ですが、泡が細かくて最高です^^
おつまみはポテトチップス~ここに来ると必ず食べているかもしれない・・・

肴はこの景色ということで^^
この後、急激に眠気が来てテントに戻ってシュラフにイン
オヤスミナサイ・・・

起きたのは4時過ぎ
寒!
一気に冷えてきました

稜線の西側にも雲海
今日は夕日は見れそうにありませんね

夕暮れの槍が岳は迫力があります

暗くなる前に夕食にしないといけないのですが
見とれていました


夕暮れのテント達
さあ晩御飯を作りましょう^^
続きます

Instagram

新着のキャンプブログ、様々なスタイルのアウトドアの世界への入り口
キャンプブログ一覧はこちらからどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. Ame

    こんばんは。
    雲海を向こうに色鮮やかなテントの数々。
    神秘的というか、見惚れる風景ですね(^^)
    山頂で生ビール、最高でしょうね〜!

  2. げんさん

    こんにちは。
    同じ日に燕岳登ってました。
    朝一で中房温泉登山口から入り、山頂往復で、12時すぎに登山口までおりたので、どこかですれ違ってますね〜
    お会いできずに残念でした。

  3. みーパパ

    Ameさん
    とても、寒いんですけどねf^_^;)でも、綺麗でしたね〜何だか街みたいです
    星空が広がっていればさらにですが、そうするともっと寒かったでしようね(u_u)

  4. みーパパ

    げんさん
    先日の山めしレポを見ていて、そうじゃないかなと思っていました(^^)すれ違ったのは数組だけでしたから、多分あの中に〜と言っても顔までは確認していなかったのでf^_^;)残念です
    またどこかの山で愚偶然に(^^)