• CAMP GEAR
  • キャンプ道具の購入とレビュー

久し振りのキャンプ用品購入は定番のランタン〜お値段998円

Pocket

この記事を読むのにかかる時間 3

久し振りにキャンプ用の商品を購入しました

Onite USB LED電球
998円なり〜
お値段以上か、それ以下か?^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

先日のくのわき
このところアトラスの中を照らすのに、手持ちのランタンだけでは力不足を感じており、ジェントスあたりを一つ追加しようかなーと思っていました。
そんな時にたまたま検索で引っかかったのがこちら。
幕内照明では定番のLEDですが、電源として手持ちの大容量バッテリーを使用できるのに利点を感じました^ ^

切り替えスイッチが付いており、コードも実用的な長さがあります。
フックはテント内に吊るすにも便利

あっ決してオシャレでも何でもないですよ(笑)実用性重視です。
さて、その実力は?


おぉーかなり明るいではないですか!^ ^
正直期待以上!
手持ちのランタンとの併用で使っていこうと思います
これ、大容量バッテリーからの給電なので、使い勝手がいいように感じます
おまけ1
今回はAmazonで注文しました〜ポイント使って無料で届いたのですが、箱がいつもと違う

ドラえもんだ!(笑)

映画「日本誕生」のプロモーションらしいですね^ ^

もちろんAmazonですから、開けるとこの通り

ミスマッチ過ぎるf^_^;)
しかし、Amazonの箱にCMというのは、いいプロモーション方法かもしれませんね〜

おまけ2
手持ちのランタンの一部
暖かくなってきて、タープ下などでのノンビリした時間には欠かせませんね〜
ランタンは各種所有していますが、主力でありながら、最も使っていないのがヴェイパラックスM320

新品で4万円越えですか・・・恐ろしく値上がりしていますね^^;
ケロシンランタンが欲しくて購入したのですが、もちろん山には持って行けません(笑)年に数回使う機会があるかどうかというか・・・それでも、大事に使い、子ども達に引き渡していこうかなと思う一品です~シューという燃焼音や雰囲気は抜群ですからね
他には
ど定番のジェントス
一つあると何かと便利

最も初期に購入し、一つは壊れてしまいましたが大変便利な物
とにかく驚異の持続時間
前回いつ電池交換をしたのか忘れてしまいましたが、まだ点灯してますからね(u_u)
スノーピークほおずき ブラック

スノーピーク製品の所有は珍しいのですが、衝動買いしたもの(笑)
結構電池消費が激しく、フックは壊れてしまいました
ブラックダイヤモンド アポロ

テント内で本を読むなどには一番適したランタン
明るいです!
流行りのエアーランタン

いま流行ってますね~一つ持っていますが、とても便利
軽く、薄く、明るさは十分〜太陽光を電源としますからエコですよね^ ^
山に持って行くこともありますが、キャンプでも毎回使っています
原始的?ですが、実はとても実用的なハリケーンランタン
故障も少なく、燃料が灯油なので燃費も抜群

キャンプの常夜灯として使っていますが、ほのかな暖かい灯りは案外実用的でもあります

灯油の携行と給油にはこのあたりが便利
ポリカンポンプは給油口とのサイズの相性がバツグン!
レバーで給油量を微調整できるので、うっかり入れすぎて漏れることもありません〜
しかしこちらも値段がf^_^;)確か購入した時は1000円ちょっとだったはずがf^_^;)
それでもバツグンに便利です!

最後に最も実用性が高く、山ではランタン替わりにも使うようになっているのがヘッドライト^^

ランタンは沼だらけですね~私はそれほどハマりませんでしたよ^^;多分・・・

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も書いています

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。