一つの詩

Pocket

金曜日はみーの学校で父母参加の学校行事が
代休だったみーママが教室で見たのは、子ども達が書いた「詩」
「一人だけ、面白いのがあって笑っちゃった(笑)」と夜みーママが教えてくれたのはこちら
タイトル「ぽかぽか」
作 みー
ランタンぽかぽか
フジカぽかぽか
電気カーペットぽかぽか
セラミックヒーターぽかぽか
テントぽかぽか
みんなぽかぽか
金曜日、学校が終わった午後3時頃に学校横から車に乗り込んで、そのままキャンプへ連れて行かれたみー
キャンプ場のランタンの光で宿題をしていたみー
たまに親に連れられて、どう思っているんだろう?と思っています
でも、こんな詩を書いていてくれるんですね^^嬉しい
でもね、昨日までのキャンプは電源なしの無料キャンプ場^^;
電気カーペットぽかぽかもセラミックヒーターぽかぽかもありませんでした((+_+))(笑)
どーん
いろいろな情報がいっぱいです^^キャンプブログ一覧はこちら
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  • コメント ( 20 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. まっさん

    普段感想聞いても、「楽しかった」「面白かった」としか言ってくれないのに、そんな詩を見せられたら、私なら泣いてしまうかも。(^-^)
    でも学校の先生も、フジカ?、ランタンがポカポカ?だったんじゃないですかね。o(^-^)o

  2. kuroneko

    こんばんわ。
    みーくんの詩とってもいいですね。kuronekoの心もぽかぽかです(*^^*)
    無料のキャンプ場でホットカーペットもセラミックヒーターもなかったかもしれませんが、いつもキャンプに連れていってくれる、優しいみーパパさんにホッカペやヒーター以上に、みーくんの心はぽかぽかなんだと思います(^^)
    ほんと、こんな詩書いてくれたら感動ですよね(*^^*)

  3. もじゃくまママ

    おはようございますo(^-^)o
    みーくんの詩、ぽかぽかっていう題がまたイイですねww
    先生やおともだちは何のことか???でしょうが・・・
    ここの住人さんたちはきっとすっごくあったまりましたよ~( ^-^)/

  4. afro.

    おはようございます!
    最後のみんなポカポカと言うのがいいすね d(ア∇フ)

  5. おはようございます
    こんな詩を書いてくれたらうれしいですね
    キャンプを本当に楽しんでくれているのか
    分からなくなる時もありますので
    あ~、連れて行って喜んでくれてるって思うと
    私たちもぽかぽかになりますよね(*^_^*)

  6. マーシャ

    キャンプがお子さんの感性に触れられる機会に繋がってよかったですね(^_-)

  7. わぴこ

    なんかステキー(=´∀`)人(´∀`=)
    こちらまでポカポカになりました!
    ありがとうございます☆

  8. ふみぽん

    こんにちは。
    最後の「みんなぽかぽか」がいろいろな意味が含まれているようで、
    こちらも心が温まりました。

  9. kazuura

    こんばんは(^^)
    キャンパーさんなら感動的な詩ですね
    言葉でなく、文章、心から思ってることが出てるんだろなぁ
    うちの子供はキャンプ=チーズフォンデュ、焼肉、温泉だろな

  10. みーパパ

    まっさん
    ありがとうございます^^
    聞いた時は私もちょっと嬉しかったですよ~
    どう思っているのかわからないことは子どもながらどうしてもあるのですが
    でもやっぱり^^
    先生はよくわからなかったでしょうね(笑)フジカ?でしょうね~

  11. みーパパ

    kuronekoさん
    嬉しかったですね^^
    みーがどんなことを思っているか、わかることって嬉しいです^^
    毎週のように連れて行っているので、楽しい思い出になってくれたらいいなとは思っているんですけどね^^

  12. みーパパ

    もじゃくまママさん
    ランタン?フジカ?でしょうね~(笑)聞いた時に渋い選択と思いました~
    しかし子どもっていろんなことをよく読んでいますよね~^^

  13. みーパパ

    afro.さん
    あれね~先生の指導でしょうか??
    でもそんなことないとは思っているので、どうなんでしょうね~^^
    思っていてくれているのかな~

  14. みーパパ

    みのとと+みのかかさん
    子どもって本当にリアルにいろいろなことを見ているんですよね~かなりビックリすることがあります
    気をつけないと行けないなと思うこともよくあります
    どう思ってくれているのかわかりませんが、いい記憶に少しでもなってくれていれば、彼の人生にとってと思いますね^^

  15. みーパパ

    マーシャさん
    そうですね~感性^^どんなものをみて、何を考えているのか
    子どものことって難しいです^^;でもそれが面白いのかな~

  16. みーパパ

    わぴこさん
    ありがとうございます^^
    私も読んでやっぱり嬉しくなり、少しほんわか
    そして、子育て大変だけど、頑張っていきたいなとあらためて思いましたよ^^

  17. みーパパ

    ふみぽんさん
    ありがとうございます^^
    ほんとに子どもが考えたのかな?と自分でも不思議なんですが
    でも、聞いたら自分で思ったそうです^^
    へ~っと思いましたよ

  18. みーパパ

    kazuuraさん
    いや、私も思うのは
    牡蠣、お肉、とか書くかなと思いますよね^^;みーは
    しかし自分で考えて、少しかっこつけることも覚えてくるということなんですかね^^;
    いろいろな成長も含めて感じる詩となりました^^

  19. 鹿男&鹿子

    こんばんは^^
    子供の詩って読むと感心することが多いですよね。
    この詩はとっても味があるよい詩ですね。
    何回も繰り返しかみしめたくなるような。
    しあわせなんですね、みーくん^^

  20. つんきゃのママ

    みーくんほんとかわいい!
    連れて行きがいがありますね。
    うちの小4つんは、こないだの2分の1成人式のときも
    パパママ宛のお誕生日のときののお手紙も
    きゃんぷのことは全然触れられていません。
    「バスケ」のことばかり。
    すごくうらやましいです。
    うるうるです。
    まあ、しょ〜がないか。
    ほんとにバスケに燃えてますからねえ。