ヒルバーグ「アトラス」  大型自立型ドームテント

Pocket


そういえば、ちゃんと書いていませんでした^^

新幕、ヒルバーグ「アトラス」

ヒルバーグ最大の自立型大型テント
●素材/KerlonSP
●カラー/レッド、グリーン
●アトラス本体基本重量/10.5k9
●広さ/3平方メートル
●付属品/アルミポール(17φmm)768cmx2、620cmxl、212cmxl、ペグ
   (Yペグ)×20本
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●フロアレスインナーテント重量 (別売)/2.1k9
●フロアー重量 (別売)/2、8k9
●ベスタビュール重量 (別売)/1.4k9
●コネクター重量 (別売)/7009
●ベスタビュール (別売)
お値段も相応しくですが^^;

やっぱり広いです
先日のキャンプ結婚式で初張りしましたが、MSRのエリクサー2のインナーを入れて、テーブルやチェアを2人分置いてもまだまだ余裕
幅は最大435㎝~仮に区画サイトなどでもほぼ張れるのではないでしょうか~
自立式ですから、ペグは打たなくてもたちます
ペグは8本打つことで、それなりの風でもビクともしそうにありませんでした

今年のタイプからポールが太くなり、換気口がつきましたね

ナロやスタイカと比べると全く別物^^;
メイン2本、サイド3本の計5本
※フライ部分に細いポールが1本


換気口は中からはメッシュで絞れるようになっています
サイドに2か所

5本のポールを通し、パチンパチンととめるだけ~ポールには通す位置によって白、赤、青など色分けされているので間違うことはありません
ポールはとても太いですが、ストレスなくスルスルと弧をえがきながらはまっていきます~正直初めは無理でしょう~と思いました^^;
と、書きながら思ったことは、ちゃんと設営の様子を撮影してないんですね(笑)
まだ2回設営しただけですが、不満点は特になし
久しぶりの大型幕なだけに、風が強い時などにポールを痛めずに張れるかなというのが自分の中での課題です
冬場はアトラスの中で暖房を使えば快適に過ごせそうです
(テント内での火気使用は推奨されていません。換気を厳重にしつつ、あくまで自己責任です)
設営は2回張って、まだ20分ほどかかっていそうですが、慣れていけば、まだ短縮できそうです^^
ただいま紹介したショップではポイントが3倍とか~7000円ぐらい付きますね~3日までです( ゚Д゚)
前室もあるとさらに広いな・・・

どーん
インスタグラム始めてみました
ブログに載せていないこともいろいろ^^

Instagram

新着のキャンプブログ、様々なスタイルのアウトドアの世界への入り口
キャンプブログ一覧はこちらからどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  • コメント ( 1 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. しゃあ

    こんにちは!
    ヒルバーグ アトラス…
    初めて見ましたが、凄い良さそうなテントですね!
    お値段も超いいですが…
    珍しいテントのレポは、勉強になります♪