• HOME
  • BLOG
  • DIARY
  • スノーピーク「熊本地震支援物資受付期間を延長」、野口さんテントプロジェクト「寝袋足らない」

スノーピーク「熊本地震支援物資受付期間を延長」、野口さんテントプロジェクト「寝袋足らない」

Pocket

熊本地震の発生から10日以上がたっていますが、まだ多くの住民の皆さんが避難所へ身を寄せているという状況は変わらないようです
昨日は名古屋市の繁華街へ買い物に出かけたのですが、あちらでもこちらでも募金活動が行われておりました^^特に若い皆さんが集まって取り組まれていたのは嬉しかったです
仕事先でも、金曜日にバザーと募金活動を行いました。中にはいざという時のために貯めておいたという小銭を入れた缶をそのまま持ってきていただい方などもあり、1万円を超える金額を寄せていただきました。
さて、先日もアウトドア関連の支援活動について書き込みを行いましたがが、大変広域に及ぶ被害、深刻な状況もあるという中で、それぞれ支援物資として必要な物も変化してきているようです。
スノーピークは支援物資の受付期間を延長、物資内容にも若干の変更
スノーピークは22日までとしていた支援物資の受付を29日までに延長することになったとHPで報告されています。(過去記事も変更しておきます)
災害援助物資受付期間の7日間延長について
熊本地震への現時点の支援実績
下記スノーピーク公式HPより
さて、支援物資の募集に関しまして、本日4/22まで募集期間としてご案内させて頂いておりましたが、現状では9万人以上の被災者が避難所等に避難されている状況であり、復旧の目途さえ立たない地域がまだまだ数多くあります。弊社も自社製品を別途手配し配布しておりますが、依然として物資が足りない状況であると感じておりますので、引き続き支援物資の募集を4月29日まで7日間延長させて頂きたく存じます。
■受付援助物資として必要なもの
テント、シュラフ(寝袋)、インナーマット、銀マット
※実際に使用可能なものに限ります(部品が揃っていて、できるだけ清潔なもの)。
※テントに関しては、他社製の場合、できるだけ説明書があるものをお願いいたします。また、ペグやロープ(張り綱)はなくても結構です。メーカーは問いません。
※誠に申し訳ございませんが、発送運賃は元払いにてお願いいたします(直送の場合)
※お送り頂きました援助物資は、ご返却させていただくことはできませんので予めご了承ください。
1)スノーピーク奥日田へ発送をお願いします
“災害援助物資送付シート”をご利用頂き必要事項をご記入の上、下記送付先へお送り頂きますようお願いいたします。物資の状態について特記事項がございましたら併せてご記入をお願いいたします。また、同シート下にある「被災者の方への応援メッセージ」欄にも一言お書き添えいただければ幸いです。
■発送先
スノーピーク奥日田 災害援助物資受付係
〒877-0212 大分県日田市前津江町大野64-1
TEL:0973-53-2358
2)スノーピーク太宰府へお持ち込みください
スノーピーク太宰府店頭までお持込みください。物資の状態について特記事項がございましたら併せてご記入をお願いいたします。また、“災害援助物資送付シート”下にある「被災者の方への応援メッセージ」欄にも一言お書き添えいただければ幸いです。
スノーピーク太宰府
〒816-0912 福岡県大野城市御笠川5-5-21
TEL:092-587-0450

野口健さんテントプロジェクト 寝袋の不足、支援物資送り先の変更
同様に登山家の野口健さんの支援もいくつか変更が出ています
テントプロジェクト公式
大変多くの皆さまのご協力もあり、テント、寝袋、マットなどを熊本県益城町に届けることが出来ております。
しかしながら、寝袋の数がまだ足りません。
まだまだ夜は寒く、テント内ではマット、寝袋が必需となります。
ぜひ、皆様のご協力、宜しくお願い致します。
また、少しでも早く現地に届けるため、支援品の送付先を以下にします。
総社市役所 
〒719-1192 総社市中央一丁目1番1号 危機管理室
0866-92-8599
支援物資
・寝袋
・マット

大変な状況の中で現地におもむき支援を行われていることに頭が下がります。
すでに我が家もスノーピークを通じてマット、シュラフを一セット送り届けていますが、もう一つ予備で持っている寝袋があります。もう一度装備を見直して送り届けることが出来るか至急検討してみようと思っています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。