やっぱり直火~焚き火の踊り SWその5 成長編

Pocket

2015.19~22 長野県へ

奥穂登頂を断念し、史上空前の大渋滞となっていた上高地を抜け出してキャンプ場へ戻って来た日の夜
疲れていたのですが、焚き火の炎が疲れを癒してくれましたよ^^
ようやくSWも最後です
成功からだけでは学べないのでしょうね(__)
この旅を通じて、長男みーは何だかグンと大きくなったような気がします
体がというか心がです
わかりませんが、何となくそんな気がするのです
少し寂しくも感じますが・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ

さて、食事もとれないまま高ソメキャンプ場へ戻って来たのは8時を回っていたと思います
疲れました~^^;本当に
しかし、何故かキャンプ場に到着してやりたくなったのが
焚き火~暖かい夜でしたが、なぜか火を見たくなる


みぃ君はファイヤーブラスターが大好きなようで
「ふーふーかちてー」(ファイヤーブラスター貸して)が口ぐせ

それでも1時間ほど焚き火をすると眠気が
バンガローの中へ戻ります
みーは焚き火の最中も少し元気がないようでしたが、寝る前に何か本を読んで


寝ていきました~少しいい顔つきになりました
翌朝5時半~一人目が覚めました
しばらくお風呂に入っていなかったのでキャンプ場のコインシャワーへ

夜は暗くてわかりませんでしたが、移動した新しいバンガローは池が目の前で前よりもいいロケーション
まだ静かなキャンプ場の中を歩きながらシャワーへ
この時間がとても好きです~得した気分

立派なシャワー棟~中には洗濯機も一つ
シャワーは男性側は二つだったかな?300円を入れると3分ほど動きます
お湯は必要十分

サッパリしてバンガローに戻ってもまだ誰も起きていなかったので

昨夜の焚き火を再開

こんな景色を見ながら

読書

ご飯を炊いておきます^^
撤収は12時までなので十分時間はありますが、余裕がある方がいい
静かな静かな至福の時間が流れます
しかし、長くは続きません(笑)

バンガローの中がバタバタするので覗いてみると
2人が走って遊んでいます( ゚Д゚)朝から元気
みーも笑顔が戻っていました

おはよう~
早速焚き火を見つけて出て来たみぃ君

不思議な焚き火の踊り(笑)

みーは焚き火の先輩ですね
そいえば、今日からみーは名古屋市の小学5年生がみんな参加する
2泊4日の野外学習で中津川へ
係りは焚き火係だそうで^^;
いつもやってるのに(__)

2人でパタパタ

いつの間にか青空が広がり、乗鞍岳もクッキリと

キャンプサイトで張られていた空パパ、ママさんが訪問してくれました^^
お久しぶりでしたが、いつもブログを見て頂いているようで~ありがとうございます(^O^)/
さあ、時間は11時になり、そろそろ撤収です
バンガローなので簡単
と言っても、我が家はテントでも簡単ですが^^;

帰りには近くの温泉「奈川温泉 富喜の湯」さんへ


秘湯を守る会会員の温泉で、とってもいい湯でしたよ~

いや~いいお湯~誰もいないのでノンビリ
こちらの温泉、かなり変わっていて
洗い場のある内湯と洗い場のない露天がかなりの距離離れている
移動するには廊下を歩かないといけないのですが、普通に宿泊客も従業員も通る廊下なので、どうしたらいいのか^^;(笑)
結局露天だけ入りました

温泉といえばこれですね^^卓球台

そして温泉からすぐの場所にある蕎麦屋さんへ
メニューはざるとかけだけ




おいし~^^

ご馳走様でした^^

帰りは信州の青空を見ながら夕方までには名古屋に到着
ということで
奇跡的な5連休となったSW
奥穂への親子でのチャレンジは翌年持越しに
しかし、その週末に再度上高地へ行くことになるのでした^^

Instagram

新着のキャンプブログ、様々なスタイルのアウトドアの世界への入り口
キャンプブログ一覧はこちらからどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。