ただいま、追い込み中

Pocket

ただいま追い込み中です^^;
年度末って忙しいです
障害者福祉の世界でもご多分にもれずです。一年に最低でも一度、利用者一人一人の年間振り返りと来年度の支援目標やねらい、方法などをまとめた「個別支援計画」を作らなければいけない
ちょうど年度末の今がその時期です
作成することは行政的に絶対必要になりましたし、日々忙しく追われている目の前の利用者の変化や課題が客観的に浮き彫りになってくる面も確かにあるのです
でもこの時期はかなりシンドい|д゚)逃げたいぐらい(笑)
業務量がシンドいというのもあるのですが、障害を持つ一人の個人について、もしかしたら人生を左右するかもしれない計画を作らなければいけないということの重圧がのしかかってくる
本人こそが主人公、その願いに常によりそってと思いながら、どこかでご家族の顔も浮かぶ・・・
個別支援計画では「半年後にはこういう課題を達成する」「1年後にはこういう課題を達成する」などの計画を作ることになりがち・・・
行政的にはそういう区切りの目標と数値で結果が現れやすいような「成果」を求められる傾向がある・・・
でも、一人の人間の生き方に関わる内容をA41枚にまとめ、半年、一年という単位で「成果」を求めるようなことは、障害者福祉の世界には当てはまりにくいような気持ちを常に持っている
いつも矛盾を感じながら個別支援計画を作っています
それでも、日々の忙しさの中だけでは気がつかなかった利用者の変化や心の広がりみたいなことに気が付くことができた時、やっていて良かったなと思うのですm(_ _)m
仕事は何でもシンドいですねm(_ _)m
ということで、新ザックや里山春山のことやハイドレーション続きや天狗岳山行や・・・色々記録しておきたいことはたくさんあるのですが、もう少し仕事に追い込まれます、はいヽ(;▽;)ノ
知的障害者の支援という仕事シリーズ?

2016/02/18

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

関連記事一覧

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ちびまま

    こんばんは~お久しぶりです。
    うちも先日、放課後等児童デイを利用するにあたっての個別支援計画の作成依頼をしてきて、今日出来上がったので見に行ってきました。
    本当に障害福祉関係の方々には、いつも頭が下がる思いです。
    お仕事とっても大変だと思いますが、頑張ってください(*^^*)

  2. みーパパ

    ちびままさん
    お久しぶりです^ ^児童デイですか〜楽しい毎日が送れるといいですね
    この時期は特に更新も集中する時期なので忙しいですねf^_^;)頭の中がこんがらがっています(u_u)何とか一人一人納得できる計画をと考えるのですが実際はとても難しいです。