お久しぶり、初めまして〜4月グリーンウッド関ケ原にて

東海のCAMP場
Pocket



2017年4月8日~9日で岐阜県のグリーンウッド関ケ原へ。
今回は磯野さんから声をかけていただき、総勢30人?ぐらいのグルキャンだったのでしょうか?東海や近畿の皆さんと久しぶりにお会いすることが出来ました。
思い返すと、これだけの人数のキャンプは本当に久しぶりな気がします。ほぼ3年ぶりぐらいだったのかもしれません・・・。何だかとても懐かしい気持ちで、みーと2人で参加させてもらいました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

土曜出勤の夕方4時上がり。
当初は4人でと思っていましたが、雨模様だということもあり、みーと2人で出発です。
グリーンウッド関ヶ原は名古屋からはとても近く、我が家からだと1時間はまずかからない距離。
よく登る伊吹山の最寄りインターではら関ヶ原インターからすぐの場所でした。
でした、と言うのは、これだけ近いのに過去に訪れたことが無かった。意外でした。
到着したのは5時半を過ぎていたのでしょうか〜



翌日撮影したものですが、焚き火タープが4連結され、タープ下ではあちらこちらですでに焚き火が始まっていました。
「ご無沙汰しています」「お久しぶりです」と、懐かしい皆さんとの挨拶をあちこちでしながら、みーの事故でご心配をおかけしたこと、いただいたメッセージが親子ともども大きな励みになったことのお礼をお伝えしました。
今回参加した最大の目的でした。



うさこさんには何度も病院までお見舞いに来ていただき、みーには大きな刺激になりました。
きなこさんも直後にお見舞いに来ていただき、娘さんのすーちゃんが噛みながらメッセージを寄せてくれたのには束の間の笑顔をもらいました。
やちこさんには千羽鶴やTシャツをいただき、入院の際にみーは気に入ってよく着ていました。



きなおさんやKENさんにも本当に励ましていただきました。
普段は外でばかり会うわけで、病院で顔を合わせた時は、必ずみーを外へ戻してあげないとと思わせてもらいました。




焚き火を楽しみながら、お久しぶりの皆さんと乾杯したり、お話ししたり。
実は初めましての海パパさんとは、仕事が関わりあることを何となく感じていましたが、色々とお話をさせていただきました〜



深夜まで付き合っていただき^^;ありがとうございます。



ん?寝ている。安定。
翌朝は雨のち晴れ





実はちょっと激しく体調が悪く、早めに帰らせていただき失礼しましたが、みーの元気な姿を見せることが出来て少しホッとしました。
この場を借りて改めて参加された皆さんに感謝の気持ちです。ありがとうございました。
そして今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログの読者になる

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,285人の購読者に加わりましょう