「アヲミカンスカッシュ」を知ってますか?

Pocket

先日訪れた静岡県のくのわき親水公園キャンプ場で購入した「アヲミカンスカッシュ」


2日目の朝、気球に乗るためにキャンプ場横に隣接しているグランドへ行くと、気球の受付の横で販売されていました^^

写真赤丸の場所
実はくのわき親水公園での今回の気球は、地元の地域おこしイベント「春・里山はく」の一環
そういこともあるかと思いますが、気球の受付の横で地元の川根茶の試飲やミカンの販売、そしてこのアヲミカンスカッシュが並べられ、それぞれ生産者の方が販売をされており、色々とお話を聞くことが出来ました^^

このアヲミカンスカッシュは2月に発売を開始したばかり
黄色くなる前の青いミカンには栄養成分がとても豊富だそうです
独特の味わいもあり、これをジュースに出来ないだろうかということで、地域の農家と地元の飲料メーカーが開発したそうです
「父と母が大切に育てた青みかんを、娘たちが商品化しました」だからラベルも3種類^_^
中味は全部同じアヲミカンスカッシュとのこと^^私は青色のものをいただきました
一本200円
キャンプ場は遠方からのお客さんもいる場所ですから、地元の地域密着商品を知ってもらうにはいい場所なんでしょうね~
「春・里山はく」も含め、キャンプ場と地域おこしのコラボという面白い取り組みだなと思いました^^
さてお味は?

爽やかな香りと炭酸のシュワシュワっとした感じが新鮮でなかなか美味しい^^
お酒と割ったりという飲み方もあるみたい
残念ながら現在はネット販売などは行っていない様子
地元のスーパーやカフェなどで少しずつ販売が始まっているというところだそうです
くのわきキャンプ場にも常に置いてあるかはわかりませんが、もし見かけられたら是非お試しを^^
当ブログの影響力なんてたかが知れていますが、少しでも地域おこしに役立てばと思い、アップしてみました

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でみーパパをフォローしよう!

Pocket

こんな記事も読まれています

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. リヒト

    こんばんは!
    美味しそうですね!
    ご当地のものは行って飲んでみたいですねー

  2. みーパパ

    美味しかったですよ^ ^
    少し渋み?もあるのかな〜
    ここは伊藤園の工場も近いんです〜目指せおーいお茶かもしれませんが、適度に売れて地元の人気商品として根付いて欲しいなと思いますね^_^